ナイトサファリ

おはようございます。

昨日もご心配のコメントなど、ありがとうございます。
なかなかスッキリしませんねぇ。

私、結構回復早いのですぐに良くなるかと思いきや。
ビミョーな頭痛と背中や腰あたりが痛い。

ま、気にせずダラダラします。


エマ


さて、私が寝室で一人唸っていた時(笑)

パパはリビングでナイトサファリ状態だったそうです。ぷぷぷ

普段は夜はリビングにはエマだけ。
それなのにお布団敷いてパパがずっといてくれる!

ロシアンズ、ウホウホだったようです。


エマ2


パパ、1日目はほぼ寝られず。
常に主役が変わっていくような状態だったようですよ。

30分おきくらいに、ワーワー言う子が変わってた!と。

最初は楽しい、でもだんだんママを求め鳴くこともあったようです。


エマ3


とにかく私を求めるのはテオ。
うんうん、愛いヤツじゃ。

1日目はママも気絶していたような感じなので、リビングで鳴くテオの声に気づきませんでした。


アン


アンエマも寂しく思っていてくれたでしょうが、やはり女の子は淡々としている。
すぐに現実を受け入れるっていうか、諦めも早いというか。

トイレの様子を測りながら、リビングだけではなく廊下と猫部屋を解放して、ロシアンズの動きが小さくならないようにとパパも相当気を配ってくれていました。

それでも普段のような自由はない。
リビングだけでほとんどの時間を過ごさねばならない。


アン2


発熱して二日間は、本当にコロナだと思っていたのでロシアンズに絶対移してはならぬ!とみんなピリピリしていました。
そういう緊張もロシアンズには苦痛だったでしょうし、お昼間はパパは家事ばかり。
掃除やお洗濯、ママのお世話、お家にいてもロシアンズと遊ぶ時間もない。

普段と違う、なんとも言えない変な感じだなぁって思っていたことでしょう。


アン3


二日目の夜は、パパは前日全く眠れなかった分がっつり寝てしまった!と。
うんうん、よかった。

ロシアンズも前日よりも落ち着いていたようですが、テオの鳴き声が夜中響いていました。
二日目は私ロシアンズの様子も気になり、何度も目が覚めて。
どれほどテオの元へ駆けつけようかと思ったでしょう!

あかんあかんと自制。


テオ


陰性だとわかって、熱が下がって様子見ながら寝室解放。

テオはその後、ずっと私にべったり。
アンエマは様子を見ながら、数日過ごしました。
テオがべったりすぎて近づけないっていうのもあったし、まだまだ様子が違う状態に恐る恐るって感じ。

大きなストレスをかけてしまったでしょうが、みんな元気に過ごしてくれたのは本当に嬉しいこと。

早く元気になって、フルパワーでロシアンズと遊びたいと思います。




Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク