素敵アップ

おはようございます。

今日は私の大好きなアップの写真です!
数年前からマクロレンズにハマり、その熱未だ覚めず毎日マクロレンズを使用している私。

パパは色んなレンズを、その時々に正しく選んで最高の一枚を撮るタイプ。
私は根が面倒くさがりだし、とにかく好きになったらそれ一本!の男らしいBBA。


テオ


そのマクロレンズのおかげで、こんな可愛いテオが撮れましたよ。
めっちゃ可愛くないですか?

ただでさえ、マズルとかお鼻とか最高に燃えるパーツなのに。
それがくっきり。
いやん、何時間でも見ていられる。


テオの手


肉球も、皮がめくれてるところとかもしっかり写ってる。

こうやって薄皮がむけて、どんどん強い皮になって、肉球自体が硬くなっていくんだね。


アン


ビー玉のように美しい、いや、ビー玉よりも美しいアンのお目目。

アンはお顔が可愛いから(すみません、謙遜一切なし!)正面でも最高なんだけど。

私はこの横顔が特に好き。
最高に美しいですよねぇ。
お目目の美しさが際立っているよね。


アン2


横顔だけじゃなく、斜めからもイケるんです。
うふふ。

これは美しいっていうよりも、可愛さが先に立つね。


テオアップ


テオちゃんも負けてませんよ。

テオは我が家の中で、一番目のグリーンが美しい子。
アンも引けを取らないんだけど、テオの少しだけアンよりも青味が強くてたまらなく綺麗。

エマは色素が薄い子だから、グリーンというよりも黄緑色。
それはそれで美しいんだよ。
また、別の機会に載せましょね。


尻尾と胸毛

ひかる被毛


この2枚は、両方テオの座った写真。
お日さまでキラキラした被毛の様子も綺麗。

尻尾ちゃんをくるんと巻いているのにも萌える。
お行儀良く足を揃えて座っている姿も可愛い。

お顔が見えなくても、こんな風にパーツだけでも可愛いってどういうこと?!


結論。

マクロレンズは、バカ親を際限なく、無限バカ親にさせてしまう危険なレンズ。
うふ。





Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク