テオちゃん、2022年振り返る

おはようございます。

昨日のエマの件。
肝心なことを書き忘れておりましたわ。

だいぶん綺麗になってきているので、ステロイドの塗り薬は終わり!
飲み薬は、首の傷が完璧に何もなくなる程きれいになったら減薬していこう!ってことになりました。

掻く回数も減り、出血もごくわずか。
年明け2週間後の通院で、減薬されらいいなぁって状態です。


可愛い


さて、今日の主役は可愛い可愛いテオくん。
ママの絶対的アイドル!


ベビたん


私が家にいる限り、常に行動を共にするテオ。
テオと過ごす時間が一番長いのは確実でしょうね。


狙う


今年は私とテオの誕生日(同じ誕生日なのです!)コロナに罹り寝たきり状態。
そしてクリスマスはワクチン接種の副作用で、発熱で寝てました。
その間、ずーっとテオは私と一緒。

食べるのも忘れるほど、二人でずっと寝てました。
テオのおかげで、私は予定より早く回復したんだと信じております(笑)


美しい


そんなママ命!のテオくんは、今年のテロ回数はどうやら近年では一番少ないかもしれない!?

って書けば、今から怒濤の如くやっちまうかもしれないけど。


やんのか


2019年の年間テロ回数が88回。
2020年が47回。
2021年が55回。

そして2022年は、それらを下回りそうな感じでございますよ!


おじいちゃん?


テロのやり方も、年々進化してますが。
私たちのテロ処理班も確実に進化している。

どちらもまだまだ進化し続けますよ!と言いたいところですが。

今年を最後に進化するのはストップしていけたら嬉しいのになぁ。


子熊


ボクのことを構ってくれるなら誰でもいい!
っていう愛想良しのテオですが。

抱っこだけはママに限る。

これだけはパパもねぇねも無理なんですよ。
うふふ、ちょっと優越感。


気づく


アンには強く、エマには弱いテオ。

ねぇねたちに構ってもらって、嬉しそうなテオ。
我が家の末っ子として、本当にみんなに愛されまくっております。


香箱

むきっと

ベッドで


病気知らずのテオ。
来年も健康診断だけの通院でありますように。

そしていつまでも我が家の末っ子らしく、甘えん坊でゴン太でいてくれよー。

ママはテオがいないと生きていけない!
テオもママがいないと生きていけない!

依存しまくっている、キモい母と息子関係を続けていこうぜ!






Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m

プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク