貯めたり、刻んだり

おはようございます。

今日はおちっこの間隔のお話。

我が家のチッコ王子、だいたい毎日の回数は3回から4回かなぁって感じでずっと今まで来てました。


ゆっくり


チッコテロ行為に走っている時は、トイレの間隔も短く日に6回とかも結構普通で、膀胱炎は大丈夫かと心配にもなったりしました。
検査してもらっても全く問題ナッシング。

そしてまた落ち着きを取り戻し、日に3回とかに戻るんですよね。


ネンネ


日に4回のときは大体6時間ごととか、間隔もかなり一定で次のトイレはいつか予測もつきやすかったんですよ。
だからこそ、余計にテロ行為を止めることもできたし、見ていたらわかるって感じだったのね。


起きる


それが、いつの間にかめちゃくちゃ時間を開けることも多くなって来たんですよ。
今までのテオから考えたら、8時間も開くことはほぼなかったのに。
最近は10時間とか12時間、もう半日も出てないやん!って日が増えて来たんです。

テオの膀胱もやっと大人になって、貯めることができるようになったのかなぁと思っていたら。


振り向き


全く間を開けずに1時間で、次のトイレってことも出て来たんです。
これは参った!
油断しちゃうんですよね。
さっきトイレ出たばかりだから、当分出ないと思っていたら、たった1時間でテロ。
ええええ?


眠い


朝5時にして、次が16時。
そして17時に再びチッコ。
隙を突かれて、テロになることもありました。

おいおい、貯めるだけじゃなく、刻むこともできるようになったのかい?!


アップ


そんなこんなで、テオのトイレ事情、どんどん進化を経ております。
テロを阻止できるようになったなぁと思ったら、その上をいく。

「ママの隙の意図が見えた!」まさに炭治郎やん。
善逸じゃなくて、炭治郎になる気だな。

ママは鬼のように首を切られるのでしょうか(笑)




Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m



プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク