毛玉ケロケロ

おはようございます。

朝晩はとても涼しくなりました。
エアコン入れなくて、快適に過ごせる夜。嬉しいわぁ。

さて、この数日アンエマが競うかのように、毎日ケロっています。


アン 


アンテオはエマに比べて、全然吐く回数が少ない子達。

でもそのアンが、連日ケロっているのです。
毛玉(玉にはなっていませんが)を戻しちゃっているんです。
だから緊急性もなければ、大きな心配もせずとも大丈夫。


アンハンモック


換毛期、短毛種のロシアンブルーであってもかなり抜けます。
毎日のブラッシングは欠かせないのですが、アンはセルフグルーミングプラス、エマのグルーミング。
お腹に毛が溜まってしまうのでしょうね。

朝一、お水を飲んだ後すぐに戻すのが多いです。
お腹がすいて胃液を戻しているわけでもなく、本当に飲んだ直後の水とたくさんの毛だけを戻しています。

消化されたものを出したり、未消化の状態で戻しているわけではないので、大丈夫でしょう。


エマ正面


そして、しょっちゅうケロケロしているエマたんも。

彼女の場合、普段は消化してドロドロになったものを戻すことが多いのですが、この時期はアンと同じようにサラッサラのお水と毛玉。

うん、これなら大丈夫。

アンエマふたりして、毛を戻す毎日。
今はそういう時期ってことなのね。


エマ 


エマは誰よりもコートが厚く、フワッフワ。
ママのブラッシング、アンねぇねのグルーミングがあっても、セルフグルーミングでお腹に毛が溜まっちゃうのね。
仕方がないねぇ。

そしてこの方だけは、毛玉を出しているのを見たことがないですなぁ。


テオ覗く


テオっちは、被毛が薄いんですよね。
あくまでも、アンエマと比べてってことね。
テオの名誉のために申しておきますと、ロシアンブルーの中で見窄らしい被毛の薄さ、では決してありません。
綺麗なコートをしております!
アンエマと比べたら、薄いってことです。(しつこい)


テオねんね


テオはママのブラッシングで十分事足りてるのか、もしくはしっかりと下から排出できて、戻す必要はないということか。
きっと、どちらかなのでしょう。

アンもエマも、出したものをしっかり確認するようにしていますが、時々毛は混じっておりますねぇ。
下からもちゃんと出せてるけど、それでは追いつかないということなのかな。

1日1回ではなく、もっとブラッシングをしてあげないとダメだなぁと実感の日々です。







にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m






コメントの投稿

非公開コメント

No title

ほんと、涼しくなってきましたね。

つい先日までこの時間の我が家の
リビングでは29.5度前後でしたが、

今なんか26.5度でござります。

うっとこも
毛玉を吐いたのって
一度も見た事がございません。

下からは
連結うんpで、出ているのは
確かなんですけど。

もしかして
男子は女子ほど
真剣にグルーミングしてないとか?

あるいは
消化器系が強いとかなんでしょかねえ・・・

一日中、一生懸命にグルーミングしていますし、あんなにふわっふわな毛に覆われているにゃんこ、毛玉を吐いちゃうのは仕方ないですよね。
毛玉のみを吐いているのなら心配は要らないですよね(´∀`*)
こちらとしても、一生懸命、ブラッシングをしているつもりでも、やっぱり多少はお腹に入っちゃいますよね(>_<)
うちは吉だけが吐きます(;´∀`)

↓の記事のAnneママさんのお写真、本当に素敵です(❁´ω`❁)
愛溢れる感じが本当にいいですね(´▽`*)♥

No title

アンちゃん&エマちゃんは毛をよく吐くのですね!
うちはミラが最近、毛を吐くようになりました。
ブラッシングをしても追いつかないのです(>_<)
子猫の時や若い時は毛玉対応のフードを食べていたのでトイレで出していたのですが(白い毛がフワフワとついていました!!)、今はステラに付き合ってもらって食べているサーモンのフードが毛玉対応ではないのです!
そこでミラに毛玉対応のおやつを食べさせたら身体に合わず吐いてしまいました(/ω\)
今のミラには毛玉対応のフードは合わなくなったようです。
ちなみにステラは吐きません。

そうそう、先日、コメントを書きそびれたのですがテオ君のトイレ集計の記事を読みました!
テオ君はメガトイレがダントツのお気に入りかと思っていたら8月は(メガトイレは)半数に減っていましたね。
その分、オーロラとスノーホワイトになっていたのですね(ちなみにどんなトイレですか?)
気分が変わる男・テオ君なんだなあと思いました。
でも!!テロの回数が減って驚き、そして進歩に安堵しました。
1回ずつでも減っていくと良いなあと思っています。
工事の音が猫たちにとっては想像以上にストレスだったのかな、と思いました。でも必要な工事なので、これは本当に我慢するしかないのですよね。
工事の作業の方も気を配ってくださっているようでしたし。
その上で、工事が無事に終わってニャンずちゃんたちにも平穏が訪れて本当に良かったです。

No title

うちも3年前の避妊手術以降マシになったとはいえ、
セルフグルーミングが長いです・・・
そういえばアルも2歳くらいまで毛玉を吐いたことなかったです(笑)
吐き方もいろいろですよね~
アルは1回で吐き切るけど、実家のネコは、
塊→半塊→ほぼ水という感じで数秒あけて吐きます!

あぁ、アルもブラッシング好きになってくれないかなぁ(笑)

No title

ケロケロありますよねーっ。
毛玉もそうだし、お腹空き過ぎても、食べ過ぎても吐くし、あと、寒かったり、暑くても吐きますよねー。涼しい朝の早朝、うちも今朝同じような毛混じり液体吐いちゃいましたーっ。お揃いにゃ。
アンちゃん、エマちゃんのグルーミングもやってあげてるから、なおのことですよね。猫さんあるあるなので、酷い嘔吐でなければ生理現象の一つで心配はないけど、苦しそうでねぇ。あ、あと、りんはウンチのあともよくケロリます。力み過ぎてなのか、自分のウンチの臭さにやられてるにょか。でも、歳とともに、こちらが間に合えばちゃんと新聞紙の上に吐いてくれるようになりました!勝率5割くらいです。

No title

ブラッシングもしすぎると皮膚を傷つけるときいた事があるのですが
どうなんでしょうか?猫さんの皮膚ってすごく薄いっていいますよね。
ま、うちはブラッシングしすぎる心配はたぶんないけど。笑


今のところ我が家で毛玉を吐くのはごまさんだけ。
それも1年に1回あるか、なにかぐらいの割合です。
みるきぃさんはフードはあんなに嘔吐するのに
毛玉を1度も吐いた事がないし、嘔吐物にも
毛はほっとんど混じっていないんです。
華の毛はとってもやわらかくて抜けやすいけど、まだ
1度も吐いていないなぁ。冬毛になるこれからかしら?


それでもみんなしっかり生活できているわけですから
身体の機能の違いなのでしょうかね。
猫さんの個体差って100にゃんいたら100通りなんだなと。
それぞれに合わせたケアしていきたいですよね(*^-^*)

No title

アンちゃんエマちゃん、
毛だけを上手に吐き出してくれるんですねー。
リュイもお水飲んだ直後に吐くことは多いんですが、
その前にカリカリも食べちゃうので、
未消化のカリカリに交じって毛が出て来ます。
ゆきちは先日、完全な毛玉を吐きました。
小指くらいの長さと太さで、
消化済みのカリカリでコーティングされてました。

確かに朝晩涼しくなり始めましたが、
もう換毛期ってこと?
室内の温度は真夏からずーっと一定にしてるのに、
どうして生え変わるべきタイミングがわかるんでしょうねー。

↓テオくん、早速やってくれましたかw
テオくんらしい、ですね(^^ゞ

No title

本当に涼しくなりましたよね。
夜なんてエアコンなしでも寝られます。
さすがに昼間はまだ暑い日があるけどね…(;´Д`)

アンちゃん、エマちゃん、毛玉吐いちゃうのね。
下から出してくれるのが理想なんだろうけど
なかなかそうはいかないよね。
ウチは数回吐いたことがありますが、フードだった(;´Д`)
吐いた後は元気なんだけど食べ過ぎかなぁ

先代猫は長毛さんだったのでよく毛玉吐いてました。
毛玉の塊、ンコのようなので、最初の頃は匂いを
嗅いで確認してました(;^ω^)
粗相したのかと思った…(ーー;)

でも最近ユズのグルーミングが激しくて…
ストレスかな~

nyankororingring さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

今日は西日の時間でもエアコン必要なかった!
例年に比べたら、早くないですか?エアコンなし生活。
まだまだ9月は暑いはずなのに。
ま、涼しいのは嬉しいんだけどさ。

ロッチくんも毛玉吐いてないですか。
そっかー。
テオは胃腸はそんなに強い方ではないと思うんだけどなぁ。
食べ過ぎたら、ウンチ緩くなっちゃうので、男の子はやっぱり腸が弱いなぁって思っていたのですが。
実は毛玉には対応していた?!

グルーミングはとても丁寧です。
テオ、誰よりも真剣に、誰よりも丁寧にやってます。
お姉ちゃんたちの方が、ええ加減な感じですよ。

うーん、面白いですよねぇ。
こういうところも、三者三様なんですよね。

あーにゃんさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そっか。きっちゃんだけが戻しちゃうんですね。
同じ兄弟でもかんちゃんは出さないのねぇ。
面白いですよねぇ。というか、不思議。
トイレで出てくれたら、楽そうに思いますよね。戻すのは、やはりしんどいだろうから。

昨日の写真もお褒め頂き、ありがとうございます。
これからも、愛溢れる毎日にしたいと思います!

狸さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

メガトイレ、今日しっかり洗って砂も全部変えたので、また珍しもの好きなテオはメガに戻るんじゃないかなぁと思っています。

オーロラもスノーホワイトも、トイレはにゃんともの屋根付きと屋根なしのなのですよ。二つともにゃんとも。
今まではそこに、ヒノキのチップを入れていましたが、トイレ改善とともに屋根なしの方に、エバークリーンを入れて、屋根ありの方は従来通りのヒノキのチップのまま。
エバークリーンの方は開放的なので、アンが逃げやすくて気に入ったのかもしれません。トイレ中襲われても、すぐに逃げれますものね。
プラス、エバークリーンが気に入ったのも良かったんだと思います。

スノーホワイトは、ずっと今まで使ってきたヒノキチップなので、エマとテオは時々使っていました。
が、ここにきてテオは復活したみたい。
面白いですよね。全然見向きもしなくなったと思ったら、また復活。
一体どうなってるのでしょうね。

これからもまだまだ変化がありそうです。
こうやって記録をつけていたら、また違いもわかりやすいので、良かったなぁと思います。

chee さま

こんばんは。
コメントありがとうございます。

セルフグルーミングをしっかりしてくれると、体力的にも余裕があり元気な証拠だなと嬉しく思いますが。
やりすぎると反対に、何かストレスがあるのかな?と心配になったり。
いかに、毎日の様子とどこが違うのか?ってことを知ることが大事なことなんだなぁと日々実感しています。

アルちゃんは立派な立派な美しい被毛があるので、ブラッシングは必需品ですよね。
それがあまりお好きではないと、アイタタタ。どうか好きになってくれますように。
艶々の美しい被毛が保たれますように。
美人さんだから、ついつい欲張って被毛も美しく!って思っちゃいますよね。うふふ。

ポテりんさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよね!
お腹が空きすぎて、ケロってるのエマもよくあるんですよ。
それなら、早く食べればいいのに!って思うんですが、彼女は彼女のタイミングがあるのでしょうね。そこがイマイチ、まだ把握しきれていません。

アンがたまに戻す時って、すごい声を出すんですよ。
もう、この世の終わりみたいな悲しい声。
でも、毛玉を出すときは鳴かないの。静かにケロってます。
ってことは、それほどアンにはしんどくないのかもしれません。
毛玉すら、絶叫しながら戻していたら本当に辛いのですが、そうじゃないからちょっと安心です。

我が家も吐くタイミングは見ていてわかるので、紙や雑巾で受け取りたいのですが。
それを目の前に差し出すと、逃げちゃうんですよね。
ここは嫌!みたいな。
で、移動しながらケロケロ。
それで被害増大。
なので、今は手を出さずじっと見守って、好きな場所でケロってもらってすぐに撤収しています。
りんちゃんは、偉いねぇ。
そうやって、新聞紙の上に戻してくれたら随分お掃除も楽なんだけどなぁ。

ゆりっぺさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

おお!
そうか。そうですよね。確かにおっしゃる通りですね。
やりすぎたら皮膚が傷つくって、思っても見ませんでした。
今の所、毎日1回で皮膚を傷つけたり、荒れたりすることなくご機嫌さんに過ごせているので、増やすのはちょっとやめておきます。
あっちを取れば、こっちに異常が出る、なんてことになるのは嫌なので、様子を見ながら毛を戻す量が多ければ、フードでなんとかできないか試していこうと思います。
ありがとうございました。

華ちゃんの毛は、まだそんなに抜けないんですよね?
わかります!
アンエマテオ、揃って1歳過ぎるまでは全然抜け毛が気になりませんでした。
本当に短毛種って、抜けないんだー!って感動していたら。1歳過ぎて季節が変わる頃から抜け始めました。
1歳までは、ベビちゃんの時のように身体が抜けないようにって対応しているのかなって勝手に考えていました。
体力もあまりないのに、保温もできなくなったらダメだから、自然にそうなってるのかなぁって。

本当に一人とて、同じ子はいませんよね。人間も猫も。
その子、その子に合ったケアをできるように、しっかりと見守りたいと思います。

るうさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

うん!確かに!
毛玉ではないものを戻す時、カリカリ食べた直後に大量のお水飲んだり、その反対もあるので、そのまんまの状態のものを出していますね。
特にエマがそんな感じです。
彼女は未消化のものも、消化したものも、毛玉も、オールマイティに戻してくれますねぇ。本当に吐くのが多い子です。
だから、あまり太ることができないのかなぁ。

それに比べて、アンは毛玉くらいしか戻さない健康体なので、ああなっちゃう?
いやいや、ありがたいことですよね。

ゆきっちゃんは、完全な毛玉ちゃんを出しちゃうのですね。そうか。それはまだ見たことがないなぁ。
大きくなればなるほど、塊になればなるほど、しんどいですよね。かわいそうに。

換毛期は、すでに終盤なのかと思っていました。
最近、かなり抜け毛も減ってきたなぁと思った矢先、戻し始めました。
お腹にたまり出した時期イコール、換毛期終盤?って勝手に解釈していましたわ。
本当のところ、どうなのでしょうね?

テオ、先ほども結構ヤバいカッコしていたのですが、「ママみてるよー!」って声かけたら、去って行きました。
あれで知らんぷりしていたら、やっていたな。手のかかる可愛いお子じゃ。

maimaiさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そっかー。そちらもエアコンなしで大丈夫ですか?
我が家は、今日は西日のガンガン当たる暑い時間帯もエアコンなしで過ごせました。
例年に比べて、涼しくなるのが早く感じます。

フードを食べ過ぎて戻す時もあるんですね。
我が家の場合は、ゲーリーになってしまう確率の方が高いですわ。
普段より食べるなぁと思ったら、ゆるいウンチになっちゃう。
戻すよりもそっちかなぁ。

でも、食べ過ぎって感じではなく、戻す時があるんですよねぇ。
ま、猫さんは戻す生き物って言われてるくらいですから、何かしら調子悪かったら、先に胃の中を空っぽにしようとするのかなぁ?

長毛種さんが戻す毛玉って、本当にそんな感じなの?
水分はないの?
ウンチと間違うくらいだったら、結構ドライな感じなのよね?ウエッティではない?
そうかー。我が家ではまだ見たことのない、多分これからもそれは経験しないであろうことだなぁ。

ユズピー、先日の怖かったのがまだ続いているのかな?
ストレスになってるのかなぁ。
かわいそうに。さすがガラスのハート。
ちょっとやそっとでは回復しませんよね。
どうぞお大事に。

No title

毛玉ケロケロですね~。
アンちゃんは自分のプラスエマたんのがありますからね。
猫は吐く動物だとはいいますが、やはりドキリとしてしまうものです。
季節の変わり目もありますから、お互い要観察ですね。

下記事のママさんとエマたんの写真、
本当に素敵ですv
被写体のお互いの信頼関係と撮影者の愛ですね。

No title

こんばんは

毛玉になる前に吐いちゃうんですか。
あんまり頻繁に吐くのは、ちょっと心配ですよ。
胃酸の逆流ですから、食道は荒れますしね。
でも、今シーズンになって急にとは。
何かの拍子で吐くコツでも覚えたんですかね~
2人揃って?

No title

なんだかんだ うちも一年中換毛期です(^◇^;)
特に禅がひどい・・・・
アンちゃんもエマちゃんも
ちゃんと吐き出せてるなら大丈夫ね!
毛球症になったら大変だもの 出せてるうちは安心♪

No title

我が家のケロリンはマイコー。
エマちゃんと同じで毛玉、消化しないもの、消化したもの、胃液等々、小さい頃からよく吐きます。私もペ-パータオルで受けたり、手のひらで受けたり。。
でも手のひらは生温かくて(苦笑)

でもご飯を吐いてもすぐにご飯の催促をするので、さほど心配はしていませ~ん。

マイコーと違ってセルフグルーミングをサボるルナはほとんどケロったところは見ません。

先日、障子紙を少し食べてしまい、病院へ行った時も、注射の副作用で吐くという話だったけれど、ルナは頑固に吐かず。。心配してたら翌日自力で毛玉と一緒にケロリました。ルナの毛玉を見たのは初めて。。。

吐いても心配、吐かなくても心配です(苦笑)

かずみさま

こんばんは。
コメントありがとうございます。
そうなんですよね。内容物などを見て、大丈夫!と思いつつ、それは自分に言い聞かせるんですよね。
やはり心配は心配なんです。
神経質になりすぎず、でもしっかりと観察し、健康を守っていかねば!

昨日の写真もお褒め頂き、ありがとうございます。
愛情いっぱい、素敵な我が家目指して、これからも愛を育んでいきまーす!

shah-san さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

多分、毛玉になる程はたまらないんじゃないかなぁと思って見ていました。
長毛種さんに比べて、確実に抜ける毛も短いし量も少ないと思うんですよ。

去年も確かに戻すことありました。
でもアンエマ揃って、ではなかったのでそんなに気にならなかったのかも。
今年はダブルですので、ちょっと余計に気になっちゃったのかもしれません。
胃酸も逆流、確かにそうですよね。要観察で、しっかり見守りたいと思います。
ありがとうございます。

ぽちさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。
禅くんもよく抜けるのねぇ。
エマと一緒ですね。コートが厚い子なのかなぁ。
毛も細いのかもしれませんね。
テオやアンは、もっと太い毛で剛毛って感じですが、エマは完全なる猫っ毛。
禅くんもそうなのかなぁ。
お腹に溜めないで、しっかり出してもらわなきゃダメってことですね。
ブラッシングも頑張りまーす!

ユッコさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。
マイコー先輩、そうなのねぇ、エマはよく似てるのねぇ。
なんか、マイコー先輩とエマって共通点多いですよね。

そうそう、エマも同じくケロってもすぐに欲しがって食べています。
欲しがらないときは、要注意。そういうときは病院ですね。

ルナちゃんはアンと一緒だわ。今はアンも毛を戻していますが、誤飲をした時に吐かせるために2度注射しましたが、全然戻さず。
同じように自力で下から出してました。
神経質な子は、この注射は効きにくいそうです。警戒して自分で自制してしまうみたい。
本当にそうですよね。
吐いても心配、吐かなくても心配。ウンウン。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク