抗争勃発の予感?!

おはようございます。

アンちゃん、可愛いお顔。
遊ぼう!ママ遊ぼうよ!ってお顔だね。


可愛い


アンテオの関係は、落ち着いたなぁと思ったら。
また何やら雲行きが怪しそう。

特別に大喧嘩した、とかそういうんじゃないけど。
なんとなく、関係はゆるやかに下降気味のような予感がする。


すんすん


テオが落ち着き、アンとの関係も良好であったのは事実だし、今も目に見えて特別険悪とかじゃないんですよ。
でも、牽制しあっているというか。

テオが優しく接すると、アンはその上をいこうと試みる。
テオはアンが優しければ単純に嬉しいし、ただそれだけ。
それ以上にアンの上には行こうとはしない。

でもアンは違う。
アンはやっぱり賢いのでしょうねぇ。


目力


テオがどこまでなら許せるか?その具合を測ってるというか。

テオが優しいうちに、自分がテオよりも優位に立とうと、強くなるんですよねぇ。
もちろんアンが年上だし、先住猫さんとしての絶対的存在力、圧倒力があって当然なのですが。
そここに固執すると、テオもそれに気付いて二人の確執が強くなる。


振り向き


テオはエマには偉そうにされても怒らないけど、アンに偉そうにされたら怒るからねぇ。

テオがイラついたら、ちっこテロに繋がる。


ねんね


夜中カリカリを食べて、元どおり寝に行こうとしたら。
自分のいるべき場所に、先にアンが陣取っていてテオが来たら怒って蹴散らす。
それが私の足の間。

テオは怒り心頭で、ちっこテロをしようとする。

そういう悪循環が起こりつつある。


お座り


どちらも可愛い我が子。

アンだけがご機嫌でいたら、それでいい。
テオだけがご機嫌でいたら、それでいい。

そうではないんですよね。

どちらもがご機嫌でいて欲しい。

でも、それはやっぱりなかなか難しいことなのかもしれない。

いい時もあれば悪い時もある。
それを私が受け入れて、抗争勃発してもそれは仕方がないことと笑って見守ることが大事なのかもしれないな。

二人はトムとジェリー。
仲良く喧嘩していたら、万々歳なんだと。



Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m




プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク