京都生ショコラ

おはようございます。

昨日はアン先生、そしてねぇねに留守番を任せてパパとデート。
ちょっとテロから離れて、リフレッシュしてきましたよ!


アン


仕方がないなぁ。
私に任せて!
行ってらっしゃい!


と、アン先生のお許しをいただき向かった先は?


京都タワー


京都でした。
行きたい場所は2つ。

一つ目は、岩合光昭写真展 ねこの京都

今日が最終日なのですが、昨日も満員。
最終日前の駆け込み入場で、とても賑わっておりました。


チケット


写真展ではもちろん撮影はNGなので、一枚も撮ってませんが。
いつも本当に岩合さんの写真には感動です。

心が洗われるというか、清々しい美しい気持ちになります。
大好きです。岩合さん。


そして、もう一つのお目当は?


店前


KYOTO 生Chocolatに行ってきました。

我が家はみんなチョコ好き。
そしてこのお店には、なんと看板猫さんがいる!

絶対に行かねば!

と、いうことで以前から憧れのお店だったわけです。


中庭


京都動物園、平安神宮からすぐの場所。
古民家を改装して、生チョコのお店となっているのです。

もう『ざ、京都!』って感じの素敵な場所です。


生ショコラ


庭先の木々の美しさ、古いけれどとても味のある、優しい室内。

何と言っても、めちゃくちゃ美味しい生チョコレート。
今まで食べてきた中で、一番美味しい生チョコでした。


ミャウミャウ


そしてお目当の猫ちゃん。
ミャオミャオちゃん。

彼はもうすぐ15歳なのかな?
には、見えないほど美しくイケメンの猫さん。
とても人懐っこくて、お客さんに挨拶に回ってくれるナイスな性格。


中庭2


ナデナデさせてくれて、どんなに触っても嫌がらず、控えめにゴロゴロ言ってくれる。
天性の人たらし(笑)
彼の手にかかれば、どんな人間もフニャフニャになってしまう。

こちらのお店はショコラティエのご主人様と、カナダ人の奥様で経営されてるんです。
奥様、とても美人で控えめで。
でも猫の話になると、とっても積極的になって日本語と英語と交えながら一生懸命話してくださいます。


ミャウミャウアップ


我が家のアンエマテオの写真も見てもらいながら、猫談義に花を咲かせ大変有意義な時間を過ごさせていただきました。
本や雑誌、テレビでもしょっちゅう取り上げられる有名なお店ですが、そんなことは全く感じさせない気さくな奥様。

また絶対に訪れたい、そんな素敵で美味しいお店でした。

京都に来られる時は、ぜひ足を延ばす価値あり!
オススメのお店でございます!

お留守番してくれた娘には、もちろん生チョコのお持ち帰りもいただきました。


あ、今日は虫歯の日というのにチョコの話だった。
みんな、歯磨きしろよー!






にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんて素敵なお店♪
生チョコももちろん美味しそうだけど、
看板猫さんがいい仕事してますね~。
見事なお座りの姿勢、
着物着て三つ指ついてる女将の姿を連想しちゃいます。
あ、男の子でしたっけ(笑)
こんな素敵なお店が近くにあったら、毎週通っちゃう♥

それにしても、
Anneママさんとパパさんのデートはいつも、
落ち着いておしゃれな香りがプンプンする~!!
行先はAnneママさんが決めてるんですか?

No title

パパさんと京都へおデートなんて、
にゃんて素敵~っ!羨ましいですっ。
考えてみれば、日帰りで行けるんですねー。

看板猫の赤茶っこさん、ほんと三つ指付いてるみたいですね!
お店の写真、Anneママさまの撮り方が、すごくお上手で、とくに奥に緑とお客さん、左に扇風機が少し映った感じが、和風の座敷の雰囲気が出て、猫ちゃんがより一層引き立ってお上手です。

いつもほんと素敵なデートコースですよねー。
喧噪なところではなく、静かで落ち着いていて、お洒落な場所ばかりですが、何と言っても食べ物が美味しそうで、毎回楽しみです。

No title

生チョコのお店?!すてきーvvv
そして看板猫さんもすてき!
かわいい顔だなぁ。座っているフォルムがもう愛おしいv

岩合さんの写真は癒されるだけでなく、いろんな想像を膨らませることもできるし、
世界の猫さんと会える楽しさもありますよね。

とてもリフレッシュされたようでよかったですね(^^*)

るうさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

お出かけの行き先は、ほぼ夫チョイスです。
私は美味しかったらどこでもいい、景色が美しかったらどこでもいい、楽しかったらそれでいい!ってヤツですからねぇ。
オサレとは無縁です。
でも夫は美的感覚が私とは全然違う!どこでそんなネタを仕入れてくるのか?
雑誌とかネットでこまめにチェックしているのでしょうかね?
私はいつも連れて行ってもらって喜んでます。

これが食べたい!あれが見たい!といえば、それを叶えてくれるドラえもんのような夫です。でへへ。

ミャオミャオちゃん、本当にお利口さんで素敵な男の子でした。
三つ指ついてお出迎えして、各テーブルに挨拶に行ってくれますし、ホンマもんですよ!
接客のプロ。彼は影の店長かもしれない。

ポテりんさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

ああ、ごめんなさい。
今日の写真は全て夫でした。
普段のアンエマテオの写真は、私撮影が多いのですがお出かけの場合は、ほぼ100%夫撮影です。
いつもカメラやレンズや、自分のカメラバックに入れて持ち歩いて、写真撮ってくれています。

今回、ポテりんさまが褒めてくださった写真、あれは意見が分かれたのですよ。
夫のインスタの方では、扇風機がカットされて載せられたようです。
私はポテりんさまと同じように、扇風機も含めて、あの場の空間の素晴らしさが描かれている!と判断したので、あえて扇風機を載せたのです。これは好みの違いなのでしょうね。
あの場所だから、扇風機が似合うんですよね。写ってはいませんでしたが、蚊取り線香が焚かれて庭の木々もイチョウや紅葉など、情緒あふれるものばかり。エアコンもあるにはあったのですが、綺麗な和柄のカバーがかけてあって使用はしていませんでした。
本当に昔の『ざ、日本!』の一部屋。
女将さんが白人さん、というのがこれまた面白くて素敵でした。

かずみさま

こんばんは。
コメントありがとうございます。

そうなんですよ。看板猫さん、かなりのイケメンで美しかったです。
それに人が大好きで、犬にも動じない。
あちらのお店には、今は寝たきりになってしまっている元看板犬の子もいるのです。だから犬にも慣れているんですよね。
庭先にワンちゃん連れのお客様もいらしたのですが、ミャオミャオちゃんはそこのお席にも挨拶に行って、ワンちゃんをすんすんしてました。
彼はかなりの大物さんですよ!
イケメンで動じない、男の中の男って感じなのに、女の子のように優しく美しい子。
素敵な子に出会えて、ラッキーでした。

岩合さんの写真や、展示されているパネルの文章を読んで涙が溢れました。
どんな子にもドラマがあり、運命があり、尊い命なんだと思い知らされます。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク