愛おしくてたまらない

おはようございます。

昨日はとっても気温が上がり、春爛漫!のアンエマテオ地方でした。
室内の温度は22度を超え、日中は少し網戸にしていないと暑いくらいでした。

お日様いっぱいの気持ちの良い一日でした。
さぁ、今日はどんな一日になるかな。


なに?


エマテオに遠慮ばかりせず、自分をどんどん出せるようになってきたアン。

遊びに誘っても周りを確かめるばかりで、なかなか参加することがなかったアン。
そんなアンの姿が、嘘みたいに今はすぐに出てきて、速攻遊び始めてくれるようになりました。

そういう変化は、本当に嬉しい。


横顔


でも、根本的なところってそうそう簡単に変わるもんじゃないんだなぁっていうのを発見。

人間でもきっと一緒でしょうね。
ガラッと人が変わったように、中身が変わっちゃうなんてことないでしょうからね。


ねんね


毎晩、そしてお昼寝の時90%くらいの確率でテオは私と一緒に寝ます。
アンはトイレの部屋のタンスの上の個室かリビングでエマと一緒に寝てることが多いです。

でもそれって、アンがそうしたいから好きでやっているのだと思っていました。

眠くなったらトイレの部屋の個室に上がっていって、先に寝てるし。


お座りよ


でもここ数日、そうじゃなかったのかもなぁって思うことが続いています。

テオが私のお布団の中で暑くなって、外に出て寝ていたり、私を待てずにそのまま違う場所で寝てしまうことが続きました。
するとアンはここぞとばかりに、必ず私のお布団の中に入ってくるのです。


かいかい


いつもテオが入っているから、入れないわーって感じで見にきていたわけではないんですよ。

それなのに、テオがいないときは違う部屋にいてもわかるのね。
なんの迷いもなく、私のお布団に入ってくるの。

もう、その姿がいじらしくて可愛くて、ちょっと切なくて。

アンちゃん、いつも入りたかったのかなぁって思っちゃいます。


下から覗く


テオがいたら甘えられない。だって私はお姉さんだから。

そんな風にアンが言っているように聞こえます。

テオがいたら、テオに好きなようにさせて決して邪魔をしないアン。
テオを押しのけてまで、私に抱っこをせがんだりしないアン。

でもテオがいなければ、すぐに私にくっついてくれるアン。

ああ、アンがたまらなく愛おしい。






にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m




コメントの投稿

非公開コメント

No title

ふーむ、アンちゃんは長女としての威厳を気にしてるんでしょうかね?
それも大事ですがありのままでいいと思いますよ^^
むしろ長女の威光でやりたいようにやって構わないかとw^^;
テオちゃんの隙をついて甘えてくるアンちゃんかわいいですね(*´ェ`*)

本当に愛おしいですね。
愛おしくて、いじらしい・・・。
押しのけてまではお布団に入ってこない、テオ君がいないのが分かってから入ってくるなんて、奥ゆかしい感じがたまらなく可愛いですね(*´ω`*)
こんなふうにどんどんアンちゃんらしさを出してくれること、本当に嬉しいですねヾ(*´∀`*)ノ

No title

アンちゃんもっと甘えて良いんだよぉって伝えたいけど
アンちゃんはきっと伝えても今と同じ行動を取る気がしますねぇ(●>ω<●)
でも少しずつ出せるようになってきてるのは良いことですよねぇ♡
きなこさんも徐々に出せるようになってきましたよぉヾ(*´∀`*)ノ

小学生の頃5歳上の人ってかなり大人だったけど
大人になるにつれ大した差ではなくなるじゃないですか。
テオくんが大人になってきてアンちゃんとの年齢の差があまり感じられなくなってきたのもあるのかなぁなんて思いながら見ておりました(*´ω`*)

すごく我慢してる訳じゃないかもしれないけど
やっぱりこういう姿は愛おしく感じてしまいますよねぇ(*´∀`*)

No title

アンちゃん愛おしくて いじらしくて
涙腺崩壊しちゃいそう(ノω<。)
私はお姉ニャンだから…
やはり本質なのかな?
順番で・・とかネコにはムリだよね(=´Д`=)ゞ
テオ君がいてももう片側あいてるよ~~~。
やりたいことは我慢しないでいいんだよ。


NAILにそんな面はないのよね~。
うちの子になってから 私や家族のお布団で寝た事って
何回?2回・・・?
若い頃は 仲良しでも団子にはならにゃい!!って子だったんですよ。
それはそれで個性なんだよね。

No title

こんにちは

こうして変わってくると見えてくることがあって。
アンちゃんは実は典型的なお姉ちゃん、だった?
1人の時は甘えん坊で甘やかされて。
すぐに妹ついで弟ができて、遠慮しがちに。
みんなの前では優しいお姉さんでも
やっぱり甘えた~~い。

どうぞどうぞ。
思う存分甘えてね~

キノボリネコ さま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

何を遠慮しているのかなぁ、まぁそういう性格なのでしょうね。
随分、ありのまま、っていうのにも慣れてきたとは思うのですが、まだまだ下の子たちに比べては我慢しているように見えます。
アンは常に私の行動をずっと見ているんですよね。
そしてテオがいなくなった途端、すっと近寄って甘えてくるんです。
そういうタイミングを逃さないように、私もアンの気持ちに応えられるよう、準備してます。

あーにゃんさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

オレオレ!私私!って子は、自分からどんどん来てくれるから良いのですが、遠慮してしまう子はこちらから声をかけないと寄ってこれない。
そんな時に比べたら、アンもかなり自分から来てくれるようになったので良かったです。
テオがいなくなった途端、本当に待ってました!とばかりにすぐにアンがやってくるので、起きなきゃいけない時間でもほんの少しだけ一緒にいるようにして、アンの気持ちを大事にしたいです。

きなこママさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

そうですよね。
きなこさんとアン、似てますよね。
ものすごい引っ込み思案なわけではないけど、すごく空気を読む子。
そんな姉や兄を持つ下の子たちは、これまた自由奔放。
面白い組み合わせですよね。

確かに!
年の差の感じ、あると思います!

小さい頃と大きくなってからでは、全然違いますよね。
うん、本当だわぁ。
テオ、やっと追いついてきたのでしょうね。
ゆきさんも、徐々に追いついてきて、でもきっと対等にはならない。
きょうだい、ってそういうものでしょうね。

Cocomama さま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

今までは、アンもこんなに強くなくて、本当にずっと我慢ばかりしていたから私も自分の不甲斐なさに涙したこともあります。
私のせいでアンが我慢ばっかりなんだって思っちゃって。
でも、そんな私の気持ちを救うかのように、アンがどんどん開花していってくれて嬉しい限りです。

お姉ちゃんの宿命というか、お姉ちゃんやお兄ちゃんになると、どうしてもそうなっちゃうのかな。
必然なのかもしれないなぁ。
そして下の子は自由。

NAILちゃんはどちらかというと、エマのように自由を愛するお姉様。
姉であっても、自由なエマ。
そんな姉も素敵です!

shah-san さま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

そうですね。典型的な長女気質。
エマを迎え入れたタイミングとか、いろんなことが左右しているのでしょうね。
多分、もっと一人っ子時代が長ければ、アンの様子も変わってきてると思うんです。
もっと自由で私は私を通したのかも。
ま、わからないことを考えても仕方ないのですが。

アンのおかげで自由奔放で、優しいエマが育ち、これまた自由で甘えん坊のテオが育ち。
きっとアンの力が大きかったんだと思います。
アンが優しくしてくれたから、そんな風に妹や弟が育っていったんだと思います。

でもアンも甘えたい。
うん、私も目一杯甘えさせてあげたい。
アンだけ特別いっぱい甘えさせてあげたい。

No title

そっかぁ、アンちゃんもママさんと寝たかったのねぇ。
うぅ、読んでてアンちゃんの気持ちがいじらしく、またそんなアンちゃんを見てせつなくなってるアンママさんの気持ちを考えるときゅんっとなりました。でも、遠慮ばっかりだったアンちゃんが、最近ぐんぐん自分を出すようになったのだから、良い方向に向かってますね!控えめな今より、少しでもわがままなアンちゃんがみられるのを楽しみにしています!
その点、男の子は気持ちどーんと伝えてきますよねぇ。女の子って繊細、というか、アンちゃんがとっても優しい繊細な女の子なんですねぇ。見た目どおりにゃっ。

No title

いっしょにネンネしたこと
一度もないから
よくわかんないですが

ずっとアンちゃん
がまんしてたんでしょ〜ねえ・・・

お耳良いから
テオ君の鼻息とかで
今どこでナニしてるかが
わかっちゃうのでしょう。

やった!テオのいびきが
違うとこから聞こえてくる!

チャンスだわっ!みたいな。

平和の為にも
Anneママさまには
にんにん忍者の国へ
武者修行に行ってきて
もらいましょう!

忍法分身の術取得!

ささっ、さっそく明日から。

伊賀でも甲賀でも
おすきなほへど〜ぞ。



No title

電車の中で記事を拝見していて泣きそうになっちゃいました。。
アンちゃんが健気で愛おしくて。。
そしてそんなアンちゃんを切なく感じてしまうAnneママさんのお気持ちに共感してしまって。。

これから、これから♪
少しずつ、アンちゃんのペースで自分を出していってね。。
テオくんの隙をついてママに甘えてね。。

ポテりんさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

アン、健気でしょ。
いつも私を見つめてくれてるの、とても感じています。でも私には体が一つしかない。
テオのトイレの始末、エマのカリカリの用意、何かに追われてついついアンを置いてけぼりにしちゃいがち。
これは絶対にやってはダメ!と思いつつ、待ってね、アンちゃん待ってね と言ってしまう自分がいるんですよね。
アンが来たい、入りたいっていう時は、何が何でも優先で行こうと思っています。
起きる時間であっても、ちょっとだけ一緒の時間を過ごしています。

アン、とっても気がつく子なんだと思います。
鈍感な子もいると思うんですよ、そういうところで。テオなんて、オレオレ!ですしね。
みんな同じではないように、対応も同じにする必要はないのかなって思います。
アンだけのスペシャル、どんどん作って行こうと思います。

nyankororingring さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

おお!
ナイスアイデア!
私、今日からくノ一修行します!
そっか、ニンニンできたら私3人になれる!
アンと一緒に寝て、テオを膝枕して、エマを赤ちゃんだっこできる。
素晴らしい!

で、どっちにしようかなぁ。
伊賀も甲賀も、どちらでもいいんだよ。
ニンニンを取得できるのであれば。

のさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよ。
健気でいじらしいんですよ。
アンの私を見る目、本当に愛がいっぱいなんですよ。
アンからの愛情をひしひしと感じています。
でも、どうしてもアンだけ!ってしてあげることができなくて、ごめんねって思ってしまいます。
エマはあの通り自由ですし、テオは力づくで私を優先させるので、いつもアンが我慢しているんだろうなって思うと辛くて。
そんなことでメソメソしていても始まらないので、アンだけのスペシャルをどんどん作って行こうと思います!
お優しいコメント、ありがとうございました。

No title

アンちゃんのこういう所、
ほんといじらしいですねー。
右にテオ君、左にアンちゃんってわけには
いかないのかしら?

でも最近「すかさず入ってくる」というのは
実はアンちゃんの
「私だって入りたいんだからね!」のアピールだったりして。
そうっだったらいいな♪
頑張れアンちゃん!

No title

こんばんはー。

いいですねー、どんどんアンちゃんらしさが出てきて(´ω`*)
弟が出来るまでは遠慮なくママに甘えていたけれど
弟が先に甘えているとやっぱり遠慮しちゃうのが姉ですものね。

テオっちがいるとゆっくりママに甘えられないというのもあるから
隙を狙って甘えているのもあるのかも( *´艸`)

うちのさすけとこじろうもそんな感じ。
さすけがわたしに甘えているとこじろうは邪魔しに来ますw
それが嫌でさすけがどこかに行ってしまう。
その後、こじろうはわたしにベッタリw

だからさすけがわたしにベッタリ来てくれるとすごく嬉しかったりします。

アンちゃんの本気はまだまだだろうけどw
これからもアンちゃんらしさが出てくればいいな~。

No title

長女って、自分しかいないときは甘え放題だけど、
下の子ができると遠慮するしかないって思っちゃって
我慢の子になっちゃう

でも、何かをきっかけに甘えてもいいし、
好きなようにしてもいいんちゃう??って
気が付くことさえできたら、
そこから甘ったれちゃぁぁぁーんが出来上がるのですよね~
うちのビビさまがそうですもん~(笑)
ちゃんと長女としても構えもわきまえつつ、
テオたんのすき間を狙って、甘えちゃうの!って
アンちゃん、きゃわいいにゃぁぁー
1年後くらいになったら、どこでもかしこでもAnneママさんの
腕の中で寝るのってくらい、甘ったれさんに
なってて欲しいわ~

あ、エマちゃんもテオ王子もみんにゃAnneママさんの
腕の中でごっそり寝てもらって、毎朝押しつぶされてみる
ってのは、いかかでしょ??(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

chiffon-p さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよ。いじらしいんですよ、健気で涙出ちゃうんですよ。
右にテオ、左にアンってなってくれたら楽なのになぁ。
どちらも足の間に入りたがるんですよね。
暑くなったら腕の方に上がってきて、顔を出しているんですけど。
どうしても足の間を取ろうとするの。

両方とも足禁止!腕だけ!って言えたらいいんですけどねぇ。
聞いてくれないでしょうねぇ。

アンのアピールを逃さないように頑張ります!

もちさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

一人っ子の期間が1年もなかったのですが、まず妹になったのがエマだったのはとても良かったんだと思います。
エマも甘えっ子ちゃんではあるけど、なにせ小さい頃からあんな感じですからね。
我関せず。アンに左右されることなく、自分の好きなことをするのみ!

でもテオは違います。
テオは常にアンを意識し、アンに負けないようにと張り合ってくるんですよね。
小さいうちは、小さい子だからと我慢してくれていたのでしょう。でもだんだんとアンもそれでは自分が損するばかりって思ったのかしら。しっかり自分を出すこともできるようになって良かったです。

さすけちゃんも甘えたい。こじろうくんも甘えたい。
どちらの気持ちも尊重してあげたいですよね。
でもこじろうくんやテオのように、自分からグイグイ来てくれる子は良いのですが、さすけちゃんやアンのような子をもっとたくさん抱きしめてあげなきゃダメなのでしょうね。
さすけちゃんもアンも、やりたいことをやるんだぞー!

NYARO さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

アンもビビたんも、お姉さんという立場をすんなり受け入れてくれたけど、それは我慢の上に成り立っていたものなのかもしれないですよね。
そしてビビたんの場合は、病気で入院や治療という大きな出来事があったから、甘えん坊ちゃんに戻って当然だったんだと思います。
アンは今の所、半分くらいは自分を出せるようになった感じかな。
もう少ししたら、ビビ姉様くらいかっちょいい姉御になれるはず!
アン、ビビ様目指せ!

ええ、ええ。
大歓迎ですとも!
体がバッキバキになろうが、みんなが来てくれるならこれほど嬉しいことはないです!
押しつぶされてみたいなぁ。

No title

そっか……
アンちゃんはお姉ちゃんだから、
弟のテーくんが甘えている時には
どうしても一歩退いて我慢しちゃうのかもしれませんね。
そこがお姉ちゃんの健気なところ、
もっと自分の要求を前面に出してもいいのに。
本当は甘えっこのアンちゃん。
お姉ちゃんだから、と頑張るアンちゃん。
あなたは世のお姉ちゃんの鑑、お手本ですね!!

でも、甘えたい時はしっかり甘えてね(´▽`*)

もんちゅちゅ さま

こんばんは。
コメントありがとうございます。
お返事遅くなってごめんなさい。

テオの甘え方も本当にベッタベタなんですよね。入る隙がないって感じで。
だからどうしても遠慮しちゃうのでしょうね。
そんなアンの姿を横目で見ながら、テオとのラブラブが終わったらすぐにアンを抱っこして好き好きする様に気をつけています。
アンの心に傷をつけないように、できる限りアンの気持ちに気づけるように、気を配って行きたいと思います。

本当にお姉ちゃんの鏡みたいな子ですよね。健気なんですよね。
だからちょっとくらいの傍若無人ぶり、笑って許せちゃうんですよね。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク