一進一退

おはようございます。

ご心配をいただいております、エマの掻き傷ですが。
一進一退ですね。
お薬飲んだからと言って、劇的に治るものではないですよねぇ。


お膝


痒みがマックス10としたら、月曜に受診したときは9くらい。
そして火曜日はマックスである10ちゃうん?っていうくらい酷くて、気を紛らわせるのに必死でした。

そして水曜日、薬が効き始めたのか掻き方が全然違う!
回数も違う、6くらいに治ってきた!と思って喜んでいたら。


コロン


木曜日である昨日、また8くらいまで復活した感じ。
やはり体温が上がると痒さもアップしている感じ。


コロンコロン


気を紛らわせるために抱っこしたり、お膝に乗ったり、エマにせがまれるままにやっていたら。
密着して体温が上がり、痒くなっちゃう。

そしてカキカキ始めちゃう。
あかん、悪循環や。

でもね、こんな可愛い姿、せがまれたら拒めない。





幹部に直接氷を当てることはできないから、小さなアイスノンにハンカチ巻いて、静かに首の周りにつけたら。
気持ちよかったみたい。
じーっとしてました。


なでなで


痒さ、気持ち悪さをどうすることもできず、甘えて抱っこして、転がって撫でてもらって、とエマも必死に気を紛らわせているのでしょう。


見る


私のお膝の上でもコロンコロン、可愛いったらありゃしませんよ。


ぬーん


明日はきっと今日より良くなっているはず!

そう信じて、ママンはせっせとカキカキの阻止を頑張る!


甘える

甘えるなでなで


今日も抱っことお膝、よろしくね!
ママン!


はい、喜んで〜。




Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m



プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク