ムキムキ男に勝つエマちゃん

おはようございます。

今日は写真多めですので、サクサクいきましょう。

身体も立派に成長し、大きくなったテオ。
若干、太めですが筋肉ムキムキ。アンエマと違った男らしい躰つきになりました。


ムキムキテオ


身体も姉弟の中で一番大きくなり、意思表示もはっきりして一番強いかと思われがちですが。
やはりエマちゃんにはとっても弱い。


テオ近く


珍しい場所にお籠もり中のエマの姿を見て、俄然羨ましく思ったのでしょう。
早速譲ってもらおうとそばに寄ってきたテオ。


テオ圧力かける


こういうときテオって、力づくで奪わないんですよね。アンに対してもそう。
無言の圧力をかけて、かなりウザい感じで近寄り、気持ち悪がられて退散させる方法。

アンはこういうのすごく嫌いなようです。

あっという間に譲って去ってしまう。


テオ上に


でも、エマにはこのウザい方法は通用しない。

だからテオも負けじともっと近寄って圧力をかけます。


テオ上から


こんな風に上からじーーーっと見つめられたら嫌でしょう?
ニンゲンだって、物欲しそうにじっと見つめられたら嫌になっちゃう。
ウザくて、もういいよ!って譲ってしまう。

それを狙ってるテオ。


最接近


アンだったらここまで我慢できないけど、もしもこんな風に頭をスリスリされたりして強請られたら、横を開けてあげて狭くても一緒に入ってグルーミングしてあげるんだろうなぁ。

でも、エマがそんなことするわけがない!
エマは自分は自分!
エマちゃんが犠牲になるなんて、ありえないわ!ってタイプのお猫さまなので(笑)


諦める


ここまでやってもダメかぁ…。

ってしょんぼりのテオ。

テオくんさぁ、その戦法はダメだよ。気持ち悪いって。
力づくで奪った方がエマちゃんもスッキリ譲ってくれるだろうし、男として潔いと思うけど。


イカ耳テオ


本ニャン、甘えて年下を逆手にとって、欲しいものを奪い取ろうという算段でしょうが。
エマちゃんに通用するわけがない!

エマちゃんは強いのだ!


寝るエマ


テオが去った途端、速攻で本気寝し始めた大物。

エマはその後、たっぷりここで休息し満足げにその場を後にしておりました。


いやはや。恐るべし。
無言で何もせず、動かないエマちゃんの勝ち!

アンもこれくらい我慢できたらテオに勝てるのにね。
って、アンにはそれはできないだろうなぁ。

キモい!って怒って逃げちゃうからね。ぷぷぷ。
ある意味、一番気が短いのはアンなのかもね。






にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m




コメントの投稿

非公開コメント

エマちゃんの特等席

エマちゃん、良い場所をみつけましたね!
すっぽり入れるスペースでちょっと隠れられる場所。
私から見ても落ち着きそうな場所だと思いました。
エマちゃん、こういう良い場所をみつける天才なのですね。
いつも、エマちゃんはちょっとした特等席をみつけているな!と感心しています。
でも、そこでテオ君の圧力に屈しないところがエマちゃんだな!と思いました。
じっと見つめるテオ君に正面から見つめ返すエマちゃん。
喧嘩するわけではなく、無言で動じない姿で応じる姿が貫録があります(アンちゃんと違った応対をするんだなあと思いました。同じロシアンブルーの女の子でもそれぞれ違うのですね)

No title

アンちゃんはおねえさんなので「仕方ないなぁ」って譲ってくれるんでしょうね。
エマたんは「そこで何してんのかしら」くらいにしか思わず、気にしないんでしょうね。
テオくん、あの手この手を考えなきゃだから、大変ね(笑)

男の子らしいガチムチな体型になったようですね~。

下記事を見て笑っちゃいましたが、
相当なママさんラブな様子ですね。

以前はそらも私の脱いだ服に乗ってたなぁと思い出しました。
最近はしなくなりましたよ。
テオくんも今の間だけかもしれないし、ずーーっとかもしれませんが、
なにしても可愛いので許しちゃいますね(^^*)

狸さま

こんばんは。
ありがとうございます。本当にエマはちょっとした楽しみを見つける天才です。
アンとエマでは見過ごしてしまいそうなことを、楽しみに変えてくれるエマちゃん。
そんなエマの姿にアンとテオは色々学んでいるのでしょう。
もちろん、その反対の姿もあります。

エマは自由奔放で気まぐれって感じがしますが、性格は本当にとっても穏やかです。
怒ることをしない、エマが怒るとすればそれはよっぽどのことです。

アンは普段はとっても穏やかですが、意外にもせっかちで怒りっぽい。
エマとは全然違いますねぇ。
でも長く怒りを持続するタイプではないので、単純で可愛い感じです。

テオは怒ることを知らない、のんき男ですね(笑)

かずみさま

こんばんは。
エマ、神経質なところも多々あるのですがテオに関してはものすごく寛大です。
アンなら怒ってシャーシャー言ってるだろうなぁってことも、知らん顔。
強いですよ。ある意味。
怒りを見せないので、いつも飄々としてる。
そして執着しない。

ええ性格してまっせ。

テオは日毎に変態度がアップして、ママへのストーキングもひどくなり、もう本当に私はテオがいないと生きていけない状態になりましたわ。って、どっちが変態でストーカーなのか、わかりませんわ。おほほ。

そらくんも一応、小さい頃はヘンタイごっこしていたのですね。ちょっと安心。
やはりテオにはそらくんを見習って、イケメン街道まっしぐらでいて欲しいです。

ちょっと意外!

二度目のコメントですm(_ _)m

アンちゃんがせっかちで怒りっぽいなんて意外でした!
聖母のようなアンちゃんは滅多なことでは怒らないと思っていました。
むしろエマちゃんの方がテオ君に喧嘩を吹っ掛けたら男の子のテオ君には勝てないし、大変だと密かに思っていました。
でも、そういえばエマちゃんはマイペースだけど怒るということはなかったですね(テオ君が来る前、アンちゃんと良くじゃれ合いみたいなことはありましたが)
私、テオ君が威嚇しないのも優しいな、と思いました。
筋肉がついてきたテオ君を見て、男の子が本気出すと怖いと思っていたのです。
でも、お姉さんたちと和やかに過ごすテオ君で本当に優しくて良い子だな!と思いました。

狸さま 2

こんばんは。
こちらこそ、いつも本当にコメントありがとうございます。
とっても嬉しいです。

アンは確かにエマとふたりの時は聖母のように怒ることは全くなかったです。
むしろ怒り方を知らない感じでした。
でも、テオがアンに対する態度とエマに対する態度が全然違うんですよね。
アンのことはお姉ちゃんというよりもお母さんだと思っているのか、容赦も遠慮もないのです。
エマに対しては遠慮もあるし容赦もする。
けどアンには全くない。
アンはテオの全てを最初から受け入れてきたので、テオもそれをよくわかっているのでしょうね。
何をしても許されると、テオの態度もどんどん大きくなっていきました。
そして、アンはこりゃいかん!と思ったのでしょう。
何でもかんでもテオの要求を飲むわけにはいかぬ!と危機を感じたのか、嫌なことは嫌!と怒れるようになりました。
私はそれで良かったと思っています。
アンが我慢せずに怒りも出してくれたら、大きなストレスも溜めずに済むかなと。

エマの場合はもともと、ひどいことされてないので怒る必要もないんですよね。
卵が先か鶏か先か?って話になりますが、エマはテオを警戒する必要ないから怒らないし、テオもエマが怒らないからひどいことしない。

アンの場合とちょっと違うから、仕方がないかなと思います。

それでもテオも本当に優しい子ですので、血が出るような酷い怪我を負わせることもしないし、怒ったことも威嚇したこともないのでこのままのんびり穏やかに過ごして欲しいなと思います。

アンがテオを受け入れられない状況なら、何としても分けて生活させなくてはお互いのためになりませんが、怒りながらもいつも気にしてグルーミングし、優しく接してくれているのでありがたい限りです。
テオもやはりそんなアンを頼りにし甘えているので、今のところはこれがベストなのでしょうか。


No title

エマちゃん、大物ーーー( ゚д゚) !!
テオ君はでもこういう無言の圧力をするなんてオトナですね...
うちはお互いに「どけよーーヽ(`Д´# )ノ 」とか、
「どいてよどいてよ(ペロペロペロ)」と、
全くもってあからさまな圧力しかかけません(笑)

...て、しれっとコメントすみませんっっ
時おり覗かせて頂いております(p´I `;*)

もこつく てけこさま

こんばんは。

なんと!
なんと!憧れの方からコメントをいただけたとは!
ひとり大騒ぎしてしまいました。
ありがとうございます。

私もいつも読み逃げばかりですみませんでした。
りっちゃまの悲報で私までもが打ちのめされ、長い間blogを拝見するのが怖かったのですが、また新たなるかわい子ちゃんとイケメンくんが家族となられ、楽しませていただいておりました。
りっちゃまは私にとっても永遠のアイドルです。

もこつく てけこさまはあまりに高い雲の上の方でしたので、りっちゃまのお悔やみの時以外はコメントもさせてもらってなかったですが、これからは足跡残させていただきますね。
これからもよろしくお願いいたします。

テオは大人ですか??
ぷぷぷ。ヘタレなだけですよ…(笑)
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク