エマたん、病院へG0

おはようございます。

昨日、エマちゃん病院に行ってきました。
可愛い可愛いエマの目が、涙でいっぱいになってしまって。
(これはまだ涙が出始める前の元気な時の写真です)


可愛い2


一昨日の夜、急に涙がではじめたなと思って注意していました。
次の朝になっても、涙は止まらず目が半分開かない状態。

これはダメだ!とすぐに病院を予約。


痛い痛い


拭いても拭いても、どんどん涙が溢れてきて気持ち悪くて頭を振っていました。
特別触ったり、掻いたりする様子はなかったのですが、今日は様子を見る余裕はないなと思って連れて行きました。


痛い


結論から申しますと。

『眼瞼結膜炎』と診断されました。
上の写真でもわかるように、左の目の周りも盛り上がって腫れてます。
上まぶたの内側に傷が出来てしまったようで、そこからばい菌が入って腫れた模様。
眼球や白目には異常はなく、上まぶたにメバチコのようなものができた状態だそうです。


可愛い


今回の目のことだけでなく、ここ数週間続いた舐めハゲのことも合わせてお尋ねし、今回は目薬ではなく抗生物質を飲んで菌をやっつけましょうということになりました。

たまたま目に異物が入り、こすってしまって瞼に傷がついたのかもしれないし。
皮膚が痒くて舐めハゲを作ってしまったのと同じように、目も痒くなってこすってしまったのが原因かもしれない。


ギロチンちゃん


目薬投与して、それが気持ち悪くて触ってしまったら、悪化させるだけになるのでさっさと治すために、抗生物質の力を借りましょうということになりました。

お耳の中や全身も診ていただき、その間エマはせんせいにうー、うーって唸っていましたが暴れたりすることなく、本当に微動だにもせずしっかり診ていただくことができました。

今回は早めの受診でよかったです。
様子を見るということも必要な時がいっぱいあるでしょう。
でも今回は、待った無し!の判断でよかったと思いました。


舌チロ


ブロ友さんのかわい子ちゃんたちも、少し体調を崩している子が多いように思います。
暑くなったり寒くなったり、本当に変なお天気が続いているので、みなさんくれぐれも健康に気をつけご無理のない生活を送ってくださいね。
エマはお薬飲みはじめたら、もう大丈夫!

痛々しいお写真は今日だけにして、次回は完全復活した可愛いエマをお届けしようと思います。

それまでは、今までのちょっと古い写真でエマは登場してもらおうと思っています。


バッグ


ちょっと体調崩している子達、みんなみんな、早く元気になぁれ。





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m






プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク