あと一息よ!

おはようございます。

先月ご心配をおかけしました、エマのその後です。
昨日もお伝えしていたように、すっかり胃腸の状態は良好。
あっという間に普段通りに戻った感じです。

処方し直してもらった、新しい抗生物質もよく効いたのか、足を舐めるのはすぐにしなくなりハゲていた毛もほぼ復活。


可愛い


あと一息なのは、お耳の前あたりの引っ掻き傷。

ここは元から毛も薄い場所だし、傷になるとすごく目立ちますよねぇ。
しかも手が届きやすい場所ときたもんだ!


瘡蓋


治りかけ、瘡蓋になってから、痒いよねぇ。
それはよくわかる。
ママが見ている間は、なんとか触らないように気を配れるけど、寝てる間はどうしようもない。

あっという間に瘡蓋をとっちゃって、また出血。
その繰り返し。


瘡蓋2


でもだんだん、瘡蓋の範囲も狭くなってきたよ。
あと一息だよね。

いつの間にか毛も生えて、傷を保護してくれるはず。
ママもエマも我慢の時ですな。


ひょっこり


寝室でちょっと用事をしていたら、ママ〜って見にきてくれるエマ。

アンやテオのように、悪戯してママの気を引くのではなく、たったかたったか走り回って「私を見て〜」ってアピールするエマ。

気がついたら、真後ろでじっとこちらを見てる。
でもその口元をよく見れば、やっぱりお弁当ついてますぜ!ぷぷぷ


椅子に


エマもアンテオに負けないくらい甘えん坊で抱っこ抱っこ!とせがんでくるけど。
基本、自分の機嫌は自分でとれる子。

いつでもハッピーなエマです。


ぱやーん


我が家では、病院に行く回数が一番多いエマだけど。

生活面では一番手がかからない子。


可愛い2


私もパパも二人きょうだいだし、娘は一人っ子。
3人きょうだいとか、ちょっと想像がつかなくてわからないんだけど。

中間子って、きっと誰よりも自立していて手がかからない子が多いんだろうなぁってエマを見てて感じるわ。

でもね、エマちゃん。
もっともっとわがまま言って、もっともっと自分アピールしてもいいんだよー。



Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m




プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク