そこにはありませんよー。

おはようございます。

昨日はアンにたくさんの優しいお言葉や、皆さんのお家のかわい子ちゃんたちのご様子を教えて頂き、ありがとうございます。
おかげさまで、その後咳はほぼなし。
盛大にくしゃみをすることはありますが、ひどくなっていることはありません。
このまま何事もなかったかのように終息する予定。


お座り


さて、今日はエマちゃんのお話。
昨日アンの診察とともに、エマのカイカイのお話もしてきました。

舐めハゲは最近作ることないのですが、手足の指の辺りを舐めて齧って常に薄ーく出血。
白いカウンターにピンクの肉球の跡が付くことが多くて。
もらっている抗生物質を飲ませたら、すぐにその症状は無くなるのですが、飲むのをやめたらまた齧り始める。


横


きっと痒いんだと思います。
ものすごくひどく噛んだり舐めたりしているわけではないのですが、やっぱり薄く出血するということは良くないこと。
そしていくらゆるい抗生物質でも飲み続けるのは良くない。

というので。
とうとうフード改善を本格的にしていこうかと。


美しい


まずはサンプルに、ロイカナの低分子プロテインとセレクトプロテインをもらってきました。
うちの子たちが大好きなチキン(ドライささみとか)から除去して行こうかと。
意外にもチキンアレルギーの子は多いそうです。

ああ、気が重い。
また暗黒期がやってきたらどうしよう。
食べなくなったらどうしようと。

でも、それでエマのカイカイが治るなら頑張るしかない。
かなりの長期戦になると思いますが、ボチボチ頑張ります!


さ、二日続けて暗い話では終わらせませんよ!
エマ先生の尻尾ちゃん遊びで笑って頂きましょう。





エマちゃん、テレビ台とスピーカー台の隙間に尻尾ちゃんが入り込んだ!と思って、一生懸命探しています。
もう、その姿が可愛くて可愛くて。


ギロチンちゃん


ギロチン遊びも楽しんでますよ(笑)

この狭い場所に身体を入れたら、お顔は出した方が楽。
それはわかるけどね。

苦しくないのかね?


ギロチンちゃん


この後このまま、ガッツリ爆睡するギロチンちゃんでございますわ。

心配事があったとしても、日々このようにこの子たちが笑顔にさせてくれます。
ありがたいことだなぁ。




Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m



プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク