超甘ったれ、箱入り息子

おはようございます。

真夏なのに、毎日暑苦しい我が家の王子。
毛だらけのくせに、そんなにママにくっついて暑くないのかね?
と、言いながらそれがとっても嬉しいのに。ぷぷぷ。


箱入り


箱入り娘の名を欲しいままにしていたエマちゃんを差し置いて、最近箱入り息子率が高くなっておりますぞ。
エマちゃんと無言の戦い、間を取りながらジリジリと先に箱に詰め寄った方の勝ち。
エマは焦らず、テーくんが飽きたら私のものになるって知ってるので、それほど必死に勝ち取ろうとはしません。


上から


箱入り息子は、一度入ったら絶対に出るもんか!
って顔して、毎回入ってます。
意地になって出ようとしない感じが、この顔に表れてるでしょ?


アンすんすん


おや?
珍しくアンが様子を見にきましたよ。
アンは箱の争奪戦には参加しません。

アンは箱に入るというよりも、底をバリバリ掻くほうが好き。
だから、空いてる時にバリバリして気が済んだら去っていくのです。

この時もバリバリしようかな?って様子を見に来たら、テーがいた。
いきなり襲撃されないように、ちょっと腰引け目に様子を見るアン。


死守


頑なに底に這いつくばって、襲われても出ないぞ!って感じのテオ。
攻撃せず、守りに徹した様子。
そして、アンが去って行ったのを確認するためにひょっこり顔を出しました。


イカ耳


ママ!
オレの箱、ねぇねに盗られそうになってん!
オレ、怖かったねん。


いやいや、大丈夫っしょ。


お口開く


テオは何とも器用に、いろんな声を使い分けます。

本当に人間の赤ちゃんのように「ふにゃーーー」と甘えて私を振り向かせようとしたり、「んきゅーーーわぁーー」とわけわからない音を発したり。

でも何かを発した後は必ず口が半開き。

やめなさいって!
せっかくの男前が台無しになるような半開きは。


ママ抱っこ


で、盛大に甘えてママを呼びつけこの格好。
べったり、ぴったり、くっつき虫のようにくっついて離れません。

私が手を離したとしても全然落ちないほど、しがみついています。
爪もしっかり入ってるからね(涙)

下ろそうとしたら、先に気配を感じて爪を立てるからね。
おかげさまで、ママは肩や背中、首にも腕にも、いたる所傷だらけさ。

もう、これはDV以外何ものでもないと思うんだけどね。
喜んでるママが、ヘ・ン・タ・イ。うふふ。





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク