アンVSテオ

おはようございます。

今月届いた「ねこのきもち」の付録。
大人気でございます!


初めてイン


いつも新しいものを開けるときは、アンエマが中心。
やはりお姉さんから、ていう意識を持ってるんだけど。
たまにはテオ中心でもいいかなと思って、姉達が寝てる時に開封してみたら。

もう完全にロックオン!
入って出てこなくなっちゃいました。


伸びー


中に籠っていると、さすがに疲れちゃうのか時々伸びーって身体を伸ばしたりしてるんですよ。
でも出ないの。
出たら取られるって本能でわかるのでしょうねぇ。

そうなのよー、出してちょっとしたらアンがすぐに起きてきて真横でガン見。


こっそり


見られてるとわかると、張り切りだすテオ。

小さな穴から手を出して、エマのようにぐるぐるパンチ。

見せつけてるわけじゃないとは思うんだけど。
まるでそんな風。


ひとり遊び


そしてまた小さい穴から、外の様子を見てチェック。

狙われてない?
まだ、オレ大丈夫?

取られたくなくて必死なのね。


覗く


スリーってイカ耳で自分の匂いをつけて見たり。

とにかく必死感ハンパない。

長らく頑張っていたテオですが。
とうとうお腹減って出てきちゃいました。

うん、それがいいよ。


イカ耳


はい!

速攻でアンがイン!
もうね、間髪入れずとはこういうことね。


アン初イン


がびーん

テオの残念そうなお顔に笑っちゃいました。
唖然、って感じ。


テオがびーん


アンちゃん、嬉しそう!

今までなら、どれだけ気になっていてもみんなが飽きるまでは我慢していたアン。
今は我慢もしない。
欲しいものは実力で手に入れる。

うん、それでいいよ。


ウホウホ


ウホウホのアン。

でもテオも偉かった。
奪い返さずに、しっかりと見守っていたの。

あれだけアンが堂々と入っていると、取れるわけ無いよね。


嬉しい


アンも負けじと匂いチェックしたり、自分の匂いをつけようとスリスリしたり。

そんな風にこの日1日は、本当にアンテオお互い凄い執念で死守しておりました。
これだけ人気、ヒット商品となると。
それだけ危険も伴う。

そう。
実は大好きなお友達、リエルくんがこの付録おもちゃで怖い目に遭ってしまいました。

こんなことに!

リエルくんも、うちの子達も小顔ちゃんな猫種。
小さな穴に顔を突っ込んでしまったら、頑張ったら通っちゃうんだよ。
そして伸びる生地では無いので、危険。
我が家もやりかねない、そんな出来事でした。


潜む


リエルくんのママ、目を離さずしっかりと側についていらっしゃったから、大事に至らず。
本当に良かったです。

我が家は別の意味で、出しっ放しにできない(テロされる)理由があるわけですが。
このようなことも起こり得る、それを知るとますます目を離してはいけないと固く心に誓ったのでした。

きっとおもちゃを作るとき、安全面も考慮して作っておられると思います。
でもその予想の上をいってしまうのが、事故ってもんです。

安全に楽しく長く遊べるように、必ず目の届くところで遊ばせようと思います。
リエルくん、無事でよかった!
そしてみんなに教えてくれて、ありがとうね。







にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク