神戸どうぶつ王国(青毛のアン番外編)

おはようございます。

3連休最後の日。
皆さんは、どのように過ごされるのかな。

私は3連休のど真ん中、昨日はパパと神戸どうぶつ王国に行ってきましたよ。

それもね、パパの提案がおかしいの!
「夏やしなぁ、しっかり外で汗かかんとあかんなぁ」って。

で、大好きな動物たちを見に行ったわけですよ。


テオ 


オレらはまた、お留守番やってん。
でもな、エアコン効いてる快適なお部屋でアンねぇねとエマちゃんとずっと寝ててん。

って、ことで安心してお出かけしてきました。


ハシビロコウ
ハシビロコウ

ハシビロコウって、彫像のように動かないで有名な別名『動かない鳥』と言われてますが。
動物王国のハシビロコウたち、動きまくり!
テレビで動かない姿ばかり見ていたから、私的には一番の衝撃でした。
なんなん?
じっとしてへんやん!って感じ。
羽根がとても美しかったです。


コツメカワウソ
コツメカワウソ

最近は自宅でペットとして飼ってる人も多い、コツメカワウソ。
暑いのにぴったりとくっついて寝てる姿が、とっても可愛かったです。


フラミンゴ
フラミンゴ

フラミンゴってこんなに目が小さかったの?
びっくりしました。
一般的には動物園のエントランス付近に陣取っているフラミンゴたち。
大群で見ることが多かったので、一羽ずつを至近距離で見ることなんてなかったので気がつかなかったけど。
大きな体に小さな黒目。アンバランスが最高に面白い鳥でした。


黒鳥
黒鳥

白鳥やカモさん達と一緒に同じ池で泳いでいました。
餌をあげれるのですが、とても上手に手から食べてくれるの。
挟む力は結構強かったけど、私は全然平気なので喜んで自ら何度もガブられました。


餌やり

子供に混じって喜んで餌をあげる大人って、見渡せば私だけ?


睡蓮
睡蓮

睡蓮がとても綺麗に咲いていました。
一つ一つ、花に名前の札がついてあり、とてもわかりやすく見ることができました。
本当に可憐で美しい花です。


ネコさん達も
猫さん

ここでは何種類かの猫や犬、ウサギ達が来客者と触れ合うことができるシステム。
正直、見てるのが辛かったです。
これは動物達には過酷すぎる。
子供の情操教育のために、触れ合うことは必要かもしれないけど、追いかけ回して叩いて。
親は止めないのか!親は!と私は悲しい気持ちでいっぱい。
ここは、目を瞑ってさっと通り過ぎました。


ゴマフアザラシ
ゴマフアザラシ

ちょうどご飯の時間。
上手に芸をしてくれながら、魚をもらっていました。
賢いねぇ。


カピバラさん
カピバラさん

珍しい動物は1頭ずつ、多くの大型動物は番いで2頭ずつ、って状態の中でカピバラさんは大人数でした。
餌をあげることができたので、また喜んであげました。
撫でてあげることもオッケーなので、触らせてもらったら結構な硬さ。
猫の毛のように柔らかくはないのね。


アカカンガルー
アカカンガルー先輩

なんか、やさぐれ具合が半端なく面白かった。
暑いからやる気ナッシングって感じで、仰向けになっておっ広げて寝てた。
お腹触られようと、何されようとへっちゃらという逞しい奴ら。


レッサーパンダ
レッサーパンダ

こちらのどうぶつ王国の素晴らしいところは、とにかく動物との距離が近いということ。
網が張られてあったり、ガラスの向こうで見る動物もいるけれど、大体が直に見える状態。
それもかなりの至近距離。
触ろうと思えば触れるんだけど、そこは絶対に手を出してはいけないところ。
ぐっと我慢してみてました。


ラクダのアンちゃん
ラクダのアンちゃん

名前の付いている動物たちは、他にもいたのですが。
こんなに大きく紹介されていたのはこの子だけ。
アンちゃんって!
妙に親近感湧きました。


アルパカさん
アルパカ

この子にも餌をあげました。
が、瞬殺。
え?って瞬きしている間に一瞬で食べちゃう。
お目目がなんとも可愛い愛らしい子。
マツエク、してるんかな?うふふ。


他にもマーモセットやらスナドリネコ、サーバルキャットなど、とてもかっこよくて可愛い動物がいっぱい。
寝ている時間であったり、ガラスに反射してうまく写真が撮れなかったけど、いろんな動物を間近で見れて、大変楽しい時間が過ごせました。

パパの願っていた通り、汗もいっぱいかいて気持ち良かったね!

いわゆる、一般的な動物園とは一味違う感じで、すごく良いところだと思います。
神戸に来る機会があれば、ぜひ!







にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお!
テオニイちゃん、お目目
かわいい!

いつかサーバルキャットを
見に行きたいっておもいつつ

まだ行けていません。

そこって
フルーツフラワーパークの
ちかくなんでしょうか?

No title

私も以前TVで見て行きたいなあと思ってました。

でもニャンコのふれあいコーナーのお話は少し

寂しいですね、係り員さん注意しないのかな?

ここで良いと思った小さな子供達が家の回りの

小動物に同じ事する可能性もありますからね。

私は夏休み後に行きたいと思ってます。

No title

パパさん、お優しいーっ!いいなぁ。
お写真、それぞれ、良く撮れてますね!さすが、お上手っ!表情もタイミングも、素晴らしいです!
カピバラさんの毛って、硬いんですよねーっ。大人しくて私も触ったときは感激しました。動物さんたちの距離が近くて、ママさんのはしゃぎぶりが想像できます。ママさん、色白で羨ましい!帽子可愛いです。お洒落な街の中にこんな楽しい動物園があるんですねー!

No title

パパさんとデートですか?
それも動物園なんて良いですね(^O^)

白鳥が優美ですね。
そしてママさんの白い帽子姿も素敵です。

アカカンガルー・・・かなりうだっていますね|д゚)
どうにでもしてくれ!って感じ(^-^;

猫ちゃんたちのコーナー・・・ここは動物の正しい触り方をする良いきっかけになると思うのですが、それだけにママさんが見た光景が残念でした。
係員さんはいらっしゃったのでしょうか。
お子さんたちにわかるように注意してくれたら良かったのに、と思いました(お子さんたちにすればいじめているわけではなく、単に可愛くて仕方がないということなのだと思います。だからこそ、プロの係員さんがちゃんと正しい触れ合い方を教えて欲しいところでした)

No title

動物園いいですね〜!
私も大好き♡必ず年パス買うのよ〜w
コツメカワウソかわいい(*'▽'*)うちにもカワウソ担当(禅)がいるから
親近感なのww(毛色とか似てる)
茶色いアルパカさんは若い子なのかしら
そのまつげ私にも欲しい〜〜〜ww

nyankororingring さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

振り向きざまの、可愛いお顔が撮れました!

サーバルキャット、かっこよかったですよ。寝ていたんだけどね。
姿は美しかったです。

フルーツフラワーパークの近くではなくて、神戸空港のそばです。
昔は「花鳥園」っていう名前だったところよー。

ララキラリ父さん さま

こんばんは。
コメントありがとうございます。

3連休の半ば、とにかく人が多かったんですよね。
ふれあいコーナーは入場制限をかけて、動物たちを休ませる時間も作りつつ、安全に行っていたと思いますが。
何せ人の数が半端なく多くて。
係員さんの人数が足りてない感じでした。
目が行き届いてないんですよね。残念です。

人数が多い時は整理券などを発行して、本当にごくごく少人数だけにしたらいいのに。
動物たちがかわいそうで、本気で涙出ました。

親も注意しないんですよね。ほとんどが。
自分家の子(猫や犬)じゃないから、いいやーって感じなのでしょうか。
そんな親の子供たちが成長していくなんて、末恐ろしいです。

ポテりんさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。
パパは夏が大好きな人なんですよ。私はとっても苦手。
反対に私は冬が大好き。パパは寒いのが苦手。
なんとも気の合う夫婦ですよ。うふふ。
暑くても平気なパパは、珍しく人の多いところを選んで連れて行ってくれましたねぇ。
いつもは人の多いところは嫌がるのに。
それよりも、可愛い動物たちに会いたかったということでしょうねぇ。
私は暑いのが嫌でも、それ以上にめちゃくちゃ楽しかったです!

カピバラさん、本当に可愛かったです。
冬は一緒に温泉浸かりたいわぁ。

私は日焼けというよりも、やけどのようになって真っ赤になって終わることが多いです。
若かりし頃、ハワイでアホみたいに焼いて、背中が水ぶくれになって痛くて寝れなかったホンマモンのアホです。
ずっと友達に背中を氷で冷やしてもらってました。
それ以来、海でも焼かないように気をつけています。
今はやけどが怖いというよりも、シミですよねぇ。
もう、顔中そばかすとシミが(涙)キィー!

狸さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

パパと二人で出かけるようになったのは、ここ最近です。
ずっと娘のことが気になって、二人で出かけるなんてありませんでしたものねぇ。
やっと二人の時間が持てるようになった感じです。

アカカンガルーのやさぐれかた、ハンパないでしょ?
もう、本当に茹っていた感じ。
子供に顔を叩かれても、しらーん振りしてました。
おいおい、叩くなよ!ってツッコミそうになりました。

私はウサギを押さえつけて叩いてる子や、追いかけてる子を見たんですよね。でもすぐそばには親がいたの。
係のお姉さんたち、一人ずつの子供につくわけにはいかないから、目が行き届いてないんですよ。
それを正すのが親の役目なのに、同じように笑っていたのを見てゾッとしました。
目が行き届くだけの人数にすればいいのに、入場制限をかけていた割にお粗末でした。
直接、投書とかしてみようかなぁ。

ぽちさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

最近は大体の施設に年パスがあるんですね。
昨日も夫と、年パスを買ったほうが良かったんかな?と入場した後に気がついて話していました。
数回行けば元が取れますし、空いている平日を狙って行けばもっと楽しめるだろうなぁ。

カワウソ担当の禅くん!確かに色は似てるわぁ。
カワウソは可愛いって感じだけど、禅くんは凛々しくて男前よ!
でも、やっぱりちょっと似てるのかも。プププ。

アルパカさん、年齢は書いてなかったのですがきっと若いと思います。
毛艶が良くて、黒々としてました。あ、毛は茶色でしたね。
健康そうなとてもいい子でしたよ。
あのまつげ、魅力的ですよねぇ。ほんと、欲しいわぁ。

No title

この動物王国、
動物との距離が近くてとっても楽しそうですね!
色んな動物を見たり触れ合ったりしてると、
暑いのも忘れてどんどん歩いちゃいそう。
大きなカンガルーまで触れちゃうのは
珍しいですねぇ。

しょっぱなのハシビロコウの写真に
私のトラウマの蓋が開きました…。
小学生の時、伊豆シャボテン公園で
親と離れてひとりでトイレに行ったら、
帰り道の階段に、突然ハシビロコウが出現。
見たこともない大きくて恐い鳥。
近寄りたくないけど、その階段を通らないと
親の待ってるところに帰れない。
だから半泣きで「何にもしないからぁ、じっとしててぇ~」って
懇願しながら横をすり抜けて逃げ帰りました。
ハシビロコウを見るたびに思い出します(T△T)
長文失礼しました~。

chiffon-p さま

こんばんは。

いつもコメントありがとうございます。
いやん!嫌なこと思い出させてしまってごめんなさい!
そりゃ怖かったでしょうねぇ。本当に大きな鳥ですもの。
何もしなくても、あの大きなクチバシは恐怖ですよね。特に小さい頃は。
食べられるんじゃないか!とドキドキしてしまいますよ。
本来は餌を取るために、じっとしている鳥だそうですが、このような場所にいる子たちは餌を十分にもらってるから、自由に動き回るんでしょうね。

カンガルー。アカカンガルーさんたちは小さかったです。
大きな子でも私と同じ160cmくらい。小さな子は人間の子供くらいの大きさでした。
いわゆる、普通サイズのカンガルーはこんなに近寄ったら危険でしょうねぇ。
あのキックとパンチをされたら、飛ばされてしまいます。
きっとアカカンガルーさんでもすごい威力なのでしょうが、何せ暑くて伸びてましたからねぇ。
やる気ナッシングでした。

No title

再びコメントで失礼します。
動物のふれあいコーナーでお子さんたちに乱暴に扱われていたのは兎だったのですね。
幾つくらいの子かわかりませんが小さい子にはぬいぐるみが動くような感覚だったのでしょうか。
でも、生き物の扱い方を教えるのは親の義務だと思います。
専門的なことはわからなくても、動物が逃げるのを子が追いかけて叩くのを親が笑って見ているとは・・・溜息が出ます。

投書は良いことだと思います。
是非、お願いいたしますm(_ _)m

狸さま

いえいえ、こちらこそありがとうございます。
本当に悲しいですよね。
群集心理というのか、大勢居たら何をやってもいいん違うん?みたいな悲しい心理になってしまっていたのでしょうかね。
小さい頃に虫などに殺生して、後悔したりかわいそうだと感じること、そして親に諭されて教えられ成長していくんですよね。
私も本当に小さい頃は、蟻を踏んづけたりひどいことやっていたと思います。
そんな姿を親が見て、いけないことだと叱り教えて、生き物の大切さを命の大切さを知っていくんですよね。
外で遊ぶときも、ゲームをして座っているような子たちには、そのような自然と触れ合うことすら少なくなっているのでしょう。
悲しい現実です。
もちろん、そんな親や子供ばかりではないのでしょうが。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク