アンがいてこその幸せ。

おはようございます。

「青毛のアン」の主役1、この方のおかげで我が家のより幸せな毎日が始まったと言っても過言ではないでしょう。
人間三人だけの家族でも十分幸せだったけど、アンが家族に加わってくれたおかげで、その幸せ度がマックスまで達しました。

そこからはみなさんご存知の通り、底なし沼のように猫バカ生活が続いております。


ドアップ


今年、キヤノンでマクロレンズのお試しをさせてもらいました。
購入ではなく、モニターに応募して当選したのでお借りすることができました。

確かに素晴らしいレンズだけど、我が家には必要ないかなという結論が出て、購入することなくお返ししました。

でも、改めて見直してみると。
このアンのドアップの迫力の凄さ。
画像の美しさ。見事ですよね。

数ヶ月前に要らないと判断したのに、俄然欲しくなってしまいました。
どうすべ?


甘えん坊


デレデレアンちゃん。

エマやテオが起きているときは、ツンなお方がふたりが寝静まったら急にデレデレになるのです。
もう、最高!
ママは幸せだよ。

アンがこうやって甘えてくれるだけで、ママは1日の疲れがぶっ飛んでしまいます。
ありがとうね。アンちゃん。


ソファ下


1年を通して、ほぼ健康状態を保ってくれたアンちゃん。
これもお礼を言いたい。

今年の初め、ホルネル症候群というお目目の病気になったけど、それもすぐに完治してそこから病院要らず。
しっかり食べて、しっかり遊び、元気を保ってくれたのは本当にありがたいことです。


夜撮影


今更、アンがいない生活、エマがいない生活、テオがいない生活なんて考えられないけど。
全てはアンから始まった。

奇跡としか言いようがない、この私たちの出会い。
ママの元に来るために生まれてきてくれたんだよね。

実家キャッテリーさんのお家では、まだこちらで名付けようと思っていた名前をお知らせしていなかったにもかかわらず、杏ちゃんと呼ばれていたのよね。

三つ子で生まれ、杏桃菫(アン、モモ、スミレ)と名付けられていたんだよね。
うちに来ると決まった子が、まさか我が家が名付けたアンと同じだったとは!

運命としか言いようがありません。


あっぷ


アンがいてくれたから、今エマとテオとの生活がある。

そう思ったら、アンちゃんには感謝の気持ちしかありません。


昼撮影


来年も元気で、そしてアンらしく毎日を過ごしてほしいと思います。
アンが自分ばかり我慢したりせず、ちゃんと自我を出しながら、毎日が楽しいと思ってくれたらママは幸せです。

こんなに猫を愛する人生になるとは思ってもみませんでした。

私の第2の人生は、アンから始まったのです。

きっと、パパも同じ気持ちでしょう。






にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m




コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます

アンちゃん、めっちゃ愛されてますよ。
最初のネコさんは、やっぱり特別ですよね。
最初があったからこそ今がある。
おっしゃる通りでございます。
長女として大変かと思いますが、
大変な時以外も、Anneママさんに甘えて、
疲れを飛ばしてくださいね。

No title

マクロレンズ買っちゃうんですか~~~~!!!(≧▽≦)
Anneママさんだったらマクロde室内猫撮影の魅力を
存分に引き出しちゃいそうです!!


お写真はAnneママさんですか~?
なんか美人オーラが漂っているんですけどぉ♪♪
アンちゃんが健康で楽しく過ごせたのはAnneママさん一家の
素晴らしいサポートのおかげです(^O^)/


私はみるきぃさんが最初にかかわった猫さんではありませんが
一緒に暮らした初めての猫さんなのでアンちゃん同様に別格です。
もう愛おしくて愛おしくてたまりません。


みるきぃさんがみるきぃさんらしく、我慢せずに、ごまさんが
来る前よりも楽しく幸せに暮らしてくれる事を願っていますし、
そのサポートを我々人間も楽しみたいですよね(*^-^*)

No title

アンちゃんが居たからエマちゃんやテオくんを
お迎えしようと思えたんですもんねぇ♪
運命の子ですよねぇ(๑•᎑•๑)

1枚目のドアップアンちゃん。
美しいΣ(゚Д゚ノ)ノ
お写真も被写体も美しい(〃´-`〃)♡
こういうの撮れちゃうと考えちゃいますよねぇ(*´艸`)
Canonさんの罠?(*´∀`*)

皆が寝ないと甘えられない不器用な所も
アンちゃんのかわいいところでもありますよねぇ(〃´-`〃)♡

私も同じですがやっぱりニャンコには
ただただ感謝しかないですねぇ(๑•᎑•๑)
「うちの子になってくれてありがとう」って
気持ちが溢れる記事素敵です♪

安心アンちゃん

私はいつもアンちゃんの写真を見るとホッとしています。
「安定」という言葉がぴったりくる女の子で私は密かに“安心アンちゃん”と呼んでいます。
アンちゃんの姿を見ると心の安らぎを感じます。

ところでアンちゃんはブリーダーさんからも“杏(アン)ちゃん”と呼ばれていたのですか??
偶然ですね。
というか、ブリーダーさんも、一応、引き渡す前でも名前を付けているのですね。
初めて知りました。

アンちゃんが(ロシアンずの中では)長女で、その次にエマちゃん、テオ君と続いて良かったのだと思います。
エマちゃんがアンちゃんと一緒にいる時はホッとした穏やかな表情になるのを感じています。


No title

本当にアンちゃんがいてくれたこそのエマちゃん、アンちゃんとエマちゃんがいてくれたからこそのテオ君ですよね(´▽`*)

アンちゃんはアンちゃんになる前には杏ちゃんだったのですね(о´∀`о)
これは本当に運命でしかないですね(*^^*)

いてくれるだけで幸せですよね( *´꒳`*)♥

Anneママさんのお写真って本当に素敵なので、レンズも欲しくなってしまいますよね(´▽`*)

No title

2枚目のデレデレアンちゃん♥
なんてかわいーのっ!!
肩に乗ってるだけでも十分なのに、
こんな表情してるだなんて…
これはまさに、癒しですね^^

アンちゃんから始まって今の生活があるんですもんねー。
いいことあると、みんなアンちゃんたちのおかげって思えますよね。
この幸せがずっと続きますようにと、願わずにはいられません。

No title

今日のアンちゃんの写真も
どれも可愛いなぁ~。

特に肩に乗ってるのなんて、
ほんとに嬉しそうな顔しちゃって、
もう、もう、なんて可愛いんでしょう。
見てるだけで幸せになっちゃいます。

最初のアンちゃんがいい子だったからこそ、
エマちゃん、テオ君へと続いたんですよね。
すべての幸せはアンちゃんから。
幸運の天使さんなんだなぁ(*´∇`*)

shah-san さま

こんばんは。

いつもコメントありがとうございます。
最初の猫は特別、そうかもしれません。
アン、やっと最近甘えることが復活してきたのでホッとしています。
なんでも慣れるまでに時間がかかる子なので、私も気長に焦らずアンには向き合いたいと思います。
エマやテオはさすが中間子、末っ子だから要領もよく器用です。
そのぶん甘えるのも上手なので、アンがうまく甘えられなくて我慢しちゃうところがありました。
誰も我慢せず、のびのびといてくれたら言うことないです!

ゆりっぺさま

こんばんは。
いえいえ、欲しいなぁと思っているだけで。
何せ先日Macを買う羽目になったので、当分お預けかも。
欲しいと思ってなかったのに、写真を見返すとあまりの美しさに圧倒されてしまいました。
欲しいなぁ。

本当にどの子も自分らしくいてもらいたいですよね。
我慢したり遠慮したりせず、やりたいようにやって欲しい。
そのためのサポートは全力で行いますよね!もちろん楽しんで。

きなこママさま

こんばんは。
ありがとうございます。美しいですよね。
私をあんなにアップにしたら、カメラもレンズも壊れてしまう…??

レンズも凝りだしたら止まらないんですよね。
で、どんどん高いのが欲しくなる。
キヤノンの罠ですな。
恐ろしや。

私、瞬間湯沸かし器と言われるほどすぐにカッとなるタイプなのに、猫だけには何があっても腹が立たないんですよ。
何をされても、全く動じません。
もう、ただただ感謝の気持ちしかないです。

狸さま

こんばんは。
私もね、記事を書くとき狸さんのお言葉「安心アンちゃん」を入れようか迷ったんですよ。
私の中でも、すっかり安心アンちゃんになっていますので。
本当にオアシスのような子です。

キャッテリーさん、ものすごく早い時期から名前を決めていてお知らせしていたら、その通りに呼んで育ててくださいますし、ギリギリまで決まらなかったらキャッテリーさんで呼びやすい名前を決めて呼んでくださっています。やはり呼び名がないと、不便ですものね。
アンの場合は、本当にたまたまでした。
お花の名前で姉妹揃えて考えたとおっしゃっていましたが、まさかうちに来る子が杏ちゃんだったとは。
菫ちゃんや桃ちゃんだったなら、もしかしたらアンと名付けるのではなくそのままの名前を引き継がせてもらったかもしれません。
ご縁ってすごいですよね。

あーにゃんさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

アンを引き取るとき、キャッテリーさんが杏と名前を呼ばれて驚きました。
え?言ってないのになんで知ってるの?と。
そして、こちらがアンにしようと思うって話した時に、ママさんも大変驚いてこんなことは初めてよと仰っておられました。
その瞬間、お互いに鳥肌が立ったことを覚えています。
もう、我が家に来るために生まれてきたんだ!と思わずにはいられませんでした。

レンズ、欲しいけど。
Macに化けちゃったから当分お預けかなぁ(涙)

るうさま

こんばんは。

ありがとうございます!私もアンの顔、普段は見えないから写真に撮ってもらって感動しました。
こんな顔して抱っこされていたんだと。
もう、スリスリすごくて顔中毛だらけになるのですが、全く問題ナッシング!
私とアンの幸せな時間なんです。

これから、猫たちもそして私たちも老いがやって来るのは間違いないこと。
何が起きるかわからないし、悲しいことも辛いことも確実に待っているのでしょう。
でも、最後の瞬間まで幸せだと思える毎日を積み重ねていきたいと思います。

chiffon-p さま

こんばんは。
ありがとうございます。
アンは肩乗り猫だし、抱っこ猫だし、本当にぬいぐるみのような子です。
ホワホワでぬくぬくで、何時間でも抱っこしていたい。

もし、アンがアンでなかったら(変な日本語だけど)エマやテオは家族になっていなかったのかもしれません。
全てはアンから始まりました。

No title

最初の猫さんって、その後の猫人生(ん、違うか?猫に関わる
人間の人生…略して猫人生!?)を大きく変えますよね。
猫が大嫌いな人が、とってもいい猫さんと出会って猫大好き
人間に変身したって話はよく聞きます(*´ω`*)

マクロレンズ、いいですね~
猫さんのアップ、好きなんですよぉ~(*^▽^*)
耳だけとか口だけとか、パーツで撮影してもステキなんですよね♪
マクロレンズだと毛の1本1本まで綺麗に撮れるし…
欲しくなりますよね( *´艸`)

豆苗、お水溜まっていると良くないんですかぁ?
パッケージに再収穫の方法が書いてあって、根っこが浸る
くらいの水(1~2cm)を入れるって書いてあったような…(;^ω^)
たっぷりなお水が必要かと思ってました。
飲まれちゃってますが…(一一")

maimaiさま

こんばんは。
私も人生、大きく変わりました。
アンエマテオも我が家ではないところで育っていたら、また違うニャン生を送っていたのでしょうね。

さて、豆苗。
ごめんなさい、自信がなくなってきました。何せ私のことなので、また大きな勘違いをしている可能性もあります。
記憶では、トレイに水が溜まらないようにって書いてあったと。
当分、豆苗は切らさないであろうから、今度写メ撮っておきますね。
イカサマ情報だったかもしれませんよね。ごめんなさい。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク