キングチーターと夜景(当分毎日追記あり!)

おはようございます。

昨日まで大変不義理をしておりましたのに、たくさんのコメントを頂戴しましてありがとうございました。
今回は隠密旅行、防犯のためもあり誰にも言わずに出かけたので、関東組の皆様にはお会いすることも出来ず。
次回は絶対に公言していきますので、次の機会ぜひぜひ遊んでやってくださいませ!


アン


お留守番中のロシアンズ。
普段と変わらず過ごしてくれていて、本当に安心しました。

でもね、私の姿を見るとやっぱり甘えん坊になるのよね。
帰った次の日は、みんなすごいベタベタ。


テオ


みんな交替交替に抱っこをせがみに来てくれて、うれしい悲鳴。
ちょっとは寂しく思ってくれていたのかな?

寂しい思いをして待ってくれるのは、とても辛いし罪悪感もあるけど。
ママなんていなくても平気よ!っていてくれると、安心な反面寂しい。

結局どっちやねん!って怒られそうだね。プププ。


エマ


さて、皆様。
キングチーターってご存知?

姫セン(姫路セントラルパーク)でも赤ちゃんが生まれて、その時も記事に載せてましたが。
多摩動物公園にも、キングチーターがいました!


イブキもうすぐ7歳のキングチーター
キングチーター


キングチーターとは、遺伝子の突然変異によって生まれる黒い斑が大きな子。
背中の模様は一本の線でつながっているようで、三本の縦の縞があるように見えるんですよ。
飼育されてる状態でも、自然でも突然現れるようです。


イブキ
兄弟


このキングチーターのイブキはシュレンと兄弟。
一緒に生まれても、このように違いが出ることがあるのね。


シュレン、イブキと双子の兄弟、普通チーター
歩く


イブキもシュレンも、美しい子でした。

模様は大事かもしれないけど。
どんな模様であっても、可愛いチーターには違いない。


シュレン
走る


チーターさんの写真、パパが編集して絞りに絞った2000枚の中から選りすぐりの56枚。
下記の置き場所、どちらも同じのを置いてますので興味のある方だけ、見やすい方でご覧になってくださいませ。

Flickr のは広告とかあって、結構めんどくさいけど。
そこは堪えて〜。


Flickr


Google Photo


では、追記もどうぞ!






にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





続きを読む

プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク