エマちゃんワクチン、定期検診

おはようございます。

昨日はエマちゃん、ワクチン接種と健康診断に行ってまいりました。
なんと!
エマは去年ワクチンを接種してから、一度も病院に行かなかったんですよ!
これは快挙です。7歳になって初めてのことです。


可愛い


エマといえば、お爪のあたりがすぐに化膿して、痛い痛いになるのですが。
弱い抗生物質を常備薬として処方してもらっているので、同じ症状のときはそれを飲ませて過ごしていました。
薬を飲んでも続く場合は通院、ということで先生とお約束していたのですが。
今回はいただいていた量を、ちょうどこの前飲み切るくらい、お薬の摂取もとても少ない一年でした。

しっかり食べるようになって、体重が安定したらこのように体調も安定するのですね。
化膿する回数も、ものすごく減ったということです。


殿様寝


ただ、年に数回予約だけ入れることがあったんですよね。
オチッコが48時間近く(丸二日)出ないということ。
エマは1日開くことはザラにあるのですが、二日出ないとなると大問題です。
40時間くらいになったら先生に電話して、様子を見て病院で出してもらう準備をします。

でもうまい具合にこの1年は病院に行かず、ギリギリ36時間や37時間ででたので無罪放免となっていました。


痛い痛い


ただ、ここ数日は目頭のあたりとお耳のすぐ中を、自分で掻き毟ってしまって出血していました。
水道水で洗い流し、昨日の通院予約までにひどくなるようなら先に診てもらおうと思っていたら。
これ以上ひどくならず、しっかり乾いてカサブタになってきたので、昨日のタイミングで一緒に診ていただきました。


部活中


トイレが出にくい、掻き毟っちゃう、などはあっても至って健康そのものだったエマ。
昨日はレントゲン、エコー、血液検査など一通り診ていただき、ものすごい健康体です!とお墨付きをいただきました。

7歳になりましたし、甲状腺などの病気も怖かったので念のため先生にチェックしていただこうと相談しました。


お座り


下の検査結果の中段に線が入っているところから、数段下にALPという項目があります。
その数値が高ければ、甲状腺の機能がなんらか異常をきたしているかもしれない可能性があるので、その結果を見てから別オーダーで甲状腺の機能を調べましょうかというお話でした。

エマの結果はご覧の通り。
すごく低い数値なので、今のところはまず心配することはない。
追加で検査する必要はないでしょうとのことでした。


結果


お猫様には避けて通れない、腎臓の病気の心配も今のところなく、数値も安定。
これは本当に嬉しいことです。

病気は誰にも止められないし、避けても通れない。
いつかやってくるだろう、とヒヤヒヤ生活せずに、今の幸せを実感しつつ自然に過ごしていきたいなと思います。


コロン


次は10月にアンテオのワクチンと定期検診です。
エマに負けないくらい、良い結果であればいいな。

皆さんのかわい子ちゃんも、どうか元気に過ごせますように。



Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m




プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク