アンちゃん、キャラ変更!

おはようございます。

なんかね、アンちゃん。
4歳にして、キャラ変更?
マジっすか?


ワクワク2


アン、一人っ子の時はとってもお茶目でいたずらっ子で、好奇心いっぱいのお転婆ちゃんだったんですよ。
でも、1歳になる前に妹のエマを迎えて、子供ながらにして色々我慢することも覚え、かなり一気にオトナになりました。

エマのことをとっても可愛がって、まるで母親のように接し、仲の良い理想的な姉妹になってくれましたが、アンは遊ぶことをやめてしまい、エマを見守るばかりの本当の母親のようになったんですよね。
まだ1歳の子だったのに。

エマを遊ばせ、自分は我慢。
私たちはとても心配しました。
アンが我慢することなく、自分らしく遊べるようにと、それだけを願って見守っておりました。


狙う


エマが妹になって1年後、ようやくアンもアンらしさを取り戻し、エマと一緒に遊んだり一人遊びも復活しました。

そしてその半年後、テオが弟になりました。
アンは再び遊ぶことをやめました。
母親のようにテオを見守り、エマを見守り、そして太りました(笑)
チーン。

エマテオは、双子のように走り回り、一緒に遊び最高のコンビとなりましたが、アンはやはり優等生で自分の殻から抜け出すことがありませんでした。


ワクワク


でもダイエットもしなきゃいけない体重になり、エマテオは放っておいてもふたりで仲良くやってるし、もっともっとアンに気を配っていかなきゃと思って、アンに対する接し方を変えてみました。

実に半年以上かけての、全く変化が目に見えないような毎日を過ごしてきましたが。

ここ1ヶ月ほどで、かなりの大きな変化を見ることが出来るようになりました。

アンが人が変わった、いや、猫が変わったかのように、とても活発に遊ぶようになってくれたのです。


振向く


今まで、エマテオがどれだけ走り回っても、どれだけ楽しそうに遊んでいても、その渦に巻き込まれないようにひっそりと身を隠し、二人の様子を見守るだけだったアンが。
自ら先頭となって遊びに率先して加わり、まるで1歳の子猫時代のアンのように、なうなうと要求をしエマテオを押しのけてでも、自分が遊ぶ!というようになったのです。

今までのアンでは考えられないような態度で、とにかくすぐに遊ぼう、遊ぼうと張り切って動くようになったのです。

嬉しいよぉ。
こんなに嬉しいことはないよ。


ブルーレイ


そしてアンが動き出すと、アンテオの関係も少しずつ変化が現れるようになりました。

ずっとテオに追いやられ(テオは甘えてるつもり)逃げてばかりだったアンが、テオをお追いかけまわして、時にはテオから奪い取るほどの強さも身につけたのです。

これは本当に嬉しいこと。

と、言っても根が優しい子なので、いつもかもテオやエマを負かしているわけではなく。
今まで通り、テオに追いかけ回されて逃げ回ってる時の方が、まだまだ多いんですけどね。


おすわり


アンエマテオ、それぞれの子たちの性格や扱い方がわかってきた今だからこそ、アンに変化を促し、見守ることができたんだと思います。
地道な活動でしたが、アンが変わるきっかけを作ってあげることができて、良かったなぁと思っています。

アンがお姉さんという立場ではなく、エマテオと同じような好奇心いっぱいな子になり、手のかかる子が増えてしまいましたが。
それでもママは嬉しい!

アンがアンらしく、我慢することなく毎日を過ごしてくれたら、それ以上に何も言うことはないよ。

キャラ変更、バンザーイ!

これからはお転婆アンちゃんと呼んでくれい!








にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m







コメントの投稿

非公開コメント

No title

全体的な印象でしたが
アンちゃんが記事に出る頻度が
他のお二人よか幾分少ないなぁ・・・って
そこはかとな〜く感じていました。

お二人に比べてはしゃぎ回らなかったから
動きのあるお写真が少なめだったから
なのでかなっ。

ころからは
沢山記事にしてもらえるね!

よかったね〜!

No title

おはようございます

優しいお転婆モデルお姉さんアンちゃんですね。
こうしてお写真を見てると、やっぱりモデルさんは外せないし。
優しさも変わらないようですし。
つまり、キャラ変更というより、追加ですね。

アンちゃんがみんなと一緒に遊べるようになったのは
めっちゃうれしいですね。
どこでスイッチが入ったのか。

No title

これは嬉しい変化ですね^^
地道なわからないほどの変化を繰り返して
こぎつけたというのもひとえに愛情ゆえ。
Anne ママさんがアンちゃんを
どれだけ大切にしているか伝わりました^^

長女として立てつつも3ニャン同士で遊ぶ関係、
今が一番理想的な状態ではないでしょうか^^b

やっぱり名前がアンちゃんだけにお転婆じゃないとね(๑•̀ㅂ•́)و✧

No title

アンちゃん、おてんば娘に変身したんだ♪
ダイエットに成功して少し身軽になったから、
遊んでくれやすくなったっていうのもあるのかなー。
でも、これは飼い主にとって嬉しい変化ですよね^^
どの子も無邪気に思ったように動けるし、
甘えられるっていう環境にしてあげたいですもん。

テオくんとの関係も良好そうですね~。
お姉ちゃんだから譲るところはあってもいいけど、
負けたくないときは譲らなくてもいいんだよ^^
リュイは譲ったことありませんけど…(-_-;)

もしかしたら、
今後のアンちゃんのお写真は、
動きのあるモノが増えるのかしら!?
楽しみです♪

nyankororingring さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうですね。確かに記事の内容はそうかもしれませんねぇ。
でも、そうならないように、そう見えないようにとアンの写真は多分エマテオよりも多く使っているつもりなんですけどねぇ。
まだ足りないかなぁ。
決して愛情に差があるわけではないんですよ。

アンは何と言っても初めての我が家のプリンセスですし(あ、毛の生えた子の中で)可愛さもひとしおなんですよねぇ。
ただ、エマはひょうきんな子な上に、暗黒期という真っ黒い時期を持つ子なので、それについて触れることが多いですね。
そしてテオは3番目の子であるけど、初めての我が家の長男ですし、テロという強力な武器を持っているので、その内容が多いのも事実ですよね。

もう少しバランスに気をつけて、これからも「青毛のアン」頑張って行きます!
また、気になったら教えてくださいねぇ。
どうぞよろしくお願いします。

shah-san さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうでした!
確かに今までのアンと変わりないところも多くありますし、追加ってことですね!
ちょっとなりを潜めていた、お転婆キャラが復活と言ってもいいかもしれませんね。

今日はなんと、目を見張ることもありましたよ。
今まではなんでも新しいものは、エマテオに譲っていたのに。
アンが奪いに来ました!エマテオはアンの勢いにビビって、アンに譲ってました。

うんうん、正しいことだ!と思ってアンに目一杯遊んでもらいました!
こんなこと、本当になかったから嬉しいです!

No title

アンちゃんの嬉しい変化にこちらも嬉しいです。
優しいアンちゃん、遠慮や我慢があったんですねぇ。
写真ではニコニコアンちゃんなので、そんなふうに見えなかったのですが。でも、ママさん半年かけたとは、こちらも我慢強く頑張りましたね!そういえば、エマちゃんとテオくんが眠った後でこっそり遊んであげてたりしてましたよね。手間をかけたぶん、かえってくると、すごく嬉しいですよねぇ。ロシっこは遊び好きだから、ほんとうに良かったです。
テオくんも大人になったのかな。
お転婆アンちゃん、これから楽しみにゃっ!

キノボリネコ さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

やっと実った!って感じで感無量です。
アンは一番お姉さんだし、もっと威張っていても良いんです!
年がうーんと離れていたら、また関係も違うでしょうが、アンエマはたった9カ月しか違わないし、テオは生まれ年だけ見たらエマと1年、アンと2年しか離れてないんですよね。だから、もっともっと団子になってみんな遠慮せずに遊べばいいんです!
それがアンはお母さんになっちゃって、二人の面倒を見て、自分は全て後から、ってなってしまって。

そうするとどんどん動かなくなって、太っちゃったんですよね。
太ることだけがダメ、なわけではなく。
一人動かない、じっとしてるっていうのがなんとも可哀想でいじらしくて。
アンがもっと活発に動けるように!と家族でおもちゃにも気を配り、アンを見守り続けてきてよかったと思いました。

エマテオは放っておいても、そういう点では勝手にやってくれる。
食事やトイレについては、各々放っておけない事情があるので、そこさえ押さえていたら大丈夫!

アンにたくさんの時間を使って、活発なチビアンを思い出して欲しいと頑張りました。
ちゃんとそれに応えてくれるアン。
本当にアンは天才です!

なーんてな。

るうさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

ダイエット、まだまだ成功とは言えない微々たる結果です。
もっともっと絞らなきゃ。
昨日、予防接種に行った時ダイエット頑張って続けてます!とアピールしたから、先生もそれ以上は何も言わなかった。
というか言わせなかった。あはは。
先生もやはり運動量を増やさないとなんともならないなぁって。

以前に比べて、かなり活発になってきたのでこのままをキープしつつ、食べる量をもう少しだけ減らせたらいいのかなぁ。
でも結構今でもアンにとったらギリギリの量。
あまり躍起にならないで、でも決して緩めないで、今の状態をキープすることを目標に頑張ろうかなと思います。

テオとの関係も変わりつつありますね。
こちらもまだまだ、ではありますが変化が見え始めたのは確実ですので、きっとこれからまだ変わっていくと思います。

そうですね、動きのあるアンをお見せできたらいいなと思います!
引き続き、頑張ります!

ポテりんさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そして一緒に変化を喜んでくださって、ありがとうございます。
アン、ちびっ子の頃からおとなしい子だったのなら、それほど我慢しているのかな?とか思わなかったと思うのですが。
やはり子供の頃はいたずらっ子で、興味津々で手を出さずにはいられない、お転婆ちゃんだったので、そんな姿が少しでも戻ってくれたらなと思って、アプローチを続けていました。
多分、わたしたち人間だけの力ではなく、テオが成長したというのも大きな要因であるとは思います。
まだまだ、アンにめちゃくちゃ仕掛けたりしてますが、それでも以前に比べたら随分落ち着いたのは間違いないですしね。

今、やっと変わりつつあるって感じなんだろうな。
これがすぐに元に戻ってしまわないよう、ここからまだまだ変化していけるように、全力でサポートしていきたいと思います。
誰かが我慢ばかりというのは悲しい。
みんながのびのび!っていうのが理想です。

No title

なんだか・・その状態がすごくわかって・・ちょい目から汗が流れました。
うちもビビがアンちゃんと一緒で下の子ができる度に遊ばなくなり、ただ黙ってみているだけになりました。
可愛そうだけど、どんなに誘ってこないのでどうにもしてあげることができなくて・・随分と寂しい思いをさせてきたと思います。
でも、手術をきっかけに変わりました。
入院していて、相当寂しく悲しかったんだと思います。
お見舞いには来てくれるけど、帰れないし、「なんで置いていくのぉぉぉぉぉぉーーーーー?(号泣)」だったのですよね、きっと。
そこから、180度転換!
甘えなきゃ損なんだー!と気が付いたらしく、遊ぶ走る(走っているつもり)、甘えまくりのビビ様誕生です(笑)
一生ないかと思われたビビのじゃらし遊び、みんなとの追いかけっこをしています!
何がきっかけになるか、わからないけど、あきらめちゃダメだと気付かせてくれました!

アンちゃん、今この一瞬を大切にして、甘えなきゃ損なんだよー!いっぱい甘えていいんだからねー!

No title

アンちゃん、
お転婆さんワールドへお帰りなさいませw
ウチのように一人っ子だと、
ワールドにいずっぱりですが、
アンちゃんは、ちゃーんとちぃママ役のお勤めを
果たしてから戻ってきたんだもんね。
これからは存分に遊んでね!

何がきっかけでキャラ変したんでしょうね?
テオ君が大きくなったから
「もう面倒見なくて良いわね」って思ったのかしら。

No title

アンちゃんは保母さんを卒業したんですね。
ホント、何がきっかけだったのか??

でも他の子が遊んでいるとひいてしまうというのは、マイコーも同じ。自分が遊んでいても、他の子が来ると譲ってしまう。。
近頃はお年寄りだからと思っていたけど、ちょっと違うかも!と考えさせられました。
私もがんばろーっと。

アンちゃん、この調子ならダイエット上手くいくのではないかしら。。
ママさんの愛情と努力のたまものですね。

NYAROさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。
そうでしたか。ビビちゃんもお姉ちゃんの意識が高かったのですね。
ただ黙って見ているだけ。決して本ニャンは我慢している感じとか、無理やりじっとさせられてる感じではなかったですよね?
アンの場合もじっと見ているだけで、嫌そうな感じは無かったんですよ。
そして下の子たちに我慢させて、アンだけを無理に誘おうとしても下の子たちの不満がアンに行ってしまい、余計にアンがかわいそうな状態になりました。
こちらも無理にするのはやめようと思いました。

ビビちゃんの場合は、辛い手術の後からの変化ですね。
これは本当に辛かったのでしょう、身体が辛いだけではなく、大好きなきょうだいやNYAROさんにも会えなくて、心も辛い。
一緒に帰れない状況が分からず、怖い思いや辛い思いがどんどん募ってしまったのでしょうね。
きっかけはとても可哀想なことでしたが、結果的に今の状態を迎えることができて良かったですね。
甘えなきゃ損、損!
アンも少しずつ、そう思うようになってくれてるのかな?
このままもう少し、頑張ってみようと思います。

chiffon-p さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

ただいま〜!
お転婆ワールド、最高ですよね。
こうでなきゃね。

我慢、忍耐、ばかりではしんどいです。

楽しまなきゃね!
ちぃママ、卒業したわけでもないとは思いますが、ちゃんと分けて楽しめるようになったらいいなぁと思います。
相変わらず、寝ぼけ眼のエマにグルーミングしてせっせと世話も焼いてくれていますし、遠慮せずに怒ったりすることもできる。
テオに本気になって怒って立ち向かえば、相手も怯むってことも知ったのかも知れません。
この調子でお転婆、万歳!で行って欲しいなと思います。

ユッコさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

これがきっかけ、っていうのはわからないのですが、本当に徐々に変化して行ったように感じます。
変化の最初と今とでは、大きな差があるけど、いつからどう変わったのかは些細な毎日の積み重ねで、本当にいつからかはわからないですね。

マイコー先輩は年の差もあるし、体格の差もある。それに自分が男の子っていうのもあって、ルナちゃんとの距離や相手への遠慮はあるかもしれませんね。もし、マイコー先輩と同じくらい大きな女の子で、年も近かったらまた変わっていたかもしれませんね。

でも、マイコー先輩も遊びたくないわけじゃないはず!
きっとルナちゃんとは別の遊び方であっても、遊びたい気持ちは常に持っているんじゃないかなって思います。
マイコー先輩らしく遊べる方法が見つかればいいですね。

ダイエット、もう少し動きが活発になれば良い結果に繋がるかもしれませんね。
毎日の体重測定に一喜一憂しながら、これからも続けていきたいと思います。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク