まさか、まさかのカミングアウト。

おはようございます。

今日はみなさんに隠してきた私の秘密をカミングアウトしたいと思います。
本当はカッコ悪いから、言うつもりは全くなかったんですよ。
恥ずかしいからね。

でも、私と同じように困っている人がこのことを知ったら、何かの役に立つかもしれないと思って、バラすことにしました。

あ、ちなみに今日の画像は本文となんの関連もありません。
本文が、ちょっとアレな内容なのでせめて画像はとびっきり可愛く!と思ってキャットウォークでくつろいでいるロシアンズの様子をお届けします。


エマ上半身


ってことで前置きが長くなりましたが。

私、まさかの猫アレルギーなんです!

ええ!まさかでしょ!
いや、ホンマに。

一応言い訳しておきますが、最初っから猫アレルギーだったわけではありません。
アンとエマとの生活を約2年楽しんできたときは、すべてのアレルギーに無縁の生活をしておりました。


アン


それがちょうど、去年の暮れ頃テオをお迎えに行く前あたりから、どうもくしゃみを連発し鼻が詰まる。
まさか、アレルギーだなんて思ってもみなかったので、ただの風邪だと風邪薬飲んだり鼻炎薬飲んだり、テキトーにしていました。
しかし、春になる頃にはめちゃくちゃひどくなっていて夜も眠れないほど、鼻づまりで死にそうになっておりました。


テオおばけおてて


その頃から、薄々気がついてはいたんですよ。
まさか。これってアレルギー?って。

でも信じたくなくて、ずっと目を瞑っておりましたがとうとう意を決して耳鼻科へGO!

はい、ものすごくたくさんのアレルギー反応が出ました(号泣)

一番多いアレルゲンからいうと、猫、犬、ハウスダスト、稲、杉、延々続く。
猫アレルギーに関しては結構重度なところまで行っとりました。

で、放置し続けた鼻づまりのせいで蓄膿症を起こしかけておりました。

どないなっとんねん!私の身体。


エマおすわり


耳鼻科の先生は「猫と離れて生活できませんか?」と尋ねられました。
私は「先生、それは私に死ねと言ってるんですか?」と。

先生は笑って
「ですよねー、家族ですから無理ですよねー、すみません。一応聞きました。」って。

そんなら聞くなー!
とは言いませんでしたが…。


アン2


いわゆる、花粉症ってやつもバリバリに引き起こしていて、もうめっちゃアレルギーの人になっていました。
冬以外、年中アレルギーにやられる体質となってしまった今、とりあえずアレルゲンが活発な時期は薬を飲み続けて抑えて、次の冬に(この冬のことね)レーザー手術をしましょうと。

で、そのレーザー手術が来週に迫ってきました。
やっと治療ができます。

私としては、なんであってもこの子たちと生活さえできたら本当になんでもいいんです。
薬を飲み続けようが、レーザー手術しようが、なんであってもこの生活が守れるなら他は全部我慢できるの。


テオ可愛い


薬を飲み続けてから9ヶ月、マシになったりひどくなったり、薬の量や種類を細かく調整していただきながら、普段通りの生活を過ごしてこれました。

いよいよレーザー手術ができたら、薬とはおさらばです。

そんなこんなで、まさかのAnneママ猫アレルギーでございますが、そんなこと気にしないで元気に猫吸いやっとります!

レーザー手術の模様は、またご報告しますねー。
お楽しみに〜。

って、誰も楽しみにはしないわな(爆)





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m



コメントの投稿

非公開コメント

No title

え〜〜〜っ!

猫吸い、禁止ですなっ!

特にテオにいちゃんの
おちりは厳禁でつ!

No title

猫アレルギーって誰でも発症する可能性があるんですよ。今は平気な方でも花粉症と同じで突然発症するんですよね。Anneママさんもとてもショックだったでしょう・・・。


私は大学生のころからひどいアトピーで苦しんで、ステロイドという薬で地獄のようなめにあい、書くと長くなるのでやめますが(苦笑)、全国的にとても有名なアレルギーの先生にも診て頂いていました。


様々な治療もしましたわ~
生きていたくないと思うほど苦しみましたわ~


そこからの猫アレルギーなので自分的にはこれぐらいへっちゃらよぉ~っていう感じで病院にも行ってません(^O^)/


レーザーすごく興味があります!日帰り手術ですか?鼻の粘膜をやくのかな?Anneママさんはお鼻だけ~?私は目もめちゃくちゃ痒いんですよぉ。やっぱり粘膜系にくるんでしょうねぇ。


これからも猫さんたちとの濃厚でこってりした生活をおくるためにAnneママさんの術後日記に期待しています!




管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

いやいやいやいや…
レーザー手術のこととかすっごい気になるぅぅぅぅぅ!!!
ので、是非書いてくださいねっ(`・ω・´)

私、ここ数年『何か』のアレルギーなんですよねぇ(;´・ω・)
窓を開けるとくしゃみが出て数時間後には顔がかゆくなって
ニキビも増えてポツポツ赤くなるんですよねぇ(ノ∀`)
くしゃみ、鼻水は大したことないけど
顔が痒くなるのが結構辛いですねぇ(*´ω`*)
まぁ…1年中なるので複数個あるんでしょうねぇ(;´・ω・)

アレルギー検査とかしてないけど…
猫アレルギーではなさそうなので私は気にしないことにしました(*´艸`)

No title

アレルギーは急に出てきますよね。
数年前ニャンコお迎え前に夫婦でアレルギー検査しました。
私は何も無し。
夫は既に分かっていたハイレベルな花粉症&ハウスダスト。
何も出なかったはずの私が今は花粉症です。
ほんの数年後に急になっちゃうんですよね。
すんすんは1日10回以内で我慢しましょう(笑)
というのは冗談ですが(*´艸`)
術後快適な生活に戻れますように。

No title

ええ〜〜〜っ!
猫アレルギーの治療にレーザーって
どんなだろう!? 初めて聞きましたよぉ
とにかく、今までよく頑張りましたね!
レーザー治療でアレルギーが少しでも解消されることを祈ってます!

私も20代の頃は猫アレルギーで薬飲んでましたよw
夜中に呼吸困難になるので吸引器ももってました
でも、不思議なことに禅なつには反応しないんです
実家の猫には時々反応しますが 
もう薬も飲んでないし 猫アレルギーって免疫できるものなのかしら(^_^;)
って長々すみません 
手術頑張ってくださいね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ゆりっぺさま

こんばんは。コメントありがとうございます。
突然発症しましたねー。なんなんだ一体?って感じです。
本当、突然なんですね。

ゆりっぺさまはアトピーで苦しまれたのですね。実は私の弟も従姉妹も結構ひどいアトピーで大変でした。目の前で見てきた私は、申し訳ないほどでした。ステロイドでリバウンドしてもっとひどくなっちゃたり。
お薬は必要だけど、必ず反動がある。怖いけど使わざるおえない、本当に親も弟も葛藤でした。
ゆりっぺさまは今は幾分、過ごしやすくなっておられるようで何よりでございます。

年齢によって、身体も変化してきますからね。良くなったり悪くなったりするのかもしれませんが、うまく付き合って生活できたらいいですね。

レーザーのこと、また細かくレポートしますね。お楽しみに〜。うふ。

鍵コメAさま

こんばんは。コメントありがとうございます。
ご家族に猫アレルギーの方いらっしゃるのですね。
でも今は治っておられるようで、よかったです。
レーザーね、効く期間は1年から1年半だそうです。私の場合は結構きついから、毎年しないとダメかもねって先生に言われています。
一度やってみて、身体に合うかどうか試してみます。お薬のほうがいいなら、それで頑張ります。
いつの日か、ご家族のようにマシになって薬なしで生活できるかもしれませんしね。
応援、ありがとうございます。

きなこママさま

こんばんは。
うう、きなこママさま、一体なんのアレルギーだろう?
窓開けてくしゃみが始まるってことは、花粉とか稲や麦、杉とかいっぱい怪しいものがありますからねぇ。
しかもお顔が痒くなるなんて、つらいですね。
私はくしゃみがひどくて、鼻が詰まります。目も時々痒くなりますが、いつもではありません。
人それぞれ、症状も違いますねぇ。

行くまでは面倒だなぁと思われるかもしれませんが、お医者さんに行ってお薬をもらうと、あれ?って言うほど快適な生活に戻りますよ。
ずっと飲まなくても、症状が出たときだけ飲めばいいですし。
最初は少し飲み続けないといけないかもしれませんが。
私はもっと早く行けばよかったとちょっと後悔です。

きなこママさまの症状も、早く治るといいですね。

nyu-ko さま

こんばんは。
すごいですね!お迎え前にアレルギー検査って!
飼い主の鏡ですね。

すんすん、1日10回以内は1ロシアンあたりですよね?
ってことは30回は大丈夫よね?なーんて。

ありがとうございます。
レーザーでどんな風に快適になるのか、私も楽しみです。
また追記しますね!

nyankororingring さま

こんばんは。
おお!ごめんなさい。
順番抜かししてしまいました。

猫吸い、禁止されたら禁断症状が〜〜〜。
テオっちの芳しいおちりのカホリ。想像しただけで目がハートです。
うふふ、
変態に猫アレルギーは通用しないのだ!

ぽちさま

こんばんは。
私もね、全然知らないんですよ。
なんか、鼻の中のどっかをレーザーで焼ききっちゃうようです。
こんなヤツですからねー。
どんだけテキトーなんだって感じです。

でもありがとうございます。頑張ったね!なんて褒めていただいて。
嬉しいです。
くしゃみや鼻づまりはつらいけど、猫たちと暮らせないのはもっと辛いですもの。

ぽちさまも今は症状が治っておられるようでよかったです。
禅くんやなっちゃんは猫ではないのかなー?
禅くんとなっちゃんっていうカテゴリーの可愛こちゃん。
アレルギーなんかないのさ!

実際には免疫ができているということなのかしらね?身体がそれほど反応しなくなったってことですものね。
このまま続きますように。

応援もありがとうございます!

鍵コメHさま

こんばんは。
コメントありがとうございます。
大変なご経験をされていらしたのですね。
それってアナフィラキシーショックを起こしてたってことですよね。ご無事で何よりでした。

でもそれほどまで経験しても、絶対に家族と離れることはできません。
愛を貫かれたHさまを心より尊敬申し上げます。

乳酸菌、よく効くよと耳にしたので私も毎朝必ず食べるようにしています。
きっとそのおかげでちょっとでもマシな毎日を送れてるんだろうと思います。

No title

実は私も最近気になっておりまして…
最近、鼻水、鼻詰まりがひどくて、鼻炎の薬に頼っています。
元々アレルギーはあって、季節の変わり目の朝は
鼻ぐちゅぐちゅなのですが、遅くても昼までには治っていたのに
最近は1日中…( ;∀;)
これは寒暖差アレルギー以外のアレルギーじゃないかと思い
始めたところです"(-""-)"
猫アレルギーだけはやめてほしい…(ノД`)・゜・。

私も5~6年前にレーザーの手術受けたことあります。
驚かすわけじゃないけど…
痛かったぁ、辛かったぁ、泣くつもりはなかったけど
あまりの痛さに涙がボロボロ…( ;∀;)
一瞬ですけどね(;^ω^)

あはは、5~6年前の話です(^▽^;)
今はどうなんでしょうね?
あ、手術は痛くないですよ、麻酔が効いていたので…
前と後ですね。
個人や病院によるかもしれませんが、そこを通り抜ければ
バラ色の日々が(*^。^*)
思いっきりスンスンできるようになると思いますよ(^O^)/

maimaiさま

こんばんは。
きゃー!痛いのですねぇ。
初めて経験者のお話聞けました!ありがとうございます。
本当にどうなんでしょうねぇ。
先生によったりするのでしょうかねぇ。
結構若い先生だけど、大丈夫かー?!

ま、なるようにしかなりませんよね。
なーんも考えず、いつものアホアホな私で行ってきますわ!

それよりもmaimaiさまも深刻ですよ。
私のように蓄膿症の一歩手前なんて、嫌ですよぉ。
抗生物質飲んで、すぐに改善されたのでよかったですが。
どうぞ早めの受診を!って私が言うなー!ですね。
お互いに、可愛い子たちのために頑張ってまいりましょうね。
お大事に。

(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!

あ、あ、Anne ママさんが・・・・・・・・猫アレルギー!?
ビックリッ!(◎◎;)衝撃のカミングアウトでしたぁ~!!
アレルギー・・・花粉症は突然デビューすると
知っていたのですが、まさか!
猫アレルギーも突然デビュー派だったとはぁ~~~!!
ショックすぎる事実・・・明日は我が身!?
と、ややおびえ気味にゃ美デス(T.T )( T.T)おろおろ
にゃ美は2年くらい前にものすごい咳で、
呼吸困難にもなりかけて吸うタイプの高いお薬も
経験済みにゃのですが、その時イロイロ検査した結果
何にも・・・なぁーにも反応がでず、原因不明のまま
喘息もどき認定されてましたぁ~o(;△;)o エーン
検査結果を伺うときはいの一番に「猫アレルギーの反応は・・・?」
とお医者さんに尋ねてましたがその時は「シロ」
ハウスダストやスギ花粉なども「シロ」でした。
それで安心してたケド・・・猫アレルギーも突然デビューありとは・・・
Anne ママさんの心情を察するにあまりあります。
手術と聞いただけでドキドキハラハラのにゃ美ですが、
Anne ママさんの症状が少しでも良くなることを遠くから、
ラシフ共々お祈りしております。
Anne ママさんファイトーー!( ゚д゚)乂(゚д゚ )イッパーーツ!!

にゃ美さま

こんばんは。
お優しいコメント、ありがとうございます。

でもねぇー、私は大丈夫です!メンタルが強いといえば、強い。
ただのアホといえばアホ。
負け惜しみでもなんでもなくて、本当に全然平気なんですよ。びっくりしたのは確かですが、すごいショックを受けてどうしようもなかったってことは全然ありませんでした。
なるようにしかならない。
この程度で済んでよかったと思いました。
もし、もっと重篤な病気であったら…その方がこわいですもの。

喘息も怖いですよ。このまま発作がずっと出ないことを願っています。
喘息はいわゆるお年寄りの年齢になってから、また再発したりするので、呼吸器系に気をつけて。
私の父が小児喘息だったそうですが、子供の頃に治ってずっとそのまま元気でやってきましたが、60を過ぎてから再発しました。
それも稀かもしれませんが、弱いところがわかっているならそこを特にケアしていけば、大事にならないかなと思います。
お互い、気をつけて元気でいましょうね!

応援もありがとうございます!
頑張ってきますねー!

No title

こんばんは!
猫アレルギーだったのですね・・・その他モロモロのアレルギーも含め、今まで大変だったと思いますが、やっともうすぐ解放されますね(*'▽')

私も重度のスギ花粉症なので、アレルギーの辛さは分かりますが、私の場合はアレルゲンがスギ花粉だけだったので対処が簡単でした(そして今はスギとは無縁の場所に住んでいるので笑)。色々なアレルギーが少しづつあると、対処も難しいですよね(涙)夫がそのタイプで、日本にいる時は、秋以外はずっと苦しんでいました!

レーザー治療、頑張って下さいね!そしてレーザー治療がとても気になるので、その後の経過報告も楽しみにしています~(^O^)/

それにしても、ロシアンズちゃん達は、何をしていても絵になるな~( *´艸`)

シロブチさま

おはようございます。
本当にね、びっくりしましたよ。
シロブチさまもご主人様も、今は南国でアレルギーとは無縁の生活。羨ましいですねぇ。
他国では他のご苦労がおありだと思いますが、健康上に快適ならば何よりでございます。

レーザーね。昨日初めて経験者の方のお言葉いただきまして。
痛いそうな(笑)
どんだけ痛いのか、ちょっとワクワクですわ。
はい、もうホンマもんのどMですわ。

ロシアンズはもちろん可愛いですが、お嬢ちゃまたちは絶世の美猫ちゃんたちでございますわ!
ふ、おあいこね(爆)

No title

こんばんは、すっかり出遅れちゃいました。
ホント、びっくりです。
でも、うちのオーナーさんにも、猫アレルギーと分かっていて、どうしても欲しいと言われた方がいらっしゃいましたが、不思議なことにみなさん何の治療もせずに、治っちゃいました。
ついでに、花粉症も治ったそうですよ。
だから、Anneママさんもきっと治ります。
大丈夫ですよ。

NANAさま

こんばんは。
ありがとうございます。本当にまさかすぎて!
びっくりしました。今の時代、誰もが何かしらのアレルゲンを持っているのでしょうね。
それが出るか出ないか。
また、身体の中に引っ込んでくれるかもしれませんものね。
でも、もしこのままでも全然大丈夫なんです!この子たちとさえ一緒にいれたら、何があっても怖くないです。
お優しいお言葉、ありがとうございました。

あ、教えていただいたベッド、明日届きます!めっちゃ楽しみです。
速攻注文してしまいましたー。
良いものを教えていただいて、ありがとうございました。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク