アン、病院へ

おはようございます。

日曜から肌寒い、アンエマテオ地方。
そんな日曜の午後から、急にアンが不調。

咳かくしゃみかわからないような音を出し、かなり鼻詰まりの様子。
そして呼吸音もカペカペと喉が鳴っているのか、鼻の奥が鳴っているのか、不安な音。


美しい


元からエマテオに比べ、耳鼻咽頭系が弱いアン。
年に何度か、盛大なくしゃみをして鼻を出していることもあったので、鼻炎なんだろうなとは思っていた。
もちろん、定期検診の時に先生にも伝えて診ていただいてますが、大きな心配はいらないでしょうとのことだったのよね。

動画が撮れたので音量注意して見てください。





この動画の時はかなりマシな時。
もっと見ているのが恐いくらい、咳き込んだりくしゃみしたり、呼吸がしにくそうな時間が続きとても動画を撮るどころではなかったのよね。
やっと落ち着いてこんな感じ。

こんな状況の時は、だいたいご飯は食べないそうな。

でもね、見て。





フガフガいいながら、咳しながらでもちゃんと食べてくれるアン。
流石や。爆食女王の名にかけてこれくらいで食欲失ってたらあかん!そうですよ。


アップ


お猫様って鼻が効かなくなると食欲を失うらしい。
でもこうやって食べてくれて一安心。
日曜の夕方、緊急で病院に行こうか迷ったけど症状も落ち着いたので昨日、かかりつけの病院に行ってたというわけです。


転がる


結果から言うと、鼻炎でしょうと。
そして慢性的な副鼻腔炎じゃないかなと。どっかで聞いたことあるなぁ、って私と一緒やん!
親子で同じ鼻炎に罹らずとも(涙)


魅惑


今、お猫様界でこの鼻炎がすごく増えているそうです。
人間と同じやね。
とりあえず、抗生物質と炎症どめのお注射を2本打ってもらいました。

このお注射の効き目が約2週間、切れた2週間後に再来院することになりました。
きっと普通の鼻炎と副鼻腔炎ならば、このお注射でマシになるはず。

もしも今後ひどくなったり、鼻血が出たりしたらCT検査しましょうと。
レントゲンでは鼻の中は詳しく見えないそうです。


香箱


日曜の午後、症状が続いている時はかなり心配でした。
でも考えてみれば、人間だってすごい鼻が詰まったらしんどいし、呼吸もしにくいけど。
命の心配があるわけではない。
変に誤嚥などしなければ、そう心配しすぎる必要もない!
そう言い聞かせて、昨日の診察を待った私。

ただの鼻炎、されど鼻炎。
アンが苦しそうなのがとても辛い私たち家族。

今回のお注射だけで、とりあえずは症状が治りますように。
鼻炎だとしても、うまく付き合って生活していこうね!




Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m




プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク