50mmレンズ、難しい!

おはようございます。

さぁ、やっと50mmレンズ、お試ししてみましたよ!

む、難しい。
その一言に尽きます。

100枚ほどロシアンズを撮りましたが、唯一まともに撮れたのは、このテオの一枚のみ。


ƒ/3.5
テオママ


私がいつも使っているレンズに比べて、本当に焦点を合わせるのが難しいです。
誤魔化しが効かないんですよね。

普段なら、ズームで距離感も合わせることができるけど、単焦点レンズの場合はそれが出来ないっていうか、自分でいい位置を探さなきゃいけないよね。


ƒ/1.6
アンママ


このアンは、少しアップにして見るとアラがよく分かるんですよ。
目に焦点を合わせたつもりでも、ど真ん中ではなく外側の淵にあってしまっているので、目尻は綺麗に写ってるけど、目頭の方はボケてるの。

これはもっと絞らなきゃダメなんですよね。
F値をもっと上げなきゃいけなかった。


ƒ/1.8
エマママ


上の写真とは対照的に、こちらのエマの写真はちょっとカリッとし過ぎちゃいました。
レンズの良さの、まろやかさが全然出てないんですよね。

もっと解放して、F値を下げたらよかったんですよね。
そうしたら、まろやか、エマの被毛のフワッフワさも綺麗に出たんだと思います。

うーん、なかなかいいのが撮れません。


では、模範写真を。
以下は全部パパが撮ったものです。


ƒ/2
エマパパ


えったん、ヌーン。

べっちゃいなぁ、可愛いなぁ。

両目にちゃんと焦点があって、尚且つふわーんと優しい写真。


ƒ/1.4
アンパパ


お次のアンちゃん。
こちらも綺麗なお目目に焦点があった上で、襟巻のゴージャスさもしっかりと表されています。
体の方は徐々に、いい感じにボヤけてお顔との対比が綺麗。


ƒ/2.8
テオパパ


テオくん。

少し離れて全身を写すときは、これくらいF値を上げる方が綺麗に撮れるという良い例ですね。

パパは簡単そうに、本当に何の苦労もなく撮ってますが。
私にはちょっと難しすぎるレンズだったようです。

あともう少しだけレンタル期間は残っているので、せめてアンとエマ、一枚ずつでも渾身の作が撮れたら良いなぁ。

悔しいけど、うまく撮れないからストレス溜まりそう。
今日はいつものレンズで、撮りまくろうかなぁ。

いやいや、そんなんだから上手くならないんだよねぇ。

ふー。







にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m







コメントの投稿

非公開コメント

すごく綺麗に撮れてらっしゃると思うのですが、レンズは奥深いですね。
確かに、ものすごくアンちゃんのフワフワな毛並みやキラキラなお目目がとってもリアルですね(*´∀`*)
綺麗にお写真が撮れるなんて、すごいなぁと思います!
私、カメラにも疎くて、チンプンカンプンなのです(;´∀`)

No title

おはようございます

私にはさっぱりなお話ですが、
言われてみると、そんな感じもするかなぁ。
でも、確かに、残念ながら、
パパさん写真と比べると ・・・
うん、差が出ちゃいますね。
そ~~んなに難しいんですね。
ということは、難しくないレンズが開発できれば
めっちゃ売れるわけですね。
商売の余地あり。
レンズ業界の未来は明るい、ぞ?

↓ 火事の話。
あちらは土地柄か山火事が出やすいそうですが、
それでも被害が拡大する。
残念な話です。

No title

うわっ、すごく難しそうっ。
ママさんの撮った写真、綺麗に撮れてるーっと思ったのですが、
記事を読むと、なるほど。パパさんすごいお上手ですねー。
焦点合わせるのって大変なんですね、ボケ具合も周りがただボケてればいいというものでもないのですねぇ。でも、2ニャンどちらにも焦点を合わせたいときとか、さらに難しそう!
昼間の部屋の明るさとか、猫との距離とか、毎回違うし、私なら設定する間に日が暮れて猫がいなくなりそうです。
でも、ママさん、今までのレンズでとてもきれいな写真を撮ってるので、返却までにコツを覚えて、じゃんじゃん良い写真が撮れるようになると思いますよ!

No title

パパさんのお写真、見事だわ~。
見せたいところ、合わせたいところに、
ぴしっとピントが合ってますね。
背景のぼやけ方、まろやかっていうのもよくわかります。
先日はよくわからなかったけど(^^ゞ
やっぱり上手な人が使うと違うなぁ。
もちろんAnneママさんのも綺麗に撮れてると思います!!
でも、自分が撮りたかったのと違うっていうのもわかりますw
もうちょっと慣れてくれば、
思い通りのものが撮れるようになるのでは…!?
レンタル期間中、がんばってください♪

No title

新しいレンズは慣れるまで大変だよね
私はずっと単焦点なので 
たまにズームつけても自分で近づいちゃうww(無意味)
背景のボケ方とかピンとの位置も 好みだから
Anneママさんの撮ったアンちゃんも 私は好きですよ(*´꒳`*)

No title

そっか。
ふんわり写るということは、その分合わせるのが大事になってくるんですよね。
アンちゃんの目尻はあってるけど目頭がぼけてるって・・・すごいなぁ。
それだけ繊細に写るんですね。
でも挑戦しがいがありそうですね!ママさんファイッ!!

パパさんの撮ったアンちゃんの正面写真・・・
可愛くて可愛くてハナヂでそう・・・。

あーにゃんさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そして、優しいお言葉までありがとうございます!
このくらいのサイズだと、それほど気にならないのかもしれませんが、大きな画面で見るとアラがすごいの!
多分、こう撮りたい!っていうのが、イマイチ自分でもわかっていないから、こういうことになるんだと思います。
今まで行き当たりばったりだったので、誤魔化しが効かないレンズではお手上げです。

私もまだまだ、全然理解できてないので、こういうことになるんですよねぇ。
ちゃんとしたのが撮りたかったら、もっと勉強しないとダメなんだろうなぁ。
頑張ります!

shah-san さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよ。普段のレンズだと、ここまで差が出るとは思わないのですが(ってそう思いたいだけ)これはダメですね。
私には難しすぎました。
構図とか、正直全然考えてませんからねぇ。
あ、今撮りたい!と思った瞬間に押してるって感じだから、はっきり言って何も考えてないんですよね。
衝動的に撮ることが多い私には、向いてないのかもしれません。

多分、理屈がしっかりわかれば、難しくないと思うんですよ。
私はまだ迷いながら操作しているので、余計にアップアップして難しいと感じるのでしょう。
アホってことですわ(涙)
アホは死んでも治らんからなぁ。諦めよか。

ポテりんさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そしてお優しいお言葉、ありがとうございます。
このサイズで見ると、それほどひどくは見えないんですけど。大きくするとダメですね。

多分、どこに焦点を合わせて、どんなふうにぼやかしたいか?と、自分でしっかりと見極めることができたら、それに近づけようと努力できると思うのですが、私の場合はどんな風に撮りたい、っていうのが見えないんですよね。

あ!今のアンが可愛い!ってなれば、何も考えずシャッターを押しちゃう。
F値がどんなだとか、見ずにシャッターを押しちゃうので、どうしようもない使えない写真が量産されます。
最近は、撮る前にちょっと気をつけて見るようになったので、どうしようもないのは減りましたが、良いのは撮れないまま。

仰る通り、毎回状況が違うんですよね。
夜の撮影だとしても、部屋によって電気の明るさが違ったり、色目が違ったりするので、どないせーっちゅうねん!って感じです。

あと数日、足掻いてみます!
励まし、ありがとう!

No title

f1.4ともなれば
被写界深度はほぼほぼ
紙一枚くらいですから

前後がボケてしまって
とうぜんですし、
だからこそ
言いたい所だけに
ピントをこさせて

何かを訴えるおさしんが
しあがるのですから

何も両目にピントがきてなくたって
よろしいかとおもいますです〜。

お鼻の鼻指紋だけや
おひげだけにピントがきてても

良い写真は良い写真なので
あんまし気にしないで

単玉でズイズイって寄って行って
解放でばんばん
お三方をお撮りくださりまっせ!

アップ、
たのちみにしておりまする。

るうさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

お優しいお言葉、ありがとうございます。
撮りたかったのと違う、って言うの、確かにそうなんですけど。実際のところ、どうやって撮ればいいかわからないっていう方が正しい感じなのですよね。悲しいことに。
構図とかさっぱりわからん。
慣れるかなぁ。
扱い方に慣れると、撮るのももう少し楽に撮れるのかなぁ。

あと少し、足掻いてみますね!頑張ります!

ぽちさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

おお!素晴らしい。
だからぽちさんのお写真はいつもかっこいいのか。
ずっと単焦点で撮っていらっしゃったのですねぇ。
私はズームに頼りすぎて、ちっとも上手くならない。
単焦点で撮りたいものを撮るっていうのが出来る人は、本当にセンスが良く構図とかもバッチリ頭の中で描くことができるんだと思います。
ぽちさんもうちの夫もそうなんですよねぇ。
ぽちさんのお写真は、とにかく構図がかっこいい。いつも惚れ惚れですもの。
単焦点だけがいいレンズ!っていうわけではなく、単焦点で撮りたいものを的確に撮れるっていうことが、結果的にいい写真を生むことになるんでしょうね。
もっと近づいて、動いて、いい場所を探さなきゃダメですね。
レンズ返却しても、単焦点のレンズは二つくらいあるはずだから、本気で頑張ってみようかなぁ。
そうすると、ぽちさんにちょっと近づけるかなぁ。

かずみさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

とっても繊細なレンズだと思います。
私はこれで自分が撮るのは苦手だけど、パパが撮った写真を見るのは大好きです。
このレンズで撮れた写真の感じが好きなんだと思う。

好きだったらなんとかなるかなぁ。
もう少し足掻いてみて、ダメならきっぱり諦めよう。

私はいつもそらくんに、鼻血ブーさせられてます。うふふ。

nyankororingring さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

nyankororingring さまは、お詳しいのですねぇ。
私は今だにピンときてないです。
何度も何度も教えてもらって、やっと少しだけ理解できたけど、まだまだ全然わかっていません。
理屈がわからないから、どうやったらいいのかわからない。
手がつけられない状態なんだと思います。

アップ、水晶玉のような目を撮りたかったのに、淵やん!って感じでずっこけました。
それを狙ってたら、自分で納得できたのでしょうが、何を撮りたいのかわからない写真はダメですねぇ。

アップ写真、撮りたくても意外に寄れない50mm。
近寄りすぎて焦点合わないとか、ほんと無理ーってなってました。

怖がらず、駄作をどんどん量産し行こうかしら。
やっぱり私は下手な鉄砲数打ちゃ当たる戦法でいくしかない!
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク