いたずらが止まらない!

おはようございます。

最近、アンがねぇねをとっても困らせてます。
いたずらが止まりません。

もともと、ねぇねの部屋は勝手には入れないように常にドアを閉めています。
でも妖怪カギイラズのアンは、簡単にノブを持ってドアを開けてしまうのです。


狙う


ですから、我が家のドアノブは簡単に開かないように、取っ手を上向きに付け替えています。
それでももう、簡単に開けちゃうアン。
どうしろっちゅうねん!

そして入ってからの素早いこと!
1秒でベッドの下に潜り込みます。
あのポチャ身体を一瞬で隙間に差込み、あっという間に見えなくなっちゃうのよ。
吸い込まれていくのよ。
ベッド下、いくら定期的に掃除をしているとは言えホコリっぽいから涙目のアンにはダメな場所。
絶対に入れたくないから、100均でバリケード買って設置。


バリケード


ちゃんと人間ならば簡単に開け閉めも出来るように、工夫して設置したんですよ。

アン、ドアを突破してバリケード見て固まった!
やった!大成功!





うん、すぐに開かないんだよ。

コツがいるからねぇ。
まぁ、もう二度と入られる事はないでしょう。


諦めない


アン、ブーたれてます。
部屋に入れたのに、ベッドの下には入れないなんて!
未練タラタラで、すごい顔してベッドの下を凝視したりして悔しそうでした。

しめしめ。


突破


そのたった1時間後。

ママー!

娘が大声で私を呼びました。
そして上の状態。

はい。既にアンはベッドの下にいるのです。

どないなってんの?
どういう事?





その後、上のように失敗することもあるのですが。
トライした半分くらいはインしてる。

あかん。
アンの賢さを舐めてた。


ガン見


こちらがどうやって開けるか、見ていたら覚えるんですよね。
本当にアンは賢いの。

だから困ったもの。

別に涙目にならないなら、そこまで気にする必要もないんだよ。
テオみたいにそこでテロしたりしないから。
でもね、やっぱり涙目が気になるからね、入って欲しくないの。

ああ、また考え直しです。

ねぇね対アン、当分この攻防は続きそうです。



Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m



プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク