当たり前のことなのに。

おはようございます。

昨日、ふと気がついた!

なんで?
なんでテオがトイレでオチッコ出来たら、こんなに嬉しいんだろう?
いやいやいや、これって当たり前のことだって!
喜ぶな、自分!って言い聞かせた。


テーブル上


ジミーにオチッコテロは続いております。
ぬはっはっは!
もう、笑うしかないね。

でも、怖くないものねぇー。
ある方にスンバラシイ洗剤をいただいてるものねぇー。

ええ、70回はやってもへっちゃら!っていうくらいの量をいただいてるもんねー。
好きなだけ、やりたまえ!


テーブル上ねんね


お行儀悪いけど、なぜか食卓の上で寝そうになっているテオを見て、ベッドを持ってきてあげた。
速攻インしてる。
うん、従順な子だ。

そしてすぐネンネ。
余程眠かったのでしょう。


変な寝方


こういうところは本当に素直なんですよねぇ。
アンエマなら、食卓の上で寝ていたとしてもママがベッドを持ってきたりしたら
「いやん、邪魔して!」って感じで起きちゃったりしますが。
テオの場合は、当たり前のように受け入れてそのまま寝てますねぇ。


ソファ横たわる


オチッコテロはねぇ。完全に私たち人間家族に対しての嫌がらせか?と思っていましたが、実はそれだけではないみたいですね。
先日は私もパパも目一杯テオにお付き合いして、彼を退屈させることなんてなかったはずなんだけど、遊んでもらっていたパパの目の前でファーの上でちぃーって。

オーマイガ!

パパはあわあわと「て、テオくん?テオー!」って泣いとりましたわ(笑)
途中で止めるわけにもいかず、被害を最小限に防いでくれることに専念してくれました。


まる


実はこの時って、テオは人間家族ではなくアンエマに遊んで欲しかったみたいなんです。
アンエマの気を引こうと、あれこれ目の前でやっておりましたがお姉さんたちは爆睡。
テオちゃんにお付き合いするどころではなかったのです。

だからこそパパが寂しくないようにと、テオとしっかり遊んでくれていたのに。
お姉さんたちへの無言のチッコ攻撃だったのだと思います。


ゴン太顔


人間のように、言葉で想いを伝えることができないこの子達。
だからこそ、こうやって何かしらの態度に表して必死に伝えようとしているのでしょう。
その方法が間違っていたとしても、テオにはこうすることしか出来ないのでしょう。

うん、わかるよ。

だから、テオの好きなように(でも防御は鉄壁で!)なんとでも表現してくれたら良いんだよ。

と、思っている毎日なのでトイレでオチッコできたら、めっちゃくちゃ嬉しくて褒めちぎりなんだよね。






にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m




コメントの投稿

非公開コメント

No title

テオ君のおしっこ問題、毎回読んでいてママさんの御苦労がよく伝わります。
テオ君の気持ちに添いながら、でも、ちゃんとトイレを使うように気持ちを砕いている様子が伝わります。

テオ君の粗相については、私は最初は健康に問題が(泌尿器の方など)あるのかな、と思っていました。
でも、体は健康そのものとのこと!
それなら一体、何なのだろう?と思っていました。
何か欲求不満があるとしても、ママさんはテオ君には溢れるような愛情を持っているし・・・オス猫(というか男として)の本能で何かあるのかな、とか考えていました。

そうですか!
テオ君はお姉ちゃんたちに相手をして欲しかったのですね!!
そういわれれば納得がいきます。
我家の場合は粗相ではなく、ある意味、逆なのですが、ステラが便秘になった時はミラとの取っ組み合いや追いかけっこが一番効くのです。
人間の私たちがどんなに飛び跳ねるような遊びを仕掛けてもミラとのやりとりが一番トイレには効くようでした。
うちはメス同士ですが、それでもミラは年齢的に遊ぶよりも寝ていたいようになってきました。
最近はステラも自分で調節して動いたりして、毎日とはいきませんが1日おきぐらいには出るようになりました。

ちなみにミラ自身がステラが来る前は便秘に苦しんでいました。
三日目ぐらいにトイレに押し込んでやっとカラッカラのを出すような状態でした。
でも、ステラが来てから急に快腸になり、太り過ぎと言われた体重が減ってきました。
実はミラ一匹の時は公園などに連れ出して外を走らせていたのですが猫同士のやりとりの方がずっと良い運動になるようです。

人間も大好きだけど、やっぱり猫同士のつながりが一番欲しいのかな、と改めて思いました。
でも、いつも記事を読んでいて、アンちゃん&エマちゃんの時は女の子同士だったから釣り合っていても、男の子のテオ君となると体力の違いが出てくることもあるように感じたりします。
でも、テオ君、性格は優しくて素直で良い子だと思います(*'▽')
そのうちに猫のテオ君なりに自分で納得できる答えをみつけてトイレで済ませられる日がくることを祈っています。

話が少し逸れますが、先日、ペットショップでママさんが買った"新型トイレ"を見ました!
上から入るタイプのあのトイレです。
洗練されたデザインで、猫も気に入ると落ち着いてできそうな気がするトイレだと思いました(女の子の方が気にいったりして??)
すっぽり入れて、視線を気にする子には良さそうだと思いました。

No title

そうなんだよね、言葉で伝えることができないから、行動でやるんだもんね。
おトイレ、出来たら褒めちゃうよーーヽ(〃´▽`〃)ノ
偉い偉い♪テオ君、偉い!
うちは粗相がなくなったにも関わらず、トイレでやると褒めてる(笑)
褒められると、「これがいいことなんだ!」って意識すると思うの。
だからどんどこ、どんどこ、褒めちゃってヾ(´ι_` )ノ"

お姉ちゃん達の気を惹きたかったのね~
末っ子坊や、やっぱりお姉ちゃん達に構ってほしいのか(*´v`*)
お姉ちゃん達、人間のお父さんにお母さんにお姉ちゃん、
みんなに気にしてほしいのかもね♪
そんなチッコなんてしなくっても、みーーんな君のこと、愛してるよ!
粗相なんてしなくても、気にしているよ(*´ω`)ノ

うちでも忘れた頃に地味~にやって来ます。
(2週に1度くらい)
でも小さい頃より減ったし、何より防水カバーを好んでテロしてくれるので今のところ被害は最小。

今日も朝から構って攻撃すごくて
ごめんね言いながら出てきたのでされてないか少しひやひやしとります。笑


でも床にせずあえて布の上を選ぶところは
やっぱりなにか思っておしっこしてるんだろうなと…
でもこの子の気持ちが読めない。。
テオくんもうちのこも、おしっこテロ=感情表現にひも付けされてしまったのかな?
寂しい気持ちが我慢できなくなってるのかも。。


ってことで、猫のフェロモンで精神安定をはかる?フェリウェイのお試しを貰ってきました。
少しは心安らぐかなぁ??また粗相したときこれ使用してみます!
小夏にきいたらまた言いますね!!

本当に心からおしゃべりが出来たらいいなぁと思いますよね。
そしたら、テオくんがどういう思いでそういう行動を取ってしまうのか・・・、アンちゃん、エマちゃんにちょっと遊んであげてねって言ってあげられるのに・・・と思ってしまいますよね。

でも、Anneママさんが最強な洗剤を手に入れられた様なので、テオくん!!
心置き無く、テオくんの思いのままに行動して、いつか、トイレできちんとチッコができるようにね( *´꒳`*)

No title

こんばんは

おぉー、防御は完璧、と。ww

なるほど~、確かにテロが人間向けである
とは限らないですよね。
アンちゃんエマちゃん向けだったりもするわけですか。
奥が深いけど、困りましたよ。
お姉さま方に、これこれこうだからテオちゃんを気にかけてあげてね、
ってわけにはいきませんものね。

すると、結局いつまでもテロが続く?
テオちゃんが現状に納得するしかないんですかね?
工事が始まったら、それどころじゃなくなる、
って、毒を以て毒を制すなことが起きないかな?

No title

Anneママさんやパパさんに対する要求だけじゃなかったんだ!!
アンちゃんエマちゃんへの抗議は、
ほかの方法でしてくれって思っちゃいました…(^^ゞ
Anneママさんは寛大だなぁ~。
洗剤がたっぷりあるし、どんとこいって感じですね♪

トイレでできるたびに褒めちぎってたら、
そのうちテロは減ってくるような気がします!!

狸さま

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。
いつも本当にお優しいお言葉、そして私の気持ちを最大限にわかってくださり感謝申し上げます。

どれだけ私たちが愛情を持っていても、小さいながらに我が家では猫社会もあるわけですから、そこでの欲求や様子の違いも大きく左右するんだろうなと思います。一人っ子として人間だけの社会にいたら、また違ったのかなぁと思います。
アンエマにこうしてほしい!これで遊びたい!って欲求が強くて、それに応じてもらえない時、こうなっちゃうのかなぁ?

だとすると、アンエマはどうやって自分の欲求を処理しているんだろう?とか考えちゃいますが。
まぁ、彼女たちはうまくやっているのでしょう。
ミラちゃんとステラちゃんも自分たちでうまいこと消化しながら、トイレの問題も解決しているのでしょうね。偉いですね。
テオも何かのきっかけで、また変わってくるかなと思います。
そんな日を期待しつつ、今よりも状況が悪化しないようにしっかりと見守っていきたいと思います。

新型のトイレ、全く使われてませんが(涙)見た目はかっこいいでしょ?
いい感じのアクセントになっているんですけどね、役には立たないんですよねぇ。
ああ、誰か使ってくれー!

もこつく てけこ さま

こんばんは。
コメントありがとうございます。
ですよね、何か伝えたいことがきっとあるんですよね?
でもその術がないから、オチッコという行動で表現しているんですよね。
私も褒めちぎりながら、粗相のなくなる日を待ちたいなと思います。

多分、いつも自分が家族の中で一番中心でいたいのでしょうね。
気持ちはわかります。
アンもエマもテオのこと本当に可愛がっているので、大事にされているのがわかるからこそ、もっともっと!ってなるのかもしれません。
可愛いやつよのぉ。

からさま

こんばんは。
こなっちゃんもジミーに頑張ってるのね(笑)
もう、こなっちゃんとテオが兄妹に見えるわ。

フェリウェイ、我が家もしょっちゅう噴霧しています。
効いてるように思いますよ。

構って構って!って甘えてくれると嬉しいですよねぇ。
こなっちゃん、上手に甘えて本当に可愛いですよねぇ。お風呂場でのラブラブタイム、とっても素敵です!

あーにゃんさま

こんばんは。
コメントありがとうございます。
調子が悪い時とか、特に喋ってくれたらなぁって思いますよねぇ。
でも無理な話。
ならば、なんとしてもこちらが分かるようになりたいなぁって思います。
全部を分かることはできなくても、少しでも理解して、快適に過ごしてもらえるように頑張りたいです。

喋れちゃったら、きっとアンエマに頼ってしまうでしょうしね。
うふふ、ママが頑張らなきゃね!

shah-san さま

こんばんは。

防御は完璧!と思っているのは人間だけで。
実はいっぱい抜けているんでしょうね。
新しいところをどんどん開拓してくれてますから(汗)

工事が始まるのは良いことかもしれないですよね。環境が変わるということは、良いことかも。
環境が変わった故に、悪くなっちゃうこともあるかもしれませんが。
ま、やってみなきゃわからないですし。
使えるものなら、なんでも使いまっせー。
毒をもって毒を制す、オッケーです!

るうさま

こんばんは。
コメントありがとうございます。
そう、今回初めてそう思ったんですよ。私たちに対してだけではないなって。

寛大ですかね?
もうね、おばあちゃんの感覚なのかもしれません。
子供というより孫ね。そんな感じ。
何をしても腹が立たないし、何をしてもオッケ。
命に関わることでなければ、何をしても良いと思っています。
誉め殺し攻撃で、とにかく褒め倒してトイレでオチッコしたらママが喜んでるな、って思ってもらえたらラッキー。

No title

猫さまは、人間に対する愛情とは違う愛情を猫さまに
求めるのでしょうか。
Anneママさんから溢れんばかりの愛情をもらっても
お姉ちゃんたちに相手してもらえないと寂しいなんて、
甘えん坊だな~テオくん( *´艸`)
まあ、ユズムギもそういうとこありますけどね( ̄▽ ̄)
私よりお互いの存在の方が安心できるらしい(ノД`)・゜・。

Anneママさん、寛大ですよぉ~
私だったらぶち切れてるかも(^▽^;)

maimaiさま

おはようございます。
コメントありがとうございます。
多分、猫たちの想いってシンプルなんだと思います。
これして欲しい、ダメならこうやってお願いしたほうがいい?そんな感じでオチッコが何かを要求するときに繋がっちゃったんじゃないかな?
ただ単に、みんなに甘えたい。それ一心な気がします。
ユズムギちゃんの関係は、また少し違うのでしょうね。
同じときに生まれて、本当に一心同体。相手のことは自分のことのように感じているのだと思います。
心も身体も二つあるけど、どちらもがユズムギちゃん。それほど深い絆で結ばれていると思います。

ぶちぎれる?嘘〜ん。
命に危険さえなければ、私は全然良いのです。いや、ホンマに。
元気でいてくれてさえいれば。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク