胸キュン、どアップよ。

おはようございます。

今日はきゅんきゅんどアップ写真ばかりです。
甲乙つけがたい、どの表情も大好きです。

さて、そんな可愛い写真と似つかわしくないお話…。


テオ上向き


このちびっこ、っていうか身体ばかりでっかいこ!
相変わらず困ったちゃんなのです。

こんなに可愛い顔して、本当極悪なんですよ。


エマ


こちらの可愛こちゃんも、小さい頃は同じことしていました。
でもさすがに、立派なレディに成長してそんな悪いことすることなくなりました。

テオに引き継ぐだけ引き継いで、自分はさっさと引退ですか。


アン正面


被害者はこの方。
もう、かわいそうでママは本気涙が出るほど。

アン、トイレの邪魔をされるんですよ。
アンはもともと大きい方も小さい方も1日から1日半おきって感じで、かなり回数が少ない子。

48時間近くどちらも出なくて心配になり、病院に連れて行って強制排泄させたこともあるくらい、トイレの固い子なんです。


テオ


そんな滅多にないトイレチャンスを、こヤツは邪魔をするのです。
催してトイレに入ったアンの後ろから忍び込み、自分もトイレに飛び込もうとしたり、すごい突っ込んでプレッシャーをガンガン与えるの。
そんなん、出るもんも出んわ!


アン


かわいそうなアンは、どうしようもなくなってトイレから出て、粗相をしてしまうこともあります。
でもこれは完全テオが悪いので、アンの粗相ではありません!断言!

まだ、別の場所でもそうやって堪らなくなって出してくれたら身体の負担も少ないのでしょうが(心の負担は大きくとも)、出さなければ我慢し続け身体に良いはずがありません。


エマ上向き


エマも同じようにアンのトイレを狙って、突っ込んでいましたがまだまだ可愛い感じでした。
遊びたくて待てない!って感じだけで、今のテオのような極悪な感じではなかった。
もちろん、テオに悪意があるわけではないのはよくわかっています。
そういう一連の動きが全て遊びだと思っているのでしょう。

本当にね、わかっているんだけど、これだけは勘弁して欲しいのでアンがトイレに行きたそうなそぶりを見たら、すぐにテオの気を引きこちらで目いっぱい遊ばせて、アンに目が向かないようにします。
でもアンがトイレに入った音が聞こえたら、超ダッシュでトイレに向かう。

なんでキミが走るねん!とママも慌ててテオを捕まえに行きますが、テオの様子にアンはビビってトイレから逃げちゃう。

トイレにカーテンをつけたりして、目線を隠すように工夫しても全く意味なーし!

ああ、本格的にもっとなんとかしないといけないです。

テオのトイレストーキングもブームがあって、ひどい時とマシな時がありますが、今は最悪にひどい。
本当にアンを守らねば!





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m


コメントの投稿

非公開コメント

どのお顔もきゅんきゅるりーんなお顔で可愛い~(*゚∀゚*)キャ-♡
ブルーグレーな毛並みが本当に綺麗で、緑なお目目がキラキラで本当に素敵ですね( *´꒳`*)

アンちゃんと同じで、うちの勘兵衛もおトイレの間隔が1日から1日半程なので、トイレタイムは本当に貴重な上に、大切な時間ですよね!
うちもきっちゃんが小さい頃は、トイレに一緒に入ったり、すぐ近くで見ていたりとドキドキしました(勘兵衛は鈍感なのであまり気にしていない様でしたが、見てるこっちはハラハラしていました)。

テオちゃんも遊びたい気持ちが強いんでしょうね( *´艸`)
なにか、気にならないようにしてくれるとアンちゃんのトイレタイムものんびりと出来ると思うのですが、にゃんこを制御するのは難しいですよね(>_<)
どうか、アンちゃんのトイレタイムが穏やかな時間になります様に(>人<;)

No title

Anneママさんのお気持ちよぉ~~~~~~くわかります。うちも全く同じでした。みるきぃさんがトイレに入るとごまさんがダッシュでトイレに行ってました。ごまさんに邪魔されてウンチョンさんがごまさんの顔にべちゃ~っとついてる事もありましたしウンチョンがトイレの外に散乱している事も。


みるきぃさんはおトイレを丁寧にする子なのでそれはさぞやショックだったと思います・・・・。Anneママさんも書かれているけど、ごまが悪いわけじゃないんです。悪いわけじゃないけど放置できないと思って私が介入を・・・・。


私が見ている時にトイレしてくれた時はごまにトイレに近づけないように「ダメだ!」という態度で、でも静かにごまの行動を制止するようにしていました。これがホント難しいんですよね。騒がしくするとおトイレしたい子がビビってしまうから。でも、ダメなものはダメだから。根気よく根気よくしていて、他の時間もめいっぱいごまさんと遊ぶようにしていたらどうでもよくなったのか、ブームが去ったのか、最近はトイレに一緒に入らなくなりました。


ちょっと思ったんだけど、テオくんと遊んであげちゃうと「アン姉ちゃんのおトイレを邪魔すると楽しい事が待ってる」って思っちゃわないかな?でも、何とかしなければならないですし、何かいい方法ないかな~~~。たぶん、ブームが去るか、精神的に成長したら入らなくなると思うんだけど、それまで・・・・


テオくん、ダメダメよぉぉぉ。
って、言い聞かせてやめてくれたらどんなに楽なんだろぉ。

No title

おめめクリクリだゎ(*´艸`)
かわいい(*´д`*)♥

しかし…トイレの邪魔とは…(;´・ω・)
これは流石に病気にもつながっちゃうし
笑って見てるだけってのも難しいですよねぇ(ノ∀`)

アンちゃんのトイレを個室に入れて
定期的にトイレの時間を取るとかどうでしょう?
最初は不安がるかもしれませんが
「ここならゆっくりトイレ出来る」って気付けば
出してくれないかしらねぇ(;´・ω・)

そう簡単にはいかないから
ママさんが困ってるんでしょうけどねぇ(●>ω<●)

No title

きれいな瞳で
こちらを見上げる愛くるしい表情。
こんなに天使みたいなのにねー。
テオくん~、おトイレの邪魔はダメだよぉぉ。

野生のなごりで、猫は排泄時に
緊張する習性があるといいますから、
そんなときに全力で突っ込んで来られたらねぇ。
可哀想なアンちゃん…。

アンちゃんしか入れないトイレなんてのが
設置できればいいけど、難しいですよね。
できるだけアンちゃんのトイレタイムには
ママさんが付き添って
トイレ前で盾となって守るしかないのかなー( ̄へ ̄|||)

あーにゃんさま

こんばんは。
うう、ありがとうございます。

それにしても、やっぱりきっちゃんもお子ちゃまの時だけですよねぇ。そんなに近くでガン見していたのは。
普通そうですよね。あのお転婆のエマですら、せいぜい1歳くらいまでですもの。
でもテオ1歳過ぎても全然変わらず、むしろパワーアップしてます(涙)

ニャンコの制御、本当に私には不可能ですー。
力づくで閉じ込めることができるなら簡単かもしれませんが、そんなこと絶対にしたくないですし。
テオを無理やり別の部屋に連れて行くとそれはそれは心配そうにアンが様子を見に来ますから。
アンは邪魔されるのは嫌だけど、テオが連れて行かれたり自分だけポツンと部屋の戸を閉められたりしても嫌がります。
自然にいつもの状態でトイレをしたいようです。そりゃそうですよね。

なんとかテオのブームが早く去るように祈るばかりです。
私も頑張って対策考えます!

ゆりっぺさま

こんばんは。
うう、みるきぃちゃーん(号泣)アンと一緒だったんだね。

本当にユリっぺさんのおっしゃるとおりで、騒がしくするとアンがトイレよりもそちらに気が行っちゃって。
しかもテオを捕まえたり、他の場所へ連れて行ってもアンが付いてきちゃうんですよ。心配でオロオロしながら。
もうどうしてもかわいそうな感じです。

ごまさんもそんな大事件、というか大惨事を経験されてたのですねぇ。
ほとんど白いごまさんなのにーーーーーー。何色になってん!(爆)
我が家も一度えらいこっちゃ!ってことありました。あまりの惨事にブログに書くなんてとんでもない!って感じでした。

テオはアンエマ以上に体力があるので、ものすごく遊ぶんですよ。
私も一生懸命走らせて、段を上り下りさせて、目一杯疲れていただくよう努力しているのですが、アンのトイレの音だけは別格?!何があっても飛んでいくって感じで。

今日はエマがずいぶん、教育的指導をしてくれていました。
ま、ふたりは遊んでるだけなんですけどね。

なんとなく「アンねぇねの仇はとったでー!」って言ってるような感じで、テオを押さえつけてくれていました(笑)
テオにも弱いものがあってよかったですわ。

アンもテオも、もちろんエマもある程度のストレスや我慢は良い刺激として経験してもらい、それ以上のストレスがかからないよう楽しんで過ごせるよう私ももっと気を配ってやりたいと思います。

きなこママさま

こんばんは。

ありがとうございます。お目目クリクリ写真、私もめっちゃお気に入りです。

アンのトイレ、別の場所に置き換えてみたりドアを閉めたり、トイレ以外にも部屋にカーテンつけたりして対策してみたのですが。
もう、アンはトイレの場所が変わったり、普段の部屋の状態で無くなるとそれがすごく嫌みたいで。
どうしたらいいでしょうー(涙)

テオ、大人になってくれるんでしょうか。
きなこさんのような大人なダンディーになってくれるでしょうか。
もう、母ちゃんは心配だわ。

chiffon-p さま

こんばんは。
ありがとうございます。天使な顔してデビルテオです。

エマにもテオはつっこんだりするんですよ。
アンにだけするわけじゃないのですが。
エマは神経質で繊細な子の筈なのに、テオにはやたらと強いんです。
他の物音には凄く敏感になってトイレ入っていても飛び出てくるのに、テオにやられても全然平気。
なぜにー?
そう思うと、アンにももっと強くなって欲しいなぁと思ったり。
いやいや、やはりトイレくらいは静かにさせてあげたいです…。

私がアンとテオの間に入って、見えないように頑張るのですが、なかなかテオの視線が痛いようでアンは出てきちゃいます。
テオに強力なオヤツかおもちゃを投入しないといけないかしら。ああ。

No title

ああ、それは、テオくん、めっ!ですね(;´▽`A``
家も、トイレをしてる子の側に近寄ったり、
出た??って覗き込んだりしてたら、「出物腫れ物邪魔すんな!」って、
そこは、注意します、叱ります(; ・`д・´)
家は、猫のトイレの横に私のPC机があるから、まぁ、私は猫トイレの見張り番みたいなもんなんで、監視できるんでしょうけど( ̄▽ ̄;)
アンちゃんが穏やかにスッキリ出せる様、何か所かにトイレを分散するのも手かも???

ほんなあほな。さま

おはようございます。
そうなんですよ、め!なんてすよ。

でも何度テオに話したところで、ちらーん!って感じ。
私もトイレ横にPC移動させようかしら。
トイレを別の部屋に置いてみて、アンの専用として作ったこともあるのですが、数ヶ月間全く放置プレー。
一度決まった場所から替えるなんてとんでもない!って感じでした。
部屋のレイアウト全て変えて、全部のトレイ自体置き場所を替えたら仕方なく受け入れてくれるかもしれませんが、
今のところは全く無理そうです。
でも、それでも試してみる価値はあるのかもしれませんよね。

多分、新しいトイレを買えばエマテオがわーーーーい!って速攻に自分のものとしそうで目に見えてますが、それで普段のトイレに興味が減ってアンがトイレできたら良いですよねぇ。うーん、再検討します!
ありがとうございます。

No title

おはようございます!初めてコメントをさせていただきます!アンちゃん、エマちゃん、テオくんの美しさにほれぼれしています(*'▽')

ああ~!おトイレの問題、アンちゃんは大変ですね・・・(涙)

うちはトイレではないのですが、食の方で同じような問題があります。一方は貪食で、一方は食が細くて・・・

食の細い方はただでさえ食べないのに、ご飯の時にもう一方に見られている視線を感じたり、ちょっとでも自分のご飯を食べられて臭いが付くと嫌がってご飯を食べずに逃げてしまいます(お皿を洗ってから、再びご飯を食べたがるのを待つしかないです涙)。どんなに食べさせようとしても、自分からご飯が欲しいと言うまでは、ガンとしてご飯を食べてくれません。栄養不良で肝障害にでもなったりとか、もう一方が肥満になってしまうとか・・・心配でなりません(涙)

姉妹猫なので大人になってからも毛づくろいをし合ったり、一緒に遊んだりと普段は仲が良いのですが、ご飯の時だけは大人になってから仲が良く無いのです・・・

この状況を防ぐのに、最近では一日数十回も猫ご飯の上げ下げをしています(それ以外の理由もあり・・・南国なので床や壁に穴を空けて入って来る凶暴な蟻もいて、猫のカリカリにたかることもあるのでご飯から目が離せません)。1日出かけている時は監視が出来ないのですが、1日出かけるのもそう多くはないので何とかなっています。

私は今現在引きこもりの主婦なので、猫のご飯中の監視をすることができるのですが、仕事をしている場合は難しい問題だと思います(T_T)

しかしながら、ご飯よりも排泄の方はもっと深刻ですよね・・・心中お察しいたします(涙)テオくんがもうちょっとで大人になって、おトイレ襲撃遊びに飽きてくれれば良いのですが・・・

多頭飼いでならではの悩み、1頭飼いの場合は寂しくさせてしまったり、遊び相手がいないなど、それぞれ猫子育てにも違う悩みがありますよね(>_<)

シロブチさま

おはようございます。
初めまして!コメントありがとうございます。
と、言いながら私もシロブチさまのブログを拝見させていただいておりましたのに、いつも読み逃げで失礼しました。
コメントいただき、とっても嬉しかったです。

真っ白なウナちゃん、白黒デュイちゃん、どちらもとってもキュートで美しい姉妹ですね。
仲良し姉妹でも神経質にならざる負えない時があるのですね。

私も食についてはエマでかなり悩み中なので(今はめちゃくちゃ調子良いですが)とてもお気持ちわかります。
エマも今でこそ、しっかり食べて調子がよく安定しているのでアンやテオと一緒に食べることもできるようになりましたが、食べれない時は絶対にひとりで静かに食べたがります。物音ひとつでもしようものなら、すぐに食べるのをやめて何処かへ行ってしまいます。
シロブチさまのところと同じように、誰かが口をつけたらもう自分のではない!って感じで食べないところも同じです。

我が家の場合、すでによく食べるアンテオがプチおデブとなってきて、ダイエットを頑張らねばいけません。
エマは順調に体重も回復して今は過去最高記録の体重になってきています。それでもまだ細く見えますねぇ。

アンテオには低カロリーなフードを。エマには高カロリーなフードをあげてますので、私もお皿の出し入れは頻繁です。家にいるからこそできる技ですね。もし長時間出かける時は、まずこの子たちの食事をどうしよう?と悩むことから始まっています。

食べても心配、食べなくても心配。
そして排泄も心配。
生きていく上で絶対に必要なことですから、普段通り何事もなく当たり前のように済ませることはできたら、本当にそれが一番幸せですよね。

おっしゃる通り、多頭飼いでの悩みもひとりでの悩みも、悩む内容は違えど尽きない感じがしますね。

これからもどうぞ仲良くしてくださいませ。よろしくお願いいたします。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク