アンねぇねのお目目のこと。

おはよ。エマよ。

アンねぇねのお目目のこと、心配してくれてありがと。
お目目ね、病気っていうよりも『ホルネル症候群』という、症状がでているんだって。

ねぇねの症状はね。
瞬膜っていうの?
あれがお目目つぶった時だけじゃなくて、普段の時も出ちゃってるの。
普通のお目目の時もあるんだけど、ほとんどが瞬膜出てる状態なの。
お目目、ちゃんと開いてないみたいに見えるの。
それに目やにもでて、涙もウルウルしてるの。

ねぇね、かわいそうなの。


カーテン前


エマたんも、難しいことはわかんないんだけどね。

症候群、ってことだから何か原因があってそういう症状になるそうなんだけど、ねぇねの場合は原因が不明のようよ。
怖いことを考えたら、頭の中とかに腫瘍とかあって頭の中の神経を圧迫されて、ホルネル症候群っていう症状が出ることもあるそうだけど、ねぇねの場合はそれは考えられないって。

血液検査とかして、超元気!どこも悪くないって!


お座り


交感神経ってところに何かの拍子に一時的に障害がでてしまって、瞬膜が出たままになっちゃったみたい。
一度こんな症状が出たら、引っ込むまで時間がかかるみたい。

テオ君やエマたんと大暴れしてる時に、壁とかで頭をゴチン!ってしたのかも。
もしくはお目目に、バイキンが入っちゃってそんなことになっちゃったのかもって。
原因はわからないことが多いんだって。

でもね、命の危険はないし今の所、なにをどうする?ってこともないんだって。


キッチン


瞬膜って、お目目閉じた時に出てくるものだからさ、普段開けてる時に出ていたら、お顔の表情も変わっちゃうのよね。
ねぇねの美人さんなお顔が、ちょっと違うヒトみたいに見えるのよ。

でも、ねぇねはいつも通りの優しいねぇねよ。
エマたんのこともテオ君のことも、いつもグルーミングしてくれてとっても優しいの。

エマたんね、ねぇねの代わりにテオ君のこと面倒見てあげなきゃ。


エマちゃんマン


テオ君はチビのくせに「オレが一番強いんだ!」とか、生意気言うのよね。
で、エマたんやねぇねのこと押しのけるから、エマたん怒っちゃうの!

テオ君の自由にはさせないわ!
ねぇねは優しいから我慢しちゃうけど、エマたんは怒っちゃうのよ!

テオ君に教育的指導っていうのをしなきゃだわ!


エマ横顔


ねぇねが安心してお家でお休みできるように、エマたんが頑張らなくちゃ!

エマたんもテオ君も、あまり暴れすぎないように気をつけなくちゃね。

ということでお写真は載せれないけど、ねぇねは大丈夫だから、みんな安心してね!





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m




コメントの投稿

非公開コメント

エマちゃん!よろしくお願いしますよ!!

そうなのですね。
アンちゃんは「瞬膜」というものが出るのですね。
猫の本で名前は読んだことがありますが、目を閉じたときに出てくるものが目を開けていても出てくるのですね。
目ヤニのように見えるものなのかと思いました(本のイラストではそんな感じで描かれていました)
でもお話を読むと瞬膜は全く別の物なのですね。

それでも、アンちゃんは元気ということで安心しました。
そしてエマちゃん!
アンちゃんの代わりに弟テオ君のことをよろしくお願いしますよ(^o^)
おしとやかなアン姉さんに代わって、元気いっぱいのエマ姉さん!!
男の子のテオ君と一杯遊んでください!(^^)!

No title

ホルネル症候群とは初めて聞きましたー。
エマたん、ご報告ありがとうねー。(ママさん、ありがとうございますー)

元気ということで安心いたしました。
原因がわからないのは気になるけど、元に戻るならヨシですね。

2枚目、かっこいいな~♪
テーくんもエマたんも、アンちゃんもみーんな仲良くね♪

No title

エマたん、えらいねぇ。
アンねぇねの分も
テー君と遊んであげてね。

命にかかわりなくても
心配です。
かわいいかわいいアンちゃん
ゆったりのんびり
いつものように過ごして
ママにたくさん甘えて
落ち着いたらまた
ブログでモデル姿を
見せてくださいね。(´∇`)

狸さま

こんばんは。
瞬膜が出ているときは、見た目ですぐにわかりました。
いつもと違う!とはっきりわかります。

エマが頑張って指導してくれてますねぇ。
テオはエマのことは少し怖いみたいです。でもアンのことは舐めきってる?!
アンが優しいからどこまでも許されると思っているようです。
でもエマの場合はそうはいかない。ちゃんとテオもヒトを見て(猫を見て?)判断しているようですわ。

かずみさま

こんばんは。
私も初め聞いたときは驚きました!なんか、すごい病気だったらどうしよう?と心配で心配で。
でも、そうではないと先生もおっしゃってくださいましたし、必要以上に心配してアンを不安にさせないように気をつけないと!と思います。
元に戻ってくれたら、よしです!

エマがしっかりと指導してくれているので、テオも少しは聞いてくれたらいいんだけどなぁ。

らら子ちゃん

こんばんは。

命に関わらないと言われても、目の前で普段と違う様子を見てしまうと、やはり心配です。
目だけでなく、どこに不具合があっても心配は同じなのでしょうね。

私にできることは、アンが少しでもゆったりリラックスして、楽しい毎日を送れるよう良い環境を作るのみです。
気負いしすぎず、でもしっかり頑張ります!

No title

症状の原因が怖い病気ではないとのことでほっとしました
エマたんやテオくんと遊んで、おいしくご飯を食べて、たっぷりママさんに甘えてゆっくりしてね
テオくんがハッスルしすぎたらエマたんがびしっと指導をしているのね(*^^*)
とは言ってもアンちゃんはやんちゃな息子を見るような感じなんだろうなぁと想像してます(*´艸`*)
良いバランスの3にんですよね〜私自身も3人兄弟だったので何だかわかります笑

zuminさま

おはようございます。
最初は3、っていう数字はどうなんだろう?と密かに心配していました。
誰かと誰かがくっついて、ひとりの子ができる?とか思っていましたが、意外にもバランスよくて安心しました。
ふたりとひとり、になってもその組み合わせがいつも違うんですよね。
ひとりになりたいときもあるし、ふたりでツルみたい時もある。
それをペアを替えて楽しそうにしてくれているので、3姉弟の良さを満喫してるんだなぁと思いながら様子を眺めています。
私はお兄ちゃんが欲しかったなぁ。
弟がお兄ちゃんだったらと、小さい頃は何度思ったことか。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク