きっと不注意のせい

おはようございます。

今日は反省の巻。


二日前の夜。
いつも通り、カウンターに上がってカリカリを食べたエマ。

カウンターから降りて、グルーミングを始めました。
うん、ここまでは普段通りの行動。

でも、ここからどんどん様子が変わっていったの。


可愛い


異常なほど、身体中を舐め回すエマ。
本当に尋常じゃない姿。

普通じゃないって、こういうことを言うんだ、っていう典型的な異常。

ものすごい勢いで、身体中落ち着かない様子で舐めまくるのです。
声をかけても全く耳に入らず。


ほけらー


家族が揃っていた時間だったので、みんなで様子を見守りつつ、今後どうすべきか話し合っておりました。
その間もずっと落ち着かず、すごい勢いで体を舐め回すエマ。

もしかして、脳に異常が出たのか?

もしかして、アナフィラキシーなどを起こしたのか?

怖い想像ばかりしてしまいました。
動物病院は閉まっている時間だけど、夜間救急に行くべきか?
とりあえず、いつもの先生に駄目元で電話すべきか?


アップ


とにかく、これ以上にひどい状態にならないか?何分くらい続いているか?
動画を撮りつつ、息を飲んで見守りました。

10分ほど、いや15分ほど経った頃から、やっと落ち着き始めました。
尻尾も上がり始め、名前を呼んで反応するようになりました。
あ、意識がなくて反応しなかったのではなく、一心不乱に舐めまくっていたから反応しなかっただけです。

そこで、やっと何が原因か考え始めた私たち。


神妙


普段と違う食べ物を与えてない。
おやつも新しい種類や食べたことないものをあげてない。

家中を歩き回り、誤飲をしてなさそうか、変なものを食べた様子がないか見回りました。

そこでハタと気がついた。

あ、台所用の洗剤かも!と。

我が家では、エマテオがシンクに入って寝そべったりするので、洗剤はその都度片付けて、出しっぱなしにしないようにしています。そしてシンクは清潔を保つように、しょっちゅう磨いていたのですが。

エマがカリカリ食べていた時、ちょうど洗い物をしていたので洗剤やスポンジが出しっぱなしだったのです。
エマはシンクに入らずとも、食べている時にシンクに尻尾ちゃんだけ下ろすのが癖になっています。
その時にきっと尻尾ちゃんに洗剤がついたのだと思うの。


アンニュイ


その後、グルーミングしている時尻尾ちゃんを舐めたら、洗剤が口に入ってきて気持ちの悪さから、全身を舐めまくってなんとかしようと必死だったんじゃないかと。

致死量になる程舐めてるわけじゃないから、きっと大丈夫でしょうが。
口の中が気持ち悪くてどうしようもなく、全身を舐めて舐めて必死だったんじゃないかなと。

これが今回の原因である!と100%言い切れるわけじゃないけど、かなり高い確率で当たっているんじゃないかと思う。
その後、異常もなく元気に過ごしてくれているエマ。

ママが洗剤やスポンジを出していたせいで、それが知らず知らず体に触れてしまったんだよね。

申し訳ない。
エマに辛い思いをさせて本当に申し訳ない。
これから、気をつけます!としか言えないけど。

不注意から、このようなことが起こるんだと大いに反省。


ねんね


急に体を舐め始めた時、頭をしきりに傾けたりしていたら、脳に異常があることが多いそうな。
傾けていないことを確認しつつも、あのあまりにも必死な様子が本当に尋常じゃなくて。

身体中から汗が出ました。
どうなるんだろう。エマ、どうなっちゃうんだろうと私がパニックになりそうでした。

今回は無事でいてくれて、本当に良かったけど。
次はない!と今以上に気を引き締める覚悟をした私でした。




Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m


プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク