イカ、シバく

おはよ、アンよ。
パパとママ、昨日ニコちゃんにお別れ行ってくるーって言ってお出かけしてたわ。

ニコちゃんっていうのはね、王子動物園で生まれたもうすぐ2歳になるカリフォルニアアシカの女の子のこと。
来週の月曜に名古屋の東山動植物園に転園するの。
元気に育ってくれてありがとう、元気な赤ちゃん産んでね!ってお話ししてきたんだって。


アン


そうなんですよ。
やっと無事に育ったカリフォルニアアシカの赤ちゃんたち。
下の写真に写っている、アシカの出産や育児にとても長けている飼育員さんを迎え入れて生まれた子はみんな育つようになったんですよ。
もうね、すごい方のようですよ。


目薬


ちょうど餌やりというかトレーニングの時間だったので、そんな様子もしっかり見せていただけました。
「ニコー、おいでー」って呼ばれて来た子なので、間違いなくニコちゃんだと思うんだけど(笑)
目薬指してもらったり、身体中の点検、芸事のお稽古みたいなのをしていました。


ニコちゃん


一つ一つの動作が出来るごとに、アジやらイワシなのかなぁ、綺麗なお魚をもらっていたニコちゃん。
トレーニングの最後に「これで終わり!」って言って大きなイカをもらって、速攻で丸呑み。

あんなに大きなイカを丸呑みできるんだ!って感心してたら。
何度も反芻させてた模様。
ごくっと飲み込んでる様子を見てたのに、次の瞬間またイカが口から出てくるんですよー。
遊びながら楽しそうに食べている様子をしばし眺め、他の動物のところへ。

そして最後、ニコちゃんに会いに行ってお別れを言おうと思ったら。

まだ一人イカで遊んでた!
イカは半分以下の小ささになっていたけど、ブンブン首を振ってぶん投げたり、ジャグリングのように飛ばしてキャッチしたり。すごく上手に遊んでいましたよ。





結局最後はどうなったのかな。
水が汚くなるから、最終的には飼育員さんに回収されたかもしれないねぇ。

すごくしっかりトレーニングを受けて、とても賢く成長したニコちゃん。
東山動植物園に行っても、きっとみんなに可愛がられることでしょう。

繁殖目的の移動ですので、良いお相手が待っていてくれることなのでしょう。
元気な赤ちゃん、産まれるといいね!





Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m



プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク