今思うこと。(写真はアンとテオよ)

おはようございます。
(本日の内容と画像は関連ございません。)

度重なる大きな余震が続いておりましたが、少しずつ落ち着き始めた様子も感じられるようになりました。
被災地の皆様のことを考えると普段通り生活していて良いのだろうか?と、毎日考えずには居れません。


アンテオ、仲良しささみーず。
アンテオ2


可愛いワンコさんや猫ちゃんたち、他のペットたちと止むを得ず離れて暮らさねばならない、そんな方達もきっと大勢いらっしゃるでしょう。
そんな時に、普段通りblogをアップしていて良いのだろうか?
当たり前だと思っていた日常の生活を送れない方々がたくさんいらっしゃる中、これでいいのだろうか?
迷って迷って、続けております。


テオ、遠近法で小さく見える?
アンテオ


私にできることは、この子たちと今日も一緒に過ごせる1日1日を大事にすること。
それしかないのかなと思います。
もちろん、義援金など微々たることかもしれませんが、出来る限り協力したいと思います。


背後はエマちゃんかと思って、ビビるテオ
テオビビる


この子たちとの毎日は当たり前ではないんだと、改めて知った今回の地震。

そしてもし、また自分が被災者となった時にどうするか?考えました。
阪神大震災の時は結婚する前ですし、両親に守られた娘として被災しました。
でも今は子供達を守る親の立場です。


アンちゃんとわかり、偉そうにするテオ
アン驚かす


長女はもう親がいなくともなんとか生きていけるでしょう。
でもロシアンズはそうはいきません。

子を守るためなら、自分の命なんて全く惜しくないと思っておりましたが、子供達のために私は絶対に生きてなければならない。
自分の命と子供達を守るため、何をすべきかということを考えました。


可愛いお顔でハイポーズ
アン正面


何が正解で、何が正しいのかわかりませんが、こんな時はどうしたら良いか?と考えるだけでも、全然違うと思います。

震災が起こって悲しい、気の毒だと思うだけではなく、しっかりと自分の身に置き換えて考えるということが一番必要なことなのかもしれないなと思います。
人々の経験から導き出した結果が、良いものならば真似をし、良くないものなら訂正しながら行動するということが出来たら、今回の悲しい出来事も決して悲しいものばかりではないんだと思えるかもしれません。


一緒に鳥さん見ようか?
アンテオ窓辺


被災者の方達には、とにかく早く余震からも解放され、普段通りになったなと思える生活が戻ってこられますよう願うばかりです。
この願いはきっと日本中の人が思っているはず。
どうか、早く笑える日が来ますよう。


みんなで上を向いていこう!
アン上向き


私も今まで以上に日々の暮らしに感謝し、慎ましやかに生きていきたいと思います。




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m


プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク