ワクワク、猫トンネル

おはようございます。

アンが家族になった直後からあった、猫トンネル。
エマが来てから二つに増え、テオが来てからもその人気は逃すところなしの優れもの。

おもちゃのローテーションとして設置場所を変えながら、使用されないということはほぼ無いほどの不動の人気。

今はリビング中央に移動し、これまたロシアンズの闘争意欲を燃やすものと化しております。


エマテオ3


誰かが使っていたら、僕も私もってなるのはヒトも猫も同じなようですよ。

この時はどちらが先だったのか?知りませんけどねぇ。
上と下で仲良く使用中。


エマイン


なんで私が下なのよ?

と、まるで不満があるみたいな感じですが、エマはこのトンネルの中に入るのが本当は大好き。
テオとアンは、ほとんど入らないのです。
通過したり、遊びに使うことがあっても、この中で熟睡したりするなんて有り得ない!

エマだけが中で寝たり、アンとテオを狩るために隠れたり、有効に使っています。


テオアップ


なんか、視線を感じるなぁ。


アン覗く


ママ、ちょっと危なくないの?
あれ、エマちゃん圧死事件にならない?
もう、テオくんが落ちてきそうなんだけど。
アン、怖くて見てられないわ。


テオネンネ


メリメリ、メリメリッ。

いくらテオくんがスリムになったからといっても、4.1kgありますからね。
ずっと乗っていたら、落ちてくるよねぇ。

エマたん、ちゃんと逃げてくれるかな?


エマ逃げる


大丈夫よ!

エマはテオくんに潰される、なんておバカなことにはならないわよ!
ちゃんと逃げてきたから、ご心配なくぅ〜。


アンガン見


ほっ、それは良かったわ。
じゃ、テオくんがいつ落ちるのか見ものね。うふふ。


テオポカーン


はっ?
何が起こった?

ここはどこ?

オレは誰?


アンガン見2


プププ。
テオくん、ポカーンだわね。
見事に落ちたわね。



テオ放心


えーと、オレ、どうしたんだっけ?

なんでここに座ってるんだっけ?

可哀想にテオくん、この状況が飲み込めないようですよ。
結構真剣に寝そうだったから、可哀想だったわねぇ。
ま、落ちて痛いところではないしね。


エマワクワク


ああ、やっとテオくんがいなくなったわ。

エマもこれ、やってみたかったのよ。
エマの体重じゃ落ちないからね。

「落ちたー、ごっこ」

でも、本当に落ちないと楽しくないわね。

エマもそのあと、すぐに去って行きましたわ。

はいはい、では元に戻しましょうねぇ。

今日もいっぱい遊べよー!








にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





コメントの投稿

非公開コメント

No title

涼しい顔でトンネルの上で寛いでいるテオ君・・・と隣のアンちゃんの懸念にもう一度写真を見ると確かにトンネルの天井がひしゃげています(゚Д゚;)
下にいるエマちゃんは大丈夫なのでしょうか!!
それを安全地帯である頑丈な爪とぎキューブの中から見守りつつも冷静に実況中継するアン・リポーター。

そしてついに・・・!!

私、一瞬、何が起きたのかわかりませんでした。
抜けた床の上で呆然とするテオ君。
でも本人(本猫?)はいたって元気で、下にいたエマちゃんもいち早く脱出したようです。

エマちゃんの体重では軽すぎてトンネルの床(天井?)が落ちないのですね。

No title

ついにメリメリドッス〜ン
やってまいましたか!

天井板二枚連結だと
さすがに4.1kgには
持ちこたえてくれませんでしたね〜。

テオにいちゃん、奈落の底で
目が点ですよね。

まさかの落下~w
キョトンとしちゃってるテオくんが可愛いですね(*^^*)

そして、やっぱりエマちゃん、すごいです.゚+.(´∀`*).+゚.
華麗にかわしたのですね( *´艸`)

3にゃん、それぞれで本当に楽しいですね(*´∀`)♪


No title

あぁぁぁぁ天井崩落ぅぅーーーー((ll゚゚Д゚゚ll))!!!
そもそも乗ってる時点ですでに歪んでおりますがな(笑)
しかし、、、その崩落する瞬間をカメラに収めてみたい.......表情とか(ΦωΦ)フフフ

中で眠れるの、エマちゃんだけなんだ~
うちもトンネルの中で寝れるのはちゅんぼ子だけ。
なんでしょうね~落ち着くとかあるんでしょうね(* ’ω’*)
閉塞された空間が好きなタイプ、広いところが好きなタイプ、
そんな違いなのでしょうか~

そういやね、この素材のマット、うちでは敷いていたんですよ、
いつも爪を出して走るタイプの子らだから、
滑ってしまわないよう、ルートのソファの裏とかに...
そしたらカジカジ噛んでちぎる輩がおりまして(例のおちびちゃんですけど)
誤食にならぬように撤去いたしました、、、うちはダメだった、この素材('A`)
アン・エマ・テオちゃん達は齧らないんだね、ちっとも歯型がないの驚きますた(笑)

狸さま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

多分、座り方にも差が出るのでしょうね。
エマはテオに比べて体重が軽いというのと、重みの掛け方、座り方がテオと違うんですよね。
だからエマでは底が抜けないんですよね。

アンとエマは実際にはほとんど、同じくらいの体重ですがアンはテオと同じように、重みで歪んでくるんです。
でも落ちるようなアホなことにはならない。ちゃんと落ちる前に自分で移動しています。

アンはテオと同じように、一箇所にちょうど継ぎ目の部分に体重がかかるような座り方をしているんです。
エマはもっと身体を長ーく伸ばして、重さを分散させるか、もっとコンパクトにして片方だけに乗ってる状態にしてます。
賢いのか?エマって、賢いってことなのか?ただの偶然かしら?

最近、彼らの使い方、乗り方を見ていて、そこまで把握できました。
まだまだ、違いはあるのかもしれませんね。

nyankororingring さま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよ。2枚連結、連結部分がどうしても弱いですよね。
ウレタンですし、それも重さに耐えれる素材ではありませんしね。

アンは同じ目に遭わないのに。テオだけ落下。
あはは。
テオくん、頑張れー!

あーにゃんさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

でしょ?
ポカーンのテオが、最高に可愛いでしょ?

エマ、野生の勘は誰よりも働く子だと思う。
危なそうだな、って思ったところにはいかないのがエマ。
ちゃんと分かっているんですよね。

アンもテオと同じように、連結部分に座ると沈んでいくのですが、落ちる前に逃げてる。
自分で危険回避してますよ。

でもテオは落ちるまでいる。
性格の違いでしょうかねぇ。

もこつく てけこ さま

こんにちは。
コメントありがとうございます。

そうなんですよ!落ちた瞬間をビデオに撮っとけば良かった。
もう直ぐ落ちるだろうなぁって分かっていたのに、その瞬間は見逃したんですよ。
前後はバッチリだったのになぁ。悔しい。

確かに、寝る場所の好みは全く違いますね。
テントタイプのベッドで、みんな寝てくれますが、奥行きが少なくすぐに出れるベッドだから寝れるって感じです。
猫トンネルのように、ある程度の広さがあったりすると怖いと感じるのか、アンテオはずっとその中に居ることすらしません。

でもエマは全く平気。とにかく閉塞空間が大好きな様子。空き箱に入っていて、閉めたとしても全く平気。

ウレタンのマット。噛み始めると一瞬でボロボロでしょうね。

我が家は爪の跡はすごいですが、噛んだ跡はないですね。
アンが小さい時に、一瞬だけ噛みそうな時期がありましたが、本当に一瞬でした。
長く噛み続ける、ということがなかったのでそのまま綺麗に、無事に使用できています。

あれは噛んだら怖いですよね。少しであってもお腹に溜まるのは恐ろしい。
噛みちぎるだけで、全てを出してくれたら、まぁ100歩譲って良しって感じですが、きっと食べるつもりがなくてお腹に入っていることでしょう。恐ろしや。
撤去で正解だと!

例のおチビちゃま、いろいろやってくれますなぁ。本当に可愛いやつじゃ。

No title

3ニャン、それぞれ、楽しそうですねーっ。
ていうか、始めからテオくん、ひしゃげてるーっ。
こうして、記事を読んでると3ニャンいると、
色んな事が毎日繰り広げられてるんですねー。
2枚目のぶーっとむくれたエマちゃんも可愛いし、
ぷぷ、3枚目のテオくんは得意そうな顔ったら。
あとで落ちちゃうのにねーっ。
うちのりんも狭い所が嫌いなので、
乗っかり派で、テオくんと同じ運命を辿るかも~。

No title

美しいトンネル♪きれいに使ってくれてますね(*^-^*)
この素材ってジョイントマットの素材ですよね?
うちはマットをしばらく使っていたけれど、
ごまさんが爪とぎと噛み噛みでボロボロに・・(´・ω・`)


テオくん、なかなかシブイ表情でくつろいでいたのに
そりゃ~状況が飲み込めないですよね~~
うちだったら、みるきぃさんもごまさんも落ちちゃうなぁ。
ごまさんなんて5kgあるから一瞬で落ちるのかな?
想像するだけで楽しそう(≧▽≦)

No title

4.1kgのテオくんでこれなら、6.5kgのユズだと
そぉ~と乗っても一瞬で落ちるでしょうね(>_<)
エマちゃん、いち早く危険を察して避難して
正解でしたね。

キョトンとしてるテオくん、
一気に目が覚めたよね~(*^。^*)

ポテりんさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。
そうなんですよ!連結部分、弱くなってます。毎日のように寝てるからねぇ。
でも、ローテーション変えててっぺんに来るマットは移動させてるんですけどね。

毎日、本当にいろんなことがありますよ。
笑ってばっかりです。
この子たちのおかげで、毎日幸せいっぱいです。ありがたや。

りんちゃんも狭いところでねんねするのはお嫌いですか?
アンテオはテントタイプのベッドは大丈夫なんですけどね。
何が嫌で何ならオッケーなのかしらねぇ。
不思議です。

ゆりっぺさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。
よーく見たら、爪の穴だらけなんですけどね。噛み噛みはしないので一見綺麗に見えますね。
ジョイントマットと同じ、ウレタンっていうんですか?あれです。
だから、噛んだらボロボロになりますよねぇ。

みるきぃさんもごまさんも、体重を分散させるような乗り方だったら大丈夫かもしれませんよ。
エマは上手に長〜くなって乗ってるので、連結部分だけ圧がかかるって感じではないです。体重が軽いから余計に無事なのでしょうが、それでも上手に乗ってるんだと思います。
アンはエマと同じくらいの体重なのに、テオのようにへっこんじゃいます。
連結部分に主に座っているんでしょうね。

めりめりってだんだん潰れていくので、見ていたら面白いですよぉ。
怪我しないってわかってるから、安心して笑って見ていられるし。

maimaiさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

逆に身体が大きいと、力は分散されるかもですよ!
全体的に体重がうまくかかると、連結部分だけへっこむってことはないんじゃないかな。
テオは意外にこじんまりしてるから、ちょうど真ん中あたりにちょこんと寝て、そこに圧がかかっちゃうのでしょうね。

エマはああいう時、野生の勘が働くのでしょう。危険回避は得意です。

テオ、何が起こったかわからない。
まさにその通りの顔してますよねぇ。キョトン。

No title

んんんん!?
テーくん、ホントのマジに落っこちちゃったの?
トンネルの天井が、やけにたわんでいるなあと思って
心配して見ていたのですよ。
でもネコさんには危機回避能力が本能として備わっているから
きっと大丈夫だと思っていたのですよ。
テーくん……
これにはエマちゃんもビックリだね!!

もんちゅちゅさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよ!
危険回避能力って、普通ありますよね?
彼には備わっていなかった模様。

落ちる瞬間を決定的瞬間を撮ろう!と思っていたのですが、ちょっと目を離した隙にズッサーって。
その直後、あの姿でした。
落ちてすぐに座り直した、までは出来たのでしょう。

普通、落ちるか?
ですよね。
エマの野生の勘を分けてあげて欲しいですよ。

No title

こんにちは

大人気のトンネル、こういう鉄板ものが1つでもあると安心ですよね。
でも、潜るのはエマちゃんだけとは。
過去にエマちゃんが追い出したりとかしたんですかね?

テオちゃん爆弾。
上にいても下にいても、
いつ落ちるか落ちてくるか、
そんなスリルがたまらない?
トンネルも、いろんな遊び方ができますね。

shah-san さま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

そうですね。このトンネルはロシアンズみんな大好きだし、本当に鉄板ものですね。
エマはああ見えて、一番平和的解決を望む子なので、全然戦いに参加しないんですよね。
アンとエクササイズでドッタンバッタン暴れてることはあるけど、いわゆる喧嘩とは程遠い。
アンテオはマヂ喧嘩してますけどね。
だからエマが追い出したとか、追いやったとか皆無のはず。
きっとアンテオは閉鎖的な空間が苦手なんだと思います。
エマはアンテオに狙われないけど、アンテオはお互いが狩り合うので不利な場所は避けるのかも。

テオ爆弾。
お笑いでの破壊力は抜群ですわ!
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク