アンちゃん、3歳にして初の!

おはようございます。

タイトルはアンちゃんですが、今日のトップはエマちゃん。
エマちゃん、相変わらずアンテオと少しタイミングずらしてママに甘えカリカリを食べ、ふたりが寝ている時にひとりタッタカ走ってます。
エマちゃんの甘え方はとにかく抱っこしてナデナデ。
そしてお気に入りの場所に移動して、ここで撫でて!と強要(笑)
身体を目一杯撫で回してもらうのが大好きなんです。


エマアップ


そんなエマちゃんですが、珍しくアンと一緒にカリカリ食べてます。
アンはいつもカリカリにササミ乗せて!とアピールに来てくれますが、いつも入れてばかりではいられません。
しっかりカリカリだけで食べて、ササミはおやつのお楽しみ程度にしなくては。

でも普段少食のエマがねだったら、かなりの確率でササミをちょこっと入れてます。
アンはエマがねだると、ササミがもらえる!って学習したのか、エマが食べようとしたら嬉しそうに何やら喋りながら、勢いよく走ってカウンターに飛び乗ってくるんですよ。
アンの食への執着は素晴らしいものです!


アンエマカリカリ


エマはいつもかもねだるわけではないので、ササミの乗っていないカリカリを普通に食べてます。
で、ササミなしの時はアンは再び何やら言いながら去っていきます。
多分、文句言ってるのでしょうね。
でもねアンちゃん、ひとりで誤解してるだけでしょうが〜。


アンうまうま


欲しいだけあげたいんだけどね、アンちゃんの体重は過去最高記録をずっと更新中でしょ?
もうね、次の予防接種の時に絶対に先生からご指導をいただく羽目になるでしょうねぇ。

それでもカリカリ食べた後の、うまうまのお顔はたまらん可愛さです。


エマベッド


さて、エマちゃんといえばこの赤いドット柄のベッド。
これはエマだけの大事な大事なベッドでした。

しかし、テオがそこで寝るようになり必ずしもエマ専用ではなくなりました。
もちろん、そんなことでエマたんが怒るはずもなく、テオとふたりで仲良く使っておりました。


エマアップベッドで


アンはエマと一緒に我が家へやってきたこのベッドは、絶対にエマちゃん専用だとわかっていたのか、来た時からこのベッドを触ることすらなく、全くの無関心を装っていました。
もう、エマが来てから2年以上もその姿勢を貫いてきた、アンちゃんなのです。


アン赤いベッド


え?
そこにいるのはアンちゃん?

2年2ヶ月経った今、アンは初めて赤いベッドの上に。
あまりに突然で意外な行動に家族全員びっくり!


アン赤いベッド下見る


いいんです!いいんです!
もちろん、アンちゃんも使っていいのです。
エマちゃんだって怒るわけがない!

テオくんだって、新参者ですがこのベッドに関しては先輩。
でも、アンが座っている姿を見ても、無理に出て行け!と圧力かけることもせず見守っていました。

アンちゃん、いいんだよ。
そうやって、なんでもアンちゃんのものなんだよ。

エマとテオのものもアンちゃんのもの。
アンちゃんのものはエマとテオのもの。

みんなで使えばいいんだよ。


テオ後ろ姿


しかーし。
本来の目的はこのベッドの上に設置しているエアコンだった模様。

この画像は以前のテオのものですが、エマもこうやってエアコンに触って風の向きを変えるし、アンもどうやらこれがやりたかったようです。
遠慮がちにエアコンを触る姿に、思わず萌えてしまいました。

アンちゃん、奥手だけどみんなと同じことがやりたいんだね。
いいよ!
アンちゃんは何をやっても。


と、ついついアンには寛大になってしまうママなのでした。






にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク