どっちが楽チン?(タイトルつき)

おはようございます。

今日は写真と内容とは関連ございませーん。

寒くなり、テオがお布団の中に入って寝るようになりました。
まだ出たり入ったりしてますが。


オレって、眩しいだろう?
可愛い 


夏の間はタオルケットの上で寝ていました。
肌掛け布団になっても、同じく布団の上で寝てました。

足の間で大の字ではなく、太の字になって寝ていたのです。


眠いねん、クマできてるねん
眠い顔


この太の字寝、経験ある方ならよくご存知だと思いますが。
とてもしんどいですよね。
特に布団の上に乗られたら、寝返りも打てなくて、朝起きたらガッチガチに肩が凝っていたりしませんか?

肩凝らないように、太の字になったら、そっとどちらかの足を抜いてテオを右側なり、左側なりに寄せて足をまっすぐにして寝るようにはしていますが、なかなか動きづらい。


ゴン太顔
ゴン太


そんな毎日から、やっと解放されつつあります。

そうなの!
お布団の中に入ってくれるようになって、かなり寝るのが楽になりました。
直に足に沿って寝てくれると、私も動きやすいんですよね。

布団が軽くなって、寝返りも打ちやすい。


エマちゃんの真似
パンチ


私の場合は、上で寝られるよりも中に入って寝てもらえた方が、楽チンなのですが。

お布団にインしてくる子達と一緒に寝てる方、どちらが楽チン?

もしかして、足に沿われた方が緊張して動かせなくてしんどい、って方もおられるかもしれませんね。


テマダムでおます!
テマダム


布団の中に入ると、私もすごく暖かいしテオも暑くなっちゃう。
テオは勝手に出入りして、自分で体温調整して過ごしているようです。

たまに、上手に入れなくて私の耳元で「キューン」って可愛声で鳴いて起こしてくれたり、思いっきり頭突きして起こしてくれます。
鳴いて起こしてくれるのは大歓迎ですが、頭突きは痛い。
信じられないくらい、結構な強さで頭突きしてくるんですよ。

君も痛いでしょうが!って思うんですけどね。


寝てるけど、イカ耳通信中
ねんね


そんな感じで、夜中もテオとべったりの私。
うふふ、幸せなのよ。
でも、たまにテオがリビングで一人で寝てくれる時は、思いっきり足を伸ばして熟睡できる。

一緒に寝てくれないと寂しいけど、たまにいないと嬉しい。

真冬はアンも布団の中に入りたがるので、さぁこの冬はどんな戦いが始まるのでしょうねぇ。






にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m






コメントの投稿

非公開コメント

No title

2枚目、ほんまやっ!クマができてる〜!

上にのっかられるとズッシリ重いですよね〜、
寒いからか背中やおなかの上に
時々乗っかって座られてしまいますが、

ミゾオチを踏みつけられた時は
苦しかったです。

No title

ドッチが楽ちんって・・・(-_-;)
そりゃ~余りの寝相の悪さに、猫一匹寄り付きもせず、
隣でねてるおっちゃんの周りに猫がのびのびと蔓延って、
身動きが取れなくなってるのを羨ましく横目で見つつ、
ゆったり寝れるのが一番楽よ(;´▽`A``

No title

おはようございます

昨日に引き続き、おのろけ全開。
うらやましいったらありゃしない。
布団の中がいいか、上がいいか、なんて、
布団に近寄っても来てきれないネコさんと同居する
多くの方々の恨みを買いますよ。
暗い夜道はご注意ください。

あ、ちなみにうちは、今は上の子だけ布団の上、足元です。
寝ぼけて蹴っ飛ばした前科あり、です。

No title

布団の中でも上でも来てくれたらうれしいけど、
たしかに寝不足になっちゃいますね~
夜中、遠慮がちに寝返り打っていること、自分でわかりますよね~

実家のネコが、足の間に挟まりながらお股に顎を乗せるので、
ピクリとも動けません。
だってどっか行ってほしくないんですもん(笑)

どうせ寝返りに気をつかうなら、胸のあたりとか、
もっと上のほうで寝てほしいです!

No title

あはは!タイトル付き写真が面白すぎて、記事の内容が頭に入って来ず、もう1っ回、戻って読みましたよー!
関西弁がぴったりはまってて、涙出ちゃいました。

昨日はエマたん、今日はテオくんを甘えんぼのラブラブっぷり、寒い日があったまりますね!
りんは、なぜか布団が怖くて私の枕の隣で寝てますが、前の黒猫クーは、主人の布団で太の字で寝てて、毎朝、痛い辛い動けないと言ってました。うらやましくてにゃにおーっと思ってましたが、しんどいんですねぇ。でもアンちゃんも入ってきたら、あったか2倍、幸せ倍増にゃっ!
りんのお腹、あったかくしてあげたら治りました!心配していただきありがとうございます。今は妖怪遊べえまで復活しました。
テオくんのイカ耳通信、悪だくみの情報じゃないといいですね!

nyankororingring さま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

テオの顔見たら、眠いかどうか即わかります!
わかりやすい子でしょう。
こんな顔しているときは、お腹すいたと言っても遊びたいと言っても、まずは寝ること。
遊んでも続かないし、ご飯もあまり食べなくなります。
ほんま見たまんまの子です。

みぞおち、踏まれるとウッてなりますよねぇ。
あと、首踏まれても若干、死が見えます。

ほんなあほな。 さま

こんにちは。
コメントありがとうございます。

まぁ、確かに。ゆっくり眠れるのが一番だけど。
やっぱダメーん!
夫のところではなく、私のところに来てくれなくちゃ!イヤイヤ!

shah-san さま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

すみません、配慮が足りなかったですね。
失礼しました。
どうか、みんな、私を暗闇で狙わないでください。

まぁ、そんなこと言いながら隣の芝生は青く見えるもんですよね。
私もモッテコイができる猫さん、コスプレさせてくれる猫さん、一緒にお散歩してくれる猫さん、羨ましくて仕方ないです。
無い物ねだりですねぇ。
うちにはこんなに可愛い子がいるというのに。

私もきっと蹴飛ばしていると思います、ごめんよー、テオ。

cheeさま

こんにちは。
コメントありがとうございます。

私、夜動けなくて足が攣って、腓返りではなくアキレス腱伸ばしそうになりました。
やばかった。
こうなっては元も子もないので、しっかりと遠慮せずに動いて、お互いがしんどくならないようにしないといけないってわかってるのに。
動いてどっかいっちゃうと嫌だからって我慢しちゃうんですよね。
行かないっつうの!でも、じっとしちゃう。

確かに私も同じこと思います!
上の方で寝てほしい、腕枕とかいっぱいするからさ!足元より上がってきてーって思うよね。うんうん。

ポテりんさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

りんちゃん、元気になってよかった!
軽く症状が済んでくれると安心ですよね。

でも、布団が怖いって分かる気がする。
アンも夏の間、布団に入ってこないで寒くなってから、入ろうと試みる時、すっごくビクビクしながら入ってきます。
何もいないよ!っていってお布団全部めくっても、ビクビクしているの。
でも一旦入ると平気なんだなぁ。あのビビり方は何かね?
たまに、テオがすでにインしている時があるけど、それは気配で察知しているだろうし…今更そこまでテオにビクビクしないでしょうし。
何か布団の中にいるんかなぁ?
りんちゃんにも見えるんかな?

あ、イカ耳通信はきっとコジローテとておじろうのチッコ悪巧みだと思います。

No title

布団の上で寝てくれる子にも、
布団の中に潜って寝てくれる子にも憧れますっ!!
うちはどっちでもないのよ~(>_<)
ゆきちはそもそも寝室に来ないし、
リュイは羽毛布団が嫌いなんですよ…(-_-;)
上に乗るのも、中に潜るのも。
それでも毎晩添い寝してくれるリュイのために、
私は冬でも左上半身は毛布のみ。
掛布団は掛けません。
右側はしっかり掛けてますけどね(^^ゞ
リュイが温めてくれなかったら風邪ひきますわ(笑)

るうさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

うう、愛だわ!愛!リュイちゃんの愛とるうさんの愛と、どちらも大きな愛を感じます。
羽毛布団が怖くても、るうさんの側に行きたいリュイちゃん。ああ、愛おしい。
るうさんも寒さよりもリュイちゃん。わかるわぁ。
ああ素晴らしい!
リュイちゃん、ますます被毛をフワッフワのモッフモフにして、るうさんを温めてね。
この冬もよろしく頼むよ!

No title

こんばんはー。

テオくん、イカ耳通信やめて~(゚Д゚)ノ
と、まず言っておこうww

甘えてますね~、テオくん( *´艸`)
鳴いて起こしてくれるのは最高に可愛いけど頭突きは嫌ですねw
でもそれも可愛いから許しちゃうんですけどね(≧▽≦)

うちは入れないとお布団をかっちゃかれます。
それがずれて顔をホリホリされたことがありますww

うちはにゃんが多いですけどわたしのお布団に入ってくるのはさすけとこじろうだけです。
さすけの機嫌がいい時はわたしの腕を枕にして寝てますがこじろうが先に入ってる時は嫌がってお布団の上で寝てますね。
それも腕の横らへんで。
こじろうは最初からお布団の中でわたしの腕枕で寝ます。
もちろんわたしの手はそっとこじろうのチッコを受け止めれるように配置。
夜中に目が覚めるとこじろうはわたしの枕を使って大の字で。
わたしは小さくベッドの端っこでまるまって・・・。
お布団なくて引っ張るも上にさすけがいるから引っ張れず。
仕方がないのでこじろうに寄り添ううように寝ています。

寝始めと寝途中の光景が全く逆になってますよ(;^ω^)

他のにゃんずは各々好きな場所で寝ているようです。

アンちゃんが来るようになったらておじろうくん、どうすっかなー( *´艸`)

ここは一発、テロで抗議だなー(*´Д`)

No title

寒いのは嫌いだけど
猫が寄り添ってくれるいい季節だよねw
うちは禅がテオくんみたいに布団の上(足元)で
なつが布団の中の脇の下あたりだから
毎日身体がガチガチだよwww
嬉しいけど苦しい・・・そんな季節w

テオっちは石頭・・・と_φ( ̄ー ̄ )w

No title

ユズムギは猫団子の方が温かいらしくお布団には
来てくれません( ;∀;)
でも先代猫とはいつも一緒に寝てました(*^-^*)

冬になると布団の中に入ってきて、中で回転し
私の腕枕で寝る子でした。
嬉しいんだけどね、でも寝がえりは打てない…(*´Д`)
あ、でも横向きになることはできたな、片方にだけ。
太の字の時は足抜いて寝なおしてましたね(^-^;

布団の中に入ってきてくれるのは嬉しいけど
でも正直なところ今の方が楽かも(;´▽`A``
ユズムギは朝ちょっとだけ一緒に寝てくれます(*^^)v

No title

エマちゃんがお腹猫ちゃんしてると思ったら、
テオ君はお布団猫ちゃんなんですね!

お膝猫とか、お布団猫とか、
イメージ的にはとっても幸福感いっぱいなんですけど、
実際は時間が長くなると、
かなーりの苦行なんですよね(^▽^;)

布団の上で重しをされちゃうよりは、
お布団の中で体のサイドにいてくれた方が楽そうですね。
潰しても良いものなら気にせず寝られるけれど、
「愛」ゆえにねー、
気を遣っちゃうんですよね((^┰^))ゞ

もちさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

でしょでしょ?怖いでしょ?
きっとあの通信はコジローテくんとだよ。
だって、その証拠に今日テロ。決行日は今日って決めてたに違いない(涙)
ま、いいんですけどね。
防水シーツのおかげで、かなり被害は少なかったですから。

さすけくんにしろ、コジローテくんにしろ、やはり男の子の方が甘えん坊ねぇ。うふふ。
腕枕で寝てくれる方が、ありがたいよねぇ。我が家も腕枕、練習したらできるようになるかなぁ。

そこんとこ、コジローテくんイカ耳通信でテオに指令を出しておいてくれー!

ぽちさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。
私は夏生まれのくせに、断然冬が好き!
寒いのは確かに辛いときもあるけど、夏の暑さに比べたら全然平気です。
それにお猫さまたちとの密着率もアップするから、ますます冬が好きになりました。
足元お腹の横かぁ。ダブルはしんどいねぇ。
でもダブルで幸せねぇ。

嬉しいけど苦しい、本当にその一言に尽きますわ。

で、テオよりもっと石頭がエマっと。

No title

こんなに寒くなるとニャンコも布団の中に入りますよね。
マイコーは腕枕。先代さんとの2匹の時は左右に腕枕で寝返りもうてませんでしたよ。昔は羽毛布団を使っていたけれど、2匹と一緒だと嬉しいけれど暑くて。。。しかもなぜか左側が争奪戦。まぁ早い者勝ちでしたけれど。
太の字もつらいけれど、両腕の腕枕も辛いですよ。頭だったら良いのですが、両腕を載せて体重をかけてくれたら、痺れるし。。

ルナはテオくんと同じかも。
夏は布団の上で太の字もしくは、足首に頭を載せて→足の間でヘソ天で長々寝。今は布団の中で右側の足に沿って長々と寝ています。
たまに頭を蹴っちゃったりしてお互いビックリするから、やっぱりもう少し上のほうで寝て欲しいなぁ。


maimaiさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうか、ユズムギちゃんの場合はいつも一緒だからね。
別々に布団に行く必要ないよね。
むしろ一緒に布団にこられたら、それこそmaimaiさん、動きが取れなくなっちゃうものね。
テオも足元だけで寝てくれたらいいんだけど、時々お腹の方までやってきて、しかも身体に沿って縦に寝てくれるんじゃなくて、私の体に直角に横になって寝るのよ、パパと私の間に横になるからHの字になって寝てるって感じです。
狭いわぁ。小さいくせに長〜く伸びるから狭いわぁ。
それでもなんや感や言っても、嬉しいのよねぇ。

ユズムギちゃん、朝だけ来てくれるって本当に親孝行な子ね、幸せ気分も味あわせてくれつつ、体がしんどくないようにしてくれる。
もう天才!

chiffon-p さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そう!幸せの苦行ですね。
幸せのためなら、少々しんどくても受け入れなければならない。そうしないと幸せな気分は味わえないってことですね。
うんうん、頑張ります!

気をつけているつもりでも、結構痛い思いもさせてるんじゃないかなぁって思います。
蹴ってしまったり、手が当たったり、びっくりさせちゃったりしていると思うけど、それでも来てくれるだけありがたい。
全ては「愛」のためですねぇ。うふふ。

ユッコさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。
そっかー。ダブルで腕枕。それは大変だわぁ。
片っぽが腕枕で、片っぽが太の字寝でも大変ですよねぇ。ダブルっていうのは、かなりしんどいと思います。
その分、幸せも二倍なんだけどねぇ。
毎日だと、身体にも堪えてしまいますねぇ。

ルナちゃんのように、テオも足首に頭乗せたりします!します!
頭を置かれたら、ちっとも動けない。
我慢大会か?って思っているうちに、すぐに寝ちゃうんだけどね。
同じく、上の方で寝てほしいなぁと思うわけですよね。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク