仲良し姉弟、エマテオ編と病院ウラ話

おはようございます。

アンの吐き戻しは完全に収まり、テオのオチッコテロもトイレを監視しながらの誘導作戦で失敗なし!
と言いたいところでしたが、昨夜再びテロありました。

もう、笑うしかないね!
気長に付き合っていきたいと思います。

皆様が温かく見守ってくださっているおかげで私も笑って毎日過ごしております!ありがとうございます。

さてさて、今日は仲良しコンビのエマテオ姉弟。
このコンビは最近、本当にずっと一緒に遊んでる。


エマ


エマは完全にテオをおもちゃとして、おちょくってる感じですが。
テオは構ってもらって、いっぱい遊んでもらえて嬉しくて嬉しくて!

もう、男ってたーんじゅーん(笑)

エマに遊んでもらってウホウホのテオ。
家ではオレ様ジャイアン様ばりの、オレオレ星人ですが病院では全く違う姿を見せてくれましたよ。

プププ。


テオ


もうね、完全内弁慶ってやつね。

借りてきた猫どころか、ナマケモノか?ってくらいビビって動かなかった。

エコー検査や血液検査の時、別室に連れて行かれる時アンやエマは私にしがみついたりして
「絶対に嫌よー!どこにも連れて行かんといてー!」って感じで軽く抵抗しますが。

テオはヒョイっと抱えられて、呆然と全く動かず。
ポカーンの顔して、本当にナマケモノの子供が人間に連れ去られたかのような感じ。

心配で深刻な顔していた私とパパでしたが、テオを見て思わず吹き出した!

鳴きも喚きも抵抗すらできない。
ビビりまくって尻尾が完全にお腹に巻いてる状態。
どんだけビビりやねーん!


ふたり


アンには偉そうに偉そうにして、エマのことは怖くって、エマにやられたらママに八つ当たりやアンに体当たりをしに行く、なんとも女々しいヤツですが。
そんな女々しいヤツがたまらなく愛おしい。

エマもきっと、こんなオモロイおもちゃ見たことないわ!って感じで、テオと遊ぶのが面白くて仕方がないのでしょうね。


覗く


さてある日のこと。
ねぇねが防音室から出てくる気配を感じて、待ち伏せするエマテオコンビ。

ねぇねも易々とは中に入れてくれませんよ。
君たち入ったら、ややこしいからねぇ。


ねぇね


お!出てきた!
とわらわらと何とか侵入を試みますが、そんなうまく行くはずもなく。
ねぇねにドアを閉められちゃった。


入れない


男らしいエマはさっさと諦めて、次の遊びへ。
女々しいヤツはいつまでもウロウロと防音室の前で。

そんなテオを挑発しに、エマが尻尾ボボンでやってきて大運動会の始まり。

もうね、これ1日何度やってることか?

でも元気で走り回ってくれて本当に嬉しい。
当たり前だけど、健康が一番だ!





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご無沙汰しております、ロシニャン(Sophia&Elvis)です。

いつもブログを楽しく拝見しております!

テオ君のオチッコテロですが、以前できるだけおトイレの直後にお片付をされるとありましたよね。

我が家もエルくんはお家に来た3ヶ月~1歳になる頃まで、たまに粗相がありました。ソフィちゃんは一度もなかったので、かなりビックリしました。

原因を家族で考えて、ウ○チの前後が多いような気がして、我が家はオチッコだけの時はすぐにお片付はしませんが、ウ○チはもちろんすぐに片付けます。

例えばウ○チの後に一回トイレを出ても、すぐに戻って今度はオチッコみたいな場合、ウ○チをお片付していると入れないので、別の場所で・・・、という具合に。もちろん別のトイレもありますが、気になるみたい。

なので、ウ○チの後も少し(5~10分)待って、もうトイレに入る気ないな、となったらお片付にしたところ、パッタリ粗相はなくなりました。

あとは、新しいオモチャ(特に大きいもの)やぬいぐるみでも、ニンゲンは可愛いと思っても、エルくんは怖がる時があります。

特に最初に遊ぶつもりでちょっとワッとか脅かすようなことをすると、以後敵とみなしてしまうのか、それがトイレの近くにあると、落ち着けないと思うようで入るのを躊躇うみたいです。
(これもロシの女の子のソフィはは全く感じないようです)

きっとトイレでしたくないテオ君なりの理由があるのではないかと思います。

テオ君にもストレスがかかっているかもしれないし、ママさん達ご家族にも大事な問題ですよね。
長文となってごめんなさい。早く解決できますように(*^_^*)

No title

こんにちは

やんちゃな末の弟+年の大して違わない下の姉、ってところでしょうかね。
一緒に悪戯しては叱られる。
末っ子ちゃんはおうちの中では甘やかされてるけど、
お外じゃ単なるちびっ子で。
病院は嫌い、注射は泣き出す。ww
人もネコさんも、たいして変わらないですね~

No title

そ〜でしたか〜、
テオにいちゃんまたやってしまいましたか〜。
今までずっと〜っとおトイレでしたかやれて来てたんだから、
いっちゃん最初に粗相した時に
人には気付けない何らかのストレスが
きっとあったのでましょうねぇ・・・。
たしか発端はテオにいちゃんのおトイレ掃除のまんま
外出したからでしたっけ〜?
拗ねちゃったんでしょうか。
全く新しいおトイレをプレゼントしてみる
作戦はいかがでしょうか!

エマちゃんテオくんコンビはいいですね(o´艸`)

そして、男ってたんじゅーん(笑)
うちは男だらけなので、たんじゅーん×3です(;´∀`)

賢いエマちゃんと楽しく遊べるテオくんは飽きずに遊べるのもいいですねヾ(*´∀`*)ノ

そして、テオくんの病院での行動、うちの子と一生です(*´罒`*)
なんの抵抗もなく、連れ去られます(*´`*)
私はおんにゃのこと暮らした事がないのですが、やっぱりおんにゃのこの方が賢いというか空気を読めるというか、先を感じられるのでしょうね(❁´ω`❁)

アンちゃん、吐き戻しが収まったとの事で本当によかったですヽ(*>∇<)ノ

No title

テオくん内弁慶なのねぇ(*´艸`)
かわいいのぅ(*´д`*)♥
でも、大人しくしてくれてる方が治療はしやすいですよねぇ(*´ω`*)

先代猫ちゃんも固まっちゃうタイプで、
注射やレントゲンはす~んなり終わってくれてたけど
きなこさんは暴れるタイプなので結構大変です(ノ∀`)
待合室ではあんなに和んでるのに(;´・ω・)

ねえねさんの方が何枚も上手でしたねぇ(*´艸`)
運動会して忘れちゃいましょうかねぇ(*´∀`)
内弁慶だったことも運動会で笑って忘れてあげましょぅ♪

No title

テオくんの病院の様子、わかる気がします。
うちもごまさんはそういう感じで動かないんですよ。
シャンプーした時も全く動かずで洗いやすくて助かりました(*^-^*)


みるきぃさんは病院でも私にしがみついて大変ですぅ。
キャリーに入ってもずっと鳴いてますし、夏に洗った時も
それはそれは暴れて大変でした。
いつもどこでもへたれっぷりを発揮してくれてますよ( *´艸`)
もち、そういう所がたまらなく愛おしいんですけどね♪


私はごまの方が器が大きいのかなと思っていました(^^ゞ
動かずじっとしている方が安全だろうし、ちゃんとわかっていて
飼い主様が判断した事を信頼してくれているのかなぁって。


もしかして、逆かしら?(;^ω^)


Anneママさん最後の一文、ほんとにそう!
健康で元気に楽しくいてくれるのならなんだっていいです。
願うのはそれだけ・・・


No title

臥せっている間に、なんだかいろいろ大変だったのですね。
ママさん宅も大変だったのに、わざわざ私の体を気遣ってくださって。
本当にありがとうございました。復活しました。

アンちゃんの具合はその後どうですか?
大きな病気がなかったのであればいいのですが、
やはり吐いたりされると、心配になりますよね。
時期的なものであればいいのですが。

テオくんはそらと似てるかも。
固まっててやっとキャリーから出したら、しっぽがお腹にぺたり(^^;


そらは粗相はしたことないのですが・・・病院で2回くらいやりましたけど(^^;
柔らかい布団でしちゃう猫さんの話はたまに聞きます。
おちっこブームがトイレで治まるように願っております。

ロシニャンさま

こんばんは。
こちらこそ、ご無沙汰をしております。
ソフィちゃんもエルくんもおかわりございませんか?

コメントもありがとうございます。
そうですそうです!
トイレ、少しウンチがゆるい時とか完全に砂を被せてしまうと、べちゃべちゃになって取りにくいということもあり、なるべく素早く片付けるようにしていました。それに3ロシアンいると、今の誰の?ってことにもなり兼ねないので、誰が何時に何をしたか?と記入して速攻片付けてました。
でも、おっしゃる通りですね。確かにオチッコの後、すぐにウンチしたりその反対も然り。
そんな時に私が片付けてウロウロしていたら落ち着かないですよね。
その時の様子を見ながら、余裕を持って片付けてあげたいなと思います。
良いアドバイス、ありがとうございました。

テオ、トイレで嫌なことがあったのかもしれません。
人為的なことか、たまたまのアクシデントか。
何か気になったり、怖かったりするのかもしれません。

それらを忘れさせるほど、トイレタイムやトイレが楽しいものになるように、環境作りに励みます!

shah-san さま

こんばんは。
そうなんですよねぇ。
うちのちびっ子、ガキ大将そのまんまって感じです。

家ではジャイアン、外ではビビリ。
まぁね、そんな子に育てたのはこの私なんですけどねぇ。
プププ。
実は思い描いていた通り?!

nyankororingring さま

こんばんは。
トイレはすでに先日一つ増やしたんですよ。
潜るタイプのがダメだったので、いつも使っているものを増設。

そうそう、よく覚えていてくださって。
トイレがしたくてもできなかった、あの状態を覚えているのかなぁ。
かわいそうなことをしたなと改めて反省。
ジャイアンからスネ夫になったのかしら?
本当はのび太のくせにー。

あーにゃんさま

こんばんは。
そうそう、男だらけですよね。でも羨ましいわぁ。

我が家は女の子ばかりだったので、それが普通と思ってしまって。
女の子との違いに驚くばかりです。
女の子は確かにクレバーですね。空気を読んだり、人の顔色を見ていたり。
その時その時に応じて、必要なことができるっていうか。

テオなんて、そのまんまですもの!
やりたいことをやりたい時にやってます、お姉ちゃんたちにシバかれようが、怒られようが気にしない。
そんな単純な姿がたまらんです。

もしアンエマが妹でテオがお兄ちゃんだとしても、この関係はあまり変わってないんじゃないかと思いますわ。

きなこママさま

こんばんは。
いえいえ、おとなしいのは私たちがいなかったからだと思います。

年に一度の予防接種の時、どれだけ暴れたか!
それは私が同じ診察室にいて、看護師さんと一緒にテオを抑えていたからだと思います。
ママがいたら、オレは強いんじゃー!って感じで。
そんな姿を見ていたので、パパと一緒に行って抑えてもらわなきゃと思っていたら。

連れて行かれたら、声も出んかった!という始末。
家族がいないところでは、威張れないってこと。
これからは外に出てるか、別室でお願いしなきゃな。
なーんて言いながら、気になって気になってずっと同じ部屋にいるのでしょうな。

きなこさんが暴れるなんて、ちょっと信じられないわ。
達観した感じで、好きにしたまえ!とおおらかな感じかと思ってしまいました。
いや、男の子はビビリだものね、そうはいかないか。

ゆりっぺさま

こんばんは。

確かに!
シャンプーの時、最初は抵抗しますがすぐに諦めて大人しくなるのがテオですわ!
ごまさんと似てるのかもしれませんね。
ごまさんは最初からお利口さんで上手にシャンプーさせてくれるのね。
病院でもママ達が行かないなら、仕方がないと諦めたのか?
ただのビビリだったのか?

みるきぃさんは可愛いなぁ。駄々っ子ちゃんになるのね。
嫌よー、ママ〜。助けてー!ってなるのね。

駄々っ子でもいいの、ビビリでもいいの。
そばにいてくれるだけで幸せよ。

かずみさま

こんばんは。
いやー、大変でしたね。
まさかのインフルエンザ。

かなり流行っているみたいですものね。
引き続きご無理をなさらないように、お大事にしてね。

アンはおかげさまで大丈夫です!
半日入院が二日続いたおかげで、嫌が応にも絶食となってしまい、そのおかげで胃が十分に休めたようです。
家にいたら、少しずつ食べていたりしてなかなか胃が休まらず治りが悪かったかもしれません。
かわいそうでしたが、功を奏したと思っています。

そらくんもビビリー仲間ですか?
うふふ、男子はしょうがないなぁ。

No title

ユズムギも病院でヒョイって抱きかかえられて
目を白黒させて固まってます(;^ω^)
それにしても男の子と女の子の違いが面白いですね。
性格の違いかな(*^。^*)

オチッコテロは心配ですが、元気よく走り回れるのなら
大丈夫でしょうね。
大運動会やら取っ組み合いでうるさいなぁ~と思うこと
多々ですが、元気のバロメーターと思えば…ね!(^^)!

No title

テオくん、ほんとに面白いわぁ。
一番若いってこともあるけど、
持って生まれた性格に
由来することも多いですよね。

楽しいことも、怖いことも目一杯で
感情のふり幅が大きいんでしょうねー。
ドア閉められちゃってがっかりしてる姿も、
分かりやすくて、ほんと可愛い!

No title

なんと!!
テオくん、内弁慶だったとは!?
きっと何をされるのかもわかっていなくて
病院特有の匂いやほかの子の気配なんかにもドキドキで
「どうしようどうしよう俺さま」
とか思っているうちに連れて行かれちゃったんですね。
テーくん、大変な経験だったね。お疲れさま。
俺さまで大威張りのテオくんも
病院でビビりんになっているテオくんも
どっちも可愛いテオくんです。

maimaiさま

こんばんは。
あははー。ビビリー仲間が増えた!
男の子ばっかりだなぁ。やっぱり男の子の方が怖がりさんなのかしら?
いざという時は、多分強いとは思うんだけどー。
って、どうでしょうね?

外猫さんを見ていても、女の子の方が断然逞しくて強いからねぇ。
男の子の方が弱いというよりも、優しいということなのでしょうね。

元気で走り回ってくれたら、もうそれだけで十分です。

chiffon-p さま

こんばんは。

おお!そうなのか。
感情の振り幅が大きいということなんですね。
おお!感動です。
めっちゃスッキリしました。
そうそう!そういう感じですよね。
うまいこと表現してくださって、ありがとうございます。

見たまんまで、わかりやすい男です。
単純=テオって図式です。

もんちゅちゅさま

こんばんは。
彼はジャイアンで、スネ夫で、のび太なヤツです。
決して出木杉さんは入ってないの。
でも、そんなテオがたまらなく可愛いですわ。

もんちゅちゅさまもムクちゃんとゆきちゃんの違いに驚くことが多いかと思います。
ま、ムクちゃんはお利口ちゃんなので、テオみたいにアホなことをして驚かせはしないでしょうが。

男の子と女の子、神様はうまいこと作ったなぁと思います。
こんな単純で優しい男の子がいるから、ちょっと気難しくて気持ちが強い女の子が存在する。
外猫さんもうち猫さんもどこでも女子の方が強いわぁ。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク