テオなりの我慢

おはようございます。

昨日はトイレ集計で大台に乗せてくれちゃって、絶好調?!のテオでしたが。
実際のところ、結構ストレスが溜まっているんだと思います。


ガン見


とにかくアンがジャイアン。
今までにないほど、エマを押さえつけようとしたりテオにも強く出て、自我を主張。

それはそれでいいの。
アンが先住猫さんだし、今まで我慢してきたんだからそれでいい!

今度我慢するのはテオの番、と言われてもおかしくないと思うの。


可愛い


テオは立派に我慢してくれてるんですよね。

アンが強く出たら、それ以上に自分をもっと強く出すことはしない。
ちゃんと負けてくれるっていうか、引きどころっていうのを身をもって知っている感じ。

テオがもっと勝気で負けん気の強い子なら、アンと本気の喧嘩になっていてもおかしくないと思うの。
男の子だしね。


再び


でもそれはしない。
私とテオが先に遊んでいるところに、アンが乱入。
そして全部を持っていっちゃったとしても。
テオはじっとそれを見守る。
アンに怒ったり横入りしたりせず、アンが飽きるのを待つか、待ちくたびれて寝てしまうか。

本当に以前のアンと同じ状態。


横


自分以外の誰かが、自分よりも盛り上がって遊んでいたら、テンションが下がっちゃう感じなのかな。
そしてスッと身を引いて譲る。

そういうのが毎日続くと、テオの遊ぶ時間がどんどん減っていく。
以前は遊んで発散していたようなことも、遊びでは発散できず。
そのエネルギーがチッコテロに行くのかもしれない。


寝室


ここでやっちゃうぞ!?
いいのか?いいのか?


的な雰囲気を醸していたら、家族はテオに釘付け。
そしてそれを阻止するために、あらゆる手で気を引こうとする。

それは完全にオレだけを構ってくれてるっていう状態。


ねんね


エマがアンにやられる回数も増えてるから、それを守るためにテオは立ちはだかる。

明らかに以前とは違う自分の立ち位置。
それに戸惑っているのでしょう。

そういう意味では、エマはずっと変わらず。
その強さは素晴らしく、凛々しく、誰にも真似できないことだと思います。


ねんね2


テオはエマほどは強くなく、そして心優しいところがあるからこそ、アンの今の状態を受け入れ自分は我慢している。

チッコテロで発散できるなら、それでいいじゃないかって結構本気で思うママなのです。



Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m




プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク