「青毛のアン」番外編、ねぇねの成長

おはよ、アンよ!

昨日はアンエマテオクイズ、正解者続出でママはビビっていたわ!
みんなすごいわぁ。
テオくんだって、わかったのねぇ。
また、難しいクイズさがさなくっちゃ!

さてさて過保護のカホコ、真っ青なうちのねぇねが、なんと脱過保護?

ねぇねったら、アンたちを置いてお友達と旅行に行っちゃったのよ!
もうね、大ニュースよ!


アン  


ええ、ええ。確かに。

ドラマのカホコに負けないくらい、超過保護な我が家で育った温室娘の長女。
中高生時代、そして浪人時代はお友達と遊びに行くとか、旅行なんて以ての外。

親が禁止していたわけではないのですが、自分で練習時間が減ると焦るからという理由で、一切遊びを経験してこなかった娘。
大学に入り、それではいけないだろうから、しっかりと遊んで、しっかりと短時間で集中した練習を!ということで、アルバイトも始めたり、お友達との時間も大切にするようになりました。

そして、大学のお友達と一緒に初めての旅行を計画。


飛行機から


場所はなんと、北海道。

実は私は北海道に行ったことがありません。
夫の母は北海道出身なので、親戚もおり、馴染みのある場所なのではありますが、私は行ったことがないんですよ。

娘は友達と飛行機のチケットを早割などで予約し、ホテルも早々に決め6月ごろから楽しみにしていた今回の旅行。
すべて自分たちで計画し、旅費はもちろん自分たちのバイト代。

私は一切口出しをすることなく、見守ることに徹しました。


札幌


魚は好きだし、お刺身はたべれるけど、ウニや海藻類、貝類は磯臭くて食べれない!と言って今まで口にしたことがなかった娘。
今回は、北海道の美味しい海鮮を食べに計画を立てたようです。
美味しいものを食べてみて、それでもダメだったら、本当に嫌いなんだろうと自分の中で見極めたかったようです。
あ、もちろん目的はそれだけではなかったようですけどね。


北海道 タワー


音大に通い、練習時間もしっかり確保したい娘たちは、バイトといっても大した額は稼げません。
それでも一生懸命貯めて、この日のために頑張ってきたのです。

飛行機の便とホテルだけ親に知らせて、あとは全て彼女たちの気の向くままに。

実際、心配ではなかったといえば嘘になります。
でも、信頼できるお友達と一緒に楽しんでいる娘の姿を想像すると、私も自然と笑顔で待つことができました。


海鮮丼


今時はなんでもネットで出来る世の中。
航空チケットの手配からホテルまで、全てネットで。
彼女たちからすると、当たり前なのかもしれませんが私たちから見ればなんかすごいカルチャーショック。
自分たちでチケットも取ったことがないはずなのに、手慣れた感じで簡単にちょいちょーいって決めちゃうんですよねぇ。
すごいわぁ。

嫌い!と言っていたウニ丼や牡蠣なども食べたそうです。
美味しかったようですよ。

やはり、北海道の海産物は最高なのねぇ。
私も食べたいなぁ。


チョコパフェ


海鮮の他に、ラーメンやらスイーツ類も充実している北海道。

何を食べても美味しかったー!と大満足の娘。

食べた分はしっかり消費!と言って、たくさん歩き回って、電車代も少なく済むように頑張ったとのこと。
なんか、可愛いなぁ。


恋みくじ


女子らしく、恋みくじなんかもしちゃったそうですよ。

いわゆるSNSとか、全くやっていない娘。
今時の19歳にしたら、とても珍しいのかもしれないけど、彼女は彼女に必要なことだけを選んでやっているようなので、大学生になってからは、彼女のすることにいちいち口を挟まず、見守ることにしています。

と、言いながらやっぱり過保護のカホコ並みなんだけど。


うに


ウニが大好きな私に、持ち帰るならこれが精一杯!ということで海水に浸したウニを買ってきてくれました。

他にもお友達や祖父母にお土産も。

嬉しそうに旅行の話をしてくれる娘は、一回りもふた回りも成長した感じがしました。


お土産


たとえ幾つになっても、オバさんになっても、可愛い娘であるのは間違い無いのでしょう。

しかし可愛い娘だからと、いつまでも親がずっとそばにいて、守ってやることはできません。
これから、このような経験を一つずつして、大人になっていくのでしょう。
特に一人っ子ですから、自分一人でも生きて行く術を身につけてもらわなくてはいけません。

私も少しずつ過保護は卒業して、娘の人生を見守る役目に切り替えていかねばなりません。

お互い、急には無理かもしれない。

でもきっと、今回のこの旅行はそのきっかけになったのだと思います。


エマ  


ちょっとねぇねー。

エマたんたちにお土産はー?

ちょっと酷く無いー?
何も無いなんてさぁ。

エマたんがっかりだよー。

ま、いいか。
ねぇねが元気に帰ってきてくれたから、良しとするわ!
次は頼むで。








にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは

御嬢様の初旅行、初北海道。
きっといい旅だったんでしょうね。
最初にめっちゃいいものを食べると、
普通のものが食べられなくなりますよ。ww
好きだとわかってから食べられないのは、つらいですよ~
というわけで、これからは海鮮系はいいものを選んでくださいね。

No title

北海道、いいなぁ~!!
海鮮もスイーツもラーメンも何でも美味しいですもんねぇ。
最後に行ってから、もう15年以上たってるなぁ…
いつかまた行きたい場所です。

娘さん、いい経験したようですね^^
学生時代って自分の世界が急激に広がるから、
いろんな経験を積むことができるんですよねー。
ま、当時はそんなこと考えちゃいませんでしたが(^^ゞ
今まで地に足をしっかりつけて生きてきた娘さんだから、
今後多少羽目を外すことがあったとしても、
大丈夫、問題ないって思います。

↓テオくん、4㎏切っちゃいましたか…
写真にもよるけど、肩のあたりがほっそりしたかも。
気に入ってたくさん食べられるカリカリが見つかるといいですね!!
あ、ちなみにクイズはアンちゃんだと思っちゃいました(>_<)
まだまだ修行が足りないみたいです。

No title

娘さん、楽しい旅行を満喫したようで、良かったですね!
バイトをして、ちゃんと自分でお金を貯めて、お友達と計画して予約もすべて自分たちでって、しっかりと成長されてますね!
お友達同士の北海道宿泊旅行、この先、とても良い思い出になりますね!でも、お嬢さん、お勉強もピアノも、やるときはみっちりやり、自分で進路を決め、そして今は気の合うお友達と青春を謳歌されて、ほんとに自慢のお嬢さまですね!心配症のママさん、きっと帰宅まで気になって仕方なかったかな。恋みくじ、可愛いですねぇ。

転勤で札幌に住んでたのですが、実に良いところでした!北海道もいろんなこと行きましたが、大自然がいっぱいでママさんが気に入るところばかりですが、なんてったって、可愛いニャンズがいますからねぇ。お嬢さんのお土産話、きっときらきら楽しそうにお話してるんでしょうね!

No title

今の子(?)って高校時代からバンバン旅行いったり、
友達同士で海外旅行しちゃったりしてすごいですよね。
大学なんて入ろうものなら、毎月のように旅行してる子も。笑
私が高校生の頃、友達同士で海外は考えられなかったから
すごいなぁ~と思って聞いています。

北海道いいですよねー!
大学の卒業旅行で行きましたけどイクラ食べられませんでした。涙
という事で私は本物のイクラ嫌いに決定ー(*^▽^*)


若いうちにたくさんのいろいろな経験をする事は豊かな音楽を
作るためにも必要な事ですよね。誰かに考えてもらってついて
いくのではなく、自分で考えて動いて経験していく事も大切ですもの。
失敗も貴重な勉強の機会になりますから。


1歩を踏み出したお嬢様。頼もしく成長されましたね(*^-^*)

shah-san さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

うふふ、ですよねぇ。最初にいいものを食べたら、あとが怖いですよねぇ。
と、言いつつも。
本物の味を知ってもらうっていうのは大事なことですよね。
本場のもの以外は少々味が落ちる、ということも知ることになりますし、女の子ですからね。舌をしっかり肥えさせて美味しい料理を作れる女性になってもらいたいです。

私も母に「女の子はいいものを知っておかなくてはいけないから」と言ってちょうど今の娘くらいの年から、美味しいものを食べに連れていってもらう機会が増えました。弟には「男の子は結婚して、お料理が上手じゃないお嫁さんをもらっても困らないように」ってことで、私のような特別なことは無し。
おかげで、私は料理が大好きに。母に特別にしてもらった!という満足感と、これだけお金をかけてもらったんだから、料理上手にならないと!って頑張りました。

美味しいものの話をしていて、ふとそんなことを思い出しました。

るうさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。
いいなぁ。るうさんは北海道行ったことがあるんですね。
私もぜひ、訪れたいと思っています。
来年も娘は行きたい!と行っていますので、私も便乗しようかなぁ。
って、きっとそれは無理なんだろうなぁ。
ロシアンズと離れることなんて、私にはできないんだろうなぁ。

娘は年の割に、本当に世間知らずなので、これから外へ出て恥ずかしい思いをするかもしれません。
でも、一つ一つ覚えていくしかないので、これからはどんどん外に向かって羽ばたいてもらいたいなと思います。

クイズ!
アンと思ってくださったのね!
それはある意味、嬉しい。
アン、あんなに細かったらいいのにねぇ(遠い目)

ポテりんさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。
娘のこと、そのように見てくださって、ありがとうございます。
確かに私の若い頃とは比べ物にならないほど、ある意味しっかりしています。
世間知らずなので、抜けてるところは多々ありますが、自分というものをしっかり持っているので安心できます。
これから、まだまだいろんな経験をしていくのでしょう。きっと良いことばかりではない。
辛くて泣くこともたくさんあるのでしょう。
親はいつまでも一緒にいられないので、そんな時に一緒に過ごせる友人や恋人を作って、娘のことをわかってくれる人を見つけてくれたら良いなと思います。
恋みくじ、女子っぽいですよねぇ。
私はずっと小学生男子、低学年ですからねぇ。こんな女子っぽいことやったことないですね。あはは。

なんと!
ポテりんさま、北海道に赴任されていたのー。それはそれは。
とっても羨ましい反面、冬は大変だったのでしょうね。この辺りとは全く違う、冬の様子が想像できません。
それでもとても素敵な体験をなさってこられたのですね。

いつか娘にロシアンズを任せて、パパと二人で北海道満喫しに行ってみたいと思います!
その時は、また美味しいところや素敵観光地を教えてくださいねー。

ゆりっぺさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよね。娘が高校時代も、お友達は旅行に行ったりしていたようです。本当にすごいですよねぇ。簡単にどこでも行けて。
ゆりっぺさまも北海道は行ったことがあるのですね。羨ましいなぁ。
でも、いくらはダメ?そうかー。北海道の美味しいいくらでもダメってことは、本当に苦手なのでしょうね。
娘はいくらが大好きで、いくら山盛りの丼も食べてましたわ。あはは。

ゆりっぺさまのおっしゃる通り、いろんな経験が娘には絶対的に足りてないんですよ。
真面目すぎるくらい真面目に、ずっとやってきたのは良いのですが、内にこもってしまっているというか。
もっと外に目を向けて、刺激を受けて、音楽に反映させていってもらいたいと思っています。
が、それは娘が考えることですよね。
もう、そんなことすらも親から言われなくても、自分で考えてもらわなきゃいけませんよね。
失敗も成功も、いろんな経験を積み重ねていってほしいです。

No title

お嬢さん、お友達と初めての旅行、存分に楽しまれたようでよかったですね。

私が初めて友達と旅行へ行ったのは高校3年生の卒業旅行で、神戸でした。何もわからなかったので、神戸駅が一番の繁華街だと思ってホテルを取ったら、その当時は何もなく不便なところでした(苦笑)

ママさんはお嬢さんが帰宅されるまで心配だったでしょうが、「親離れ、子離れ」の一歩を踏み出した感じかしら。
色々経験してこそ、成長するし人間関係もできてくるのではないかしら。
お友達との旅行は、大きな第一歩だったかも。

ちなみに初めて旅行に行った友達とは、この夏一緒に旅行し、神戸にも行きましたよ~。人間関係続いてます(笑)

じゃがポックル、喜ばれるおみやげの定番ですよね♡
ぽてコタンは初めて見る~。。

ユッコさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

まぁ!
初めての旅行が神戸だったのですか?それは嬉しい。
そして、今年ご一緒されたご友人が、その方だったとは!
やはりその時代のお友達って、ずっと続きますよね。一生の友達ですよね。

ポテコたん、ネーミングで選んだそうです。
アンと一緒だ!って(笑)
食べてびっくり!めっちゃ美味しかったです。
じゃがポックルも大好きですが、私はポテコたん派かもー。

No title

娘さん、初旅行楽しんで、いい思い出いっぱいに、
元気で戻られて良かった~^^
いろんな経験を積み重ねていくって、
きっと、人生の中で何よりの宝とパワーの源になると思います^^v
これからも、娘さんらしいテンポで、色んな事にチャレンジされるでしょうから、
Anneママさんも楽しみに見守っていかれるんでしょうね^^
そのうち、娘さんコーディネートで母娘旅行もいいかも~

お土産、じゃがポックルとか、バターサンドとか、きっちりおさえてるわw

ほんなあほな。 さま

こんばんは。
お忙しいなか、コメントありがとうございます。いつも本当にすみません。
嬉しいです!!!
人よりもなんでもゆっくりな我が娘。まだまだお子ちゃま気分も抜けない、半分大人で半分子供。
それでも今回の旅行は頼もしく感じました。これからまだまだ羽ばたいていくのでしょうね。
娘コーディネート、いいですねぇ。
私は全然計画性ナッシングなので、きっといくときは自然とそうなるのでしょうねぇ。あはは。

バターサンドは娘の大好物。これは外せなかったみたい。
じゃがポックルは私が大好き!パパにはラーメン。
しっかりと押さえてくれました。うふ。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク