テオくん、シャワーデビューよ!

おはようございます。

今日と同じくらいよく晴れて暖かかった昨日は、テオくんのシャワーデビューの日となりました。
普段からシンクで水に触り慣れて、蛇口をシャワーの状態に変えても怖がらずに立ち向かってくるほど水が好きなテオ。

だからものすごく水を怖がることはないと思うんだけど。
それは甘い考え?


テオトイレ


テオのように意思表示がはっきり出来る子はシャワー嫌いになったら、すごく大変なことになるかもしれない?
嫌いにならないように上手に入れてあげなきゃと、こちらも少しだけ気合いを入れてチャレンジ。

普段からお風呂タイムも平気で侵入してくる子だし、お風呂場自体に恐怖は感じてないだろうけど、ジャーっといきなり大きな水音でシャワーを盛大にかけるのはやめて、遊びながら誘導してみようとパパと二人で取り組みました。
予想通り全然警戒せずにお風呂場に来て遊んでいたのですが、いざ浴室のドアを閉めた途端緊張が走った様子。

そこからは時間勝負。
少し鳴いて嫌がりましたが、アンエマと同じようにパパの背中に乗せてパパごと一緒にシャワーをかけると、ちょっと気持ちよさそう。
逃げ回ることはなかったです。
ま、特別シャワーが好き!ってわけでもなさそうですが、これからものすごく大変なことにはならなさそうでホッとしました。

その次はエマやん。


エマふわふわ


エマが一番お利口ちゃんでした。
全く暴れることもなく、最初は鳴いていましたがすぐに観念したのか、全く動かずにじっと受け入れてとってもおとなしく全ての工程を完了させてくれました。
あまりのお利口ちゃんぶりに、感動!

エマちゃん、誰よりも綺麗になったかな?
お利口だったね。

その次は大御所登場。


アン


予想に反して、アンが一番大変でした(涙)

誰よりも賢いのかもしれません。
次にされる行動がわかっているし、どうやったら逃げられるか、どこに行けば安全か?全てわかっているんですよね。
ことごとく、私たちの先回りをして逃げようと必死なのです。
でも、逃すわけにはなりませぬ。

ちょっとの我慢だからと宥めすかして、なんとか頑張ってもらいましたが。
力づくの抵抗に、パパと私の背中はミミズ腫れ状態(涙)
でも平気だもん。
アンも辛かったんだもんね。かわいそうだけど仕方がないものね。


シャワー後


この季節、我が家のリビングは午後三時頃からとても日当たり良好。
それを狙って次々のシャワータイムでした。
順番に日の照る場所に戻ってきて、グルーミングタイム。


テオグルーミング


テオも初めてのことなのに、上手に自分で綺麗に乾かすことができました。
やはりお日様の力はすごいね。


テオ日向で


普段ならすぐに暑くなって移動しなきゃいけないほどの日光の強さですが、さすがに今日はありがたい。
ドライヤーよりも威力強いんじゃない?

気持ちよくみんなフワフワになりましたよ。

どちらかといえばテオは一番被毛が硬い子ですが、そんなテオもフワッフワ。

さぁ、これで少しは抜け毛も抑えられたらいいんだけどね。
次のシャンプーは夏の終わりかな?

みんなよく頑張ったね!





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m


コメントの投稿

非公開コメント

No title

シャンプーは大変ですよね。
うちの子はアンちゃん同様逃げ回る子で、
とっても大変です(´・ω・`;)
三猫ちゃんそれぞれ、個性って凄いですね(*´ω`*)

茉。さま

こんばんは。
おお、シャル王子もシャンプーお嫌いですか。
そうね、好きな子の方が少数派かもしれませんよね。
逃げ回るほど嫌なのをしなくちゃいけないのは、こちらも辛いですが仕方がないですものね。
しょっちゅうするわけではないので、時々我慢して綺麗になってもらいましょ。

本当、同じ家で同じように育てているつもりでも全然違いますわ。
それが個性っていうものなのでしょうね。
でもとっても面白く興味深いですよ。

No title

テオくん、初シャンプーお疲れさまでした!!
いい子にしていて偉いですね~^^

はるも、猫のデフォルトとでもいいますか、やはりシャンプーは苦手で、私が抱っこしたままのシャンプータイムです^^;
最近は、シャワーでお湯をかけられると観念するのか、タオルドライのときの方が抗議の声が強くなる気がしています。

今日みたいな天気の日は、その後乾くのも速いですし、まさにシャンプー日和ですね!

意外でした!!

ニャンずちゃんのシャンプーのお話、私の予想とまるっきり逆でした。
アンちゃんが一番騒いだのですか??
私、絶対に優等生アンちゃんがおとなしシャンプーをさせて弟妹にお手本を示すのかと思っていました。
でも、普段は優等生のアンちゃんにも意外な一面があってほっとしたり新鮮に感じたりしました。

エマちゃんが良い子にしていたのですね。
お転婆なところもあるけれど度胸が据わっているところがありますよね。
大丈夫だとわかっているところは落ち着いているのだと思いました。

そしてテオ君!!
実は私、テオ君が一番暴れると思っていました。
でも、良い子にしていたのですね。
男の子のテオ君がシャンプーをさせてくれると助かると思いました。
ちょっと関係ないけれど、先日、テレビで『危ない刑事』のドラマの再放送を観る機会があり、若い時の柴田恭兵さんを見てテオ君を思い出しました。
テオ君が人間だったらこんな感じかなあと思いました(私にとっては、きりっとした顔立ちの俳優さんに重なることが多いです)

あと・・・これは猫ちゃんに全く関係ないのですが、以前、私のブログでカレーライスの記事にコメントをいただいたときのことです。
ママさんはカレーを作る時にセロリも入れるとのことでしたが、量はどのくらい入れますか?
セロリ一本分入れますか?
隠し味になるぐらいだったら良いな、と思っています(私はセロリが好きですが熊が苦手なものでして)

Kauruさま

こんばんは。
シャンプー、大好きって言う子身近にいないですなぁ。
みんな嫌いなのねぇ。
でもはるくんは抱っこしたままだとおとなしくしてくれてるのですね?
えらいなぁ。
やはり人肌感じていると少しは安心するのでしょうか。
我が家もみんなパパの背中です。
パパはもちろんずぶ濡れです。まるでパパのシャワーのようですよ(笑)

タオルドライがしっかり出来たら、本にゃんのグルーミングタイムもラクだろうに。
それでもやっぱりタオルドライも嫌なんですよねぇ。そこもうちの子も同じだわ。

狸さま

こんばんは。

あははー!
柴田恭兵ですか。若い頃のすぐに思い出せないなぁ。
ちょっと画像探してみよう!

アン、以前は観念してそれほど暴れることなかったのですが、年々嫌になるのでしょうか(涙)
エマは度胸があるって言うの、そうかもしれません。
観念して受け入れてくれちゃう、そういう感じかな。
テオは意外にもおとなしかったので、こちらが拍子抜けするほどでしたが、すごく嫌がるのも本ニャンがかわいそうなので良かったと思います。

さてさて、セロリ。
我が家はみんな大好きなので匂いや味も気にせず、ガンガン入れてしまいますが。
家族で苦手な者がいると、ちょっと慎重になりますよね。美味しく食べて欲しいですものね。
うちの場合は完全に1本入れちゃいます。葉っぱつきのレタスだと、葉っぱもみじん切りにして入れます。
お二人分の量ですよね?
それならば最初は半分以下で抑えてる方が無難かもしれませんね。
もし気づかれなければ次から増やしてみる?
すりおろしてしまえば、かなり分からないと思うのですが。
嫌いな人は敏感ですからねぇ。どうかしら…。

No title

猫の本能ですから仕方ないですよね;
うちは私の体質の兼ね合いもあって、
申し訳ないなぁと思いつつ月1でシャンプーなのですが、
子猫の頃の毛並みが再現できず、所々長い毛があるような…
こういうものなのでしょうか(´・ω・`;)
毎日ブラッシングしてるのになぁ…( •᷄ὤ•᷅)
アンちゃんたちも子猫ちゃんの頃とは毛並み違いますか??

茉。 さま

おはようございます。茉。さんすごいですね。
子どの頃の毛並みを再現しようとは!

今のシャルくんがどのような感じのコートかわかりませんが。
1歳前後って一番コートが変わり目というか、落ち着きがなかったような気がします。
アンもエマも1歳前後の頃が、少しコートが割れて心配してフードを毛並みをよくするものに変えてみたりしたのですが、だんだんと落ち着き始め今はかなりツルツル、サラサラ、フワフワの良い感じだと思います。
アンとエマでは被毛の硬さが全然違いますが、それぞれの良さがありどちらも素敵な感じですよ。
1歳までって抜け毛も少ないんですよ。
1歳過ぎてからの季節の変わり目は半端なく抜け毛も多くなりますが、それまでは思っていた以上に抜けずにいます。

赤ちゃんの時の毛ってやっぱり柔らかくてフワフワって感じだでしたが、そこからどんどん変わってきましたよ。
アンはかなり変化しました。
エマは赤ちゃんの時よりも、むしろ大人になってからの方がフワフワで柔らかいコートになったかと思います。
でもアンエマともに、子猫の時とは違うなぁと実感しています。
テオはまだどんな完成形になるのか、わかりませんが。
アンエマよりか、確実に太くて硬い男らしい被毛?のような感じです。

シャルくんはちょうど1歳になったばかり。今がまさに変わり目なのかもしれませんよ。
コートの色や硬さだけではなく、密集度具合も変わってきます。もっともっと今から密になって深いコートになっていくと思います。
今でさえ、それほど気をつけてお手入れしてあげてるんだから、きっと今よりももっと素敵なコートの持ち主となって男前度がアップするのでしょうね。
これからのシャルくんの成長が本当に楽しみですねぇ。

No title

お返事ありがとうございます!
読ませていただいて、目からウロコでした!
なるほど、被毛も体の一部、
年齢とともに変わっても何ら不思議は無いですね!
なぜ気づかなかったのかしら…(恥)

そして1歳ごろはちょうど変化の時期だったとのこと。
経験談を教えていただけるのは
ホントに勉強になるし、
ホッと安心できますε-(´∀`*)ホッ
いつもありがとうございます(´;ω;`)
これからも手入れをサボらず、
シャルの変化を観察したいと思います(`・ω・)ゞ

茉。さま

こんばんは。
いえいえ、とんでもないです!
私も初めてのことばかりで。
3姉弟になり、やっとああそうか!ってわかることも出てきただけでございます。

初めてのことはわからないことだらけ。
それを知らなかった!と気付くことすら出来ない状態です。
経験がものを言う、わけではありませんが、何度か経験してやっと分かった!ってことばかりの私。

そしてこのようにコメントを頂いて、また初めて考えて知ることも多いのです。
ありがとうございます。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク