テチゴジラ、小さな負傷

おはようございます。

今週も元気に、張り切って参りましょー!

さて、テオくん。
遊び仲間のエマちゃんが完全復活したから、もう嬉しくて嬉しくて。
ふたりでオチリぷりぷりしながら、追いかけっこしてます。


可愛い 


さて、そんな元気いっぱいなテオくん。

グルーミングの途中じゃないのかなぁ?

テオは誰よりもグルーミングが上手な子。
ああ見えて、すごく丁寧なんですよ。神経質なのかもしれないねぇ。


後ろ姿


ゴジラになってますよ!
背な毛が立ってますよ!この前のアンちゃんみたいだねぇ。

アンちゃんこそ、意外にいい加減で大胆だから、こういうことしょっちゅうあるけど。
テオくんは珍しいねぇ。


ゴジラ


グルーミングの途中に鳥さんが飛んで行った模様。
それに気を取られて、グルーミングどころではなくなってすっかり忘れちゃったんだよね。

そんな可愛いテオくんが。
実はお誕生日当日、7月25日に右の耳の中を負傷。

どうして負傷したのかはわかりません。


可愛い2


痒くて自分で掻いちゃったのかもしれない。
お姉ちゃんたちと遊んでいて、シバかれた時に爪が当たったのかもしれない。

原因は何かわからないけど、引っ掻いてできた傷は間違いない感じでした。
血はすぐ止まったみたいで、気がついた時は赤目剥いてる感じで、本ニャンは痒がる感じも痛がる感じもなく、全く普段通りでした。

こんな時期だし、化膿したら嫌だから病院に行こうと予約を入れたら。

なんといっぱいで夜の10時を過ぎての診察になるとのこと。お誕生日にそれもかわいそうだし、緊急性がないので予約はキャンセルして様子を見ることにしました。


かさぶた


次の日はひどくなった様子もなく、ああ良かった!ともう受診する気は全くなくなっていたのですが、その次の日に再び血が出てた。

でも、誕生日の日と同じく予約でいっぱいで見てもらえるのは夜中になると。
一度だけ消毒薬で患部を消毒して、様子を見ることにしました。
あまり消毒しすぎると、自己免疫力が弱ってしまって、自分で治す力が減ってしまったらダメだと思い、一度だけに留めておきました。

毎日気になりながらも、かさぶたの色が変わっていく様子を見て、先生に診てもらう必要はないかなぁと判断して今日まで来ました。

幸いにも痛がったり痒がったりしないので、執拗に触ることもなく、ひどくならずにこのまま完治まで行けそうです。


後ろ姿


いっぱいの動物病院に、それほど緊急性もないのに無駄に受診を増やすことに躊躇し、テオ自身の負担にもなるからと、今回は見守ることにしました。
でも、毎日葛藤。
行ったほうがいいのか、我慢したほうがいいのか。
何度も何度もテオの耳を確認しながら、数日過ごしました。

デキモノが潰れた感じだと、怖いので迷わず受診を選んでいたでしょうが、そんな感じではないと素人判断で決めてしまってよかったのか。

未だに迷っています。

かさぶたはもう枯れてる感じ。だから、これで良かったのかなぁ。







にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





コメントの投稿

非公開コメント

No title

テオにいちゃん、たいへんでしたね。

確かにひっかき傷っぽいのって
一人っ子でもおこしますね。

先日はじめてうっとこのも
目の上のおハゲなとこが

赤くはれてるのに気付き、
どう考えても
お耳カイカイで

自爪でやっちゃったとしか
考えられない傷が
発生しました。

流血までは行ってませんが
内出血っぽかったです。

今は胡麻くらいの
黒っぽいかさぶたに
なってます。

ニャンコの深爪用の
止血剤はこ〜てありますが

皮膚の傷に塗る
軟膏とかって
あるのでしょうかねえ?

それともおっしゃる様に
免疫力が低下するので
やめといたほ〜が
いいのでしょうか・・・

ほんと
通院の分岐点、
判断に苦しみますね。

このままテオにいちゃん
何事も無く終息なさりりますよ〜に!

あらっ(*´艸`*)
テオくん、ゴジラになってますね(´▽`*)
可愛い~!!

この耳の中って傷がつきやすいですよね。
うちもたまに、傷ついている時がありますが、私の場合、血が止まっていたらそのまま様子を見ちゃいます(;´∀`)
もっと奥とか目に近いと病院に連れて行っちゃいますが、この場所は悩みますよね。
でも、カサブタになられてるとの事なので、大丈夫でしょうか・・・。
お大事になさってくださいね(❁´ω`❁)

No title

こんにちは

テオちゃん、怪我をしちゃったそうですが、
まぁ大したことはなさそうでよかったですね。

病院に連れていくかは悩むところですよね~
病院嫌いならなおさら。
普段見ているAnneママさんの勘や判断って大事だと思いますよ。
細かい変化、同じような怪我でもいつもと何だか違うとか。
そういうのは他人にはわかりませんからね。
何でおかしいと感じるのか理由がわからない時も多いかもしれませんが、
そういうときも「勘」と思って従う方がいいのだと思ってます。
うちも、ちょっとした食欲不振に妙な感じがして受診したら腎臓が、なんて経緯でしたし。

テオちゃん、早く怪我を治して、
Anneママさんを安心させてあげてね~

No title

通院って毎回悩みますよねぇ…
大したこと無い場合はニャンコにとって負担になるし…
私は病院のことを考えたことはないですが、
やっぱりそれでも迷います(;´・ω・)

きなこさんがアレルギーの時にそんな感じの小さい傷が沢山できます。
テオくんももしかしたらそうなのかな?
とにかく早く良くなりますようにぃ(●>ω<●)
元気玉届けぇぇぇヾ(*´∀`*)ノ○○○

お大事になさってくださいねぇ★

No title

あぁ、それはママさん毎日心配でしたね。
かっちゃき傷、一人っ子でもあるあるなのですが、1回血が止まってかさぶたになったのを、またかっちゃいて血が出るとまたまた悩みますよねー。毎日毎日、何かしら心配してばかりだけど、大好きで大事なネコちゃんのことだから、こればかりは仕方ないにょか。
病院、すごく混んでいるんですね。びっくりしました。夜10時の予約にも驚き。でもそれだけ信頼のあるお医者さんだから、混んでるんですね。でも、やっぱりかっちゃき傷でその時間は、私も躊躇すると思いますよー。

ママさんの心配をよそにテオゴジラは元気になったエマちゃんとやっほーって遊んでいるんでしょうねぇ。かさぶた、かっちゃがないようにね、テオくん!

nyankororingring さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

我が家も深爪用の止血剤あります!
私も考えたんですよ。もし血がたくさん出たら、これを塗っても差し支えないなと。

でも、流れるほどでは全然ないので、塗る必要もなく。
オロナインとか塗ったらあかんかなぁ?と一瞬考えましたが、何かあっては怖いので自粛。

結局診ていただくことになりましたが、結果的には良かったです。

もう心配ないと思います!
ありがとうございました!

あーにゃんさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

傷で膿む、といえばエマの専売特許だったので、まさかテオが負傷するとは!でしたね。
でも考えてみると、一番動きも激しいし暴れん坊だから、今まで負傷したことなかったのが不思議なくらいですよね。
結果的には先生に診ていただくことになりましたが、大事に至らずホッとしました。
今日が受診するタイミングであった!ということだと思います。
ご心配いただき、ありがとうございました。

shah-san さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

病院、好きな子いないですよねぇ。
しかもうちは、車も苦手のようです。
車に乗らないといけない距離なので、仕方がないんですけど道中鳴いてばかりなので、かわいそうに思ってしまいます。

確かに、勘も大事ですよね。
今朝までは大丈夫と思って、あの記事を書いていましたが、その後悪化。
そして受診したということは、今日がそのタイミングであったんだと思います。
さすがに今日は迷わず連れて行きました。

ご心配いただき、ありがとうございました。

きなこママさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

ずっと同じ病院に通っているのですが、今まで年中無休で先生も4〜5人体制だったのが3人になり、年中無休ではなくなったんですよ。いわゆる、時間指定の出来る予約は一日数人だけで、すぐにいっぱいになるのですが時間指定はないけど順番だけは取るシステムがあるんです。
お願いしていたら何分か前に自宅に電話をくれるので、その時に出かければ良いので病院内で長い時間待つ必要はありません。
それでも診ていただくには人数の上限もあり、順番予約すら取りにくい状況の大人気の病院なんです。
人気が出ても、先生方はとても丁寧で時間をかけて診てくださるので、今のところはいっぱいでなかなか診てもらえなくてもそれでいいかなと思って行っています。

今回はアレルギーの心配はなく、ただの引っかき傷ということで安心しました。

きなこママや、きなこさん、そしてゆきさんやパパさんの元気玉が効きました!
ありがとうございました!

ポテりんさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

小さい傷ですし、もちろん命の危険は全くないわけですから、気楽といえば気楽に過ごしていました。
と、言いながらも気になるんですよねぇ。エリカラ必要かな?とか今日行っておけば良かったかな?とかあれこれ考えるんですよね。

病院、すごく混んでます。驚く時間まで、先生方は診療してくださっておられるみたいで。
本当に頭がさがる思いです。
先生方のおかげで、私も安心して過ごせるわけですから、なるべく見守れる時は見守って簡単に受診したらええやん!みたいな状態にはしないでおこうと、頑張っていましたが。今日はさすがに、行くタイミングであったのだと思います。
朝はあんな記事を書いていましたが、悪化した状態を見た途端、すぐに電話して受診することに一切の躊躇もなかったです。

傷はあるけど、体力的には何の問題もありませんし、暴れまわってシバかれるから。余計に傷が大きくなるんちゃうん?!って思うんですけど、元気があるのが一番嬉しいし、ちょっと複雑。

ご心配いただき、ありがとうございました。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク