ある日の侵入者

おはようございます。

娘の部屋は、基本開かずの扉。
テオが今まで何度も、チッコテロを繰り返してきたのでそうなってしまいました。
在宅の時も、娘は防音室にいることがほとんどなので、部屋にいるのは寝るときだけ。


テオ 


だから、どちらかと言うと私的にはここはロシアンズの部屋にして、娘が夜だけ寝かせてもらう、ってことにして欲しいんだけど。
ま、一応それは嫌らしい。

と言うことで、ずっと開かずの扉なんだけど。
たまに空気の入れ替えや、開かずの扉ゆえアイロンをかけるのにふさわしい場所だから、ママがアイロン終わった直後に片付けた後、入れてもらうことがあるの。

すると、すぐにこうなるんだよね。


エマご機嫌


テオはエアコン横、この部屋で一番高い場所へ。
エマはタンスの上のベッドへ。

このピンクのベッドも、テオにチッコされたので洗って干して、とりあえず休止中。
娘の部屋にて保管中。
そのベッドはエマの超お気に入りだったので、見つけたらすぐに乗るよねぇ。


テオご機嫌


一番高いところで、なんだか嬉しそうなテオ。

うん、高い場所はいいよね。
みんなの動きが見えるものね。


エマ気になる


ひとしきり高い場所を堪能した後、エマのピンクのベッドが羨ましくなって狙うテオ。
でもエマも牽制中。

テオは強く出ることはしません。エマだからね。
結局エマには勝てないので、ウロウロしてすぐに下に降りたテオ。


アン覗く


そんなやりとりの一部始終を、娘の部屋の前にある猫部屋から見ているアンの姿。

アンも娘の部屋のドアが開いたら、一目散に走って入って出てこないんだけど。
先にエマテオに入られたら、遠慮しちゃうのよね。

部屋の中の様子が気になるから、なるべく見える場所でじっと様子を伺う。


アン迷う


アンちゃん、行ってもいいんだよ!
今入ってもいい時間、ってことで開けてるんだからね。

そういうところ、めっちゃ遠慮したり控えめにするくせに。

実は一番厄介なのはアンなのよねぇ。
エマテオみたいに、すぐに捕まる場所にはいかない。
速攻でベッドの下に潜り込んだり、手が届かないところに籠城するんだよね。
だから、アンが入ると当分出せなくて、緊張が走るんだよね。
アンがいるからドアが閉めれなくて、次のチッコテロの危険が出てくるからねぇ。

ま、この日は見てただけ〜でしたので、よかったわぁ。

侵入者二人は、このあと無事確保されました!








にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





コメントの投稿

非公開コメント

No title

アンちゃんなんで
入っていかないのかなぁ・・・

やっぱ遠慮しちゃうのかなぁ・・・

長女は一歩さがって妹や弟に
させたいよ〜にさせて見守るもんやって
決めてるのかなぁ・・・

幸ネエやなぁ!

No title

おはようございます

普段は入れない。
魅惑の言葉ですね~
でも、扉が開いたら対応は2通り。
すぐ入っちゃう子と、警戒して入らない子と。
アンちゃんは後者の割合が高いのかな?
入っても、まずは安全確保。
本来野生のネコさんらしいですね~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

テオくん真っ先に一番高いところに登るの、男の子らしい〜!
末っ子だから特になのかな?
自分を大きく見せようと一生懸命なの、可愛いなぁ。
あらあら、アンちゃんは遠慮しちゃうんですね。
長女として、はしゃいだ姿は見せられない?
エマテオちゃんは普段入れないところに入って、ママに確保されるのまでを楽しんでそうですね(^O^)

No title

普段は入れないからこそ、高い所に上って全体を見渡したいのかもしれませんね。
テオくん目が生き生きしているし、エマちゃんも大好きなベッドの上で嬉しそうですね~

アンちゃん 遠慮しちゃうね。
妹弟たちを見守ってしまうのね。
アンちゃん 今度は一番にねぇねの部屋に入ってね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

普段は入れないドアが開くと 嬉々として
入りますよね。
我が家ですと クローゼット💦
開けたらすっ飛んできます。
アンちゃん 入らずふたりを見守ったのね。
お姉ちゃんだねー。
えっ 入ったらでてこないの?
普段我慢してる分 居座る時は徹底して。:+((*´艸`))+:。

No title

ほんとどこまでもアンちゃんときなこさんが被るわぁ(ノ∀`)
きなこさんが来てしばらくは押入れNGにしてたけど
たまに物を出したりするので開け閉めしたら
遠慮して見てるだけだったりするんですよねぇ(*´∀`)

なのに一度入るとやっかいな所に行って出てきてくれない…
そしていつまでも閉められない(ノ∀`)
テオくんとエマちゃんはちゃんと手が届く所に居てくれるのねぇ(*´∀`)
【期間限定】を全力で楽しんでくれてる感じですよねぇ(*´ω`*)

No title

そっか(*゚∀゚*)
ねぇねのお部屋はそんなに魅力的なんか(*゚∀゚*)
いやーん(*´∇`*)私も入ってみたいー(*´∇`*)
え?ダメ?
ちぇ(ㆀ˘・з・˘)
でもいつも入れない所は魅力的みたいよね(*´ω`*)
うちは押入れとかは同じくチッコテロ対策で突っ張り棒して開かないようにしてるんだけど、しょっちゅうすみれちゃんが開くか確認しに行ってるよ( ̄▽ ̄;)
楽しい物なんか置いてないのにね( ̄▽ ̄;)

No title

普段は入れない部屋って魅力的なんでしょうね。
うちもニャンズが入れるのは寝室とリビングまでと制限しています。
でないと片付けが大変ですもん。
危険なものは隠しとかなきゃいけないし。
趣味部屋なんてハサミほったらかしてたりで恐い恐い。
でも、私が出入りするときに喜んで入ろうとするんですよね。
そんな時ってなかなか捕まらない。

ちょっぴり遠慮してるアンちゃんが、可愛らしいわ。
遠慮してる分、入っちゃうと女王様に戻っちゃうのねw

nyankororingring さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

いえいえ!
今回はアンは遠慮していたようですが、いつもはグイグイ!ですよ。
なんなら、一人で勝手に開けて中に入っていることもありますもの。
エマテオは、縦に取り付けられた取っ手を開けることはできませんが、アンは根性で開けますからね。
家族全員留守の時は、アンに入られないようにダブルでロックしておかなければ、いない間に開けられてウホウホで遊ばれてしまいます。
そして挙げ句の果て、みんな入ってチッコテロになりかねない。
記事にも書いたように、本当にアンが一番厄介なのよー。うふふ。

shah-san さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

ですよね。魅惑の言葉です。
だからこそ、ロシアンズもこぞって入る。

アンは今回はたまたまですね。
自分からグイグイ行きますよー。彼女は女優ですから、今回みたいな顔して
「私はそんなところ入りませんわよ!」って思わせておいて、次の日自分で開けて入ったりしてますから。
本当にアンは賢いっていうか、悪く言えばずる賢いところも持ち合わせています。
そこが魔性の女。

鍵コメAさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうそう!
わーって入ってくるの。本当にそんな感じです。全身から、嬉々とした様子を醸し出していそいそ入ってきますよね。
いったい何の用があるん?って感じですが、ついつい笑ってしまいます。
そうなのよ。今回は見守るだけのアン。
でもいつもはこうじゃありませんことよ!
彼女、女優で魔性の女ですから。
できないフリして、やらないフリして、全部やっちゃうんですよねぇ。

minoさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうかも!
俺が一番!っていうのを誇示したいタイプ。
プププ、そういうところが可愛いヤツですわ。
お姉ちゃんたちも、はいはい、って感じで軽くあしらって、カレーにスル〜。
で、いたたまれなくなって、降りてくるかわいそうなテオ。
いつもそんな感じです。

アンは確保するの、最も難儀します。
エマテオは、そういう意味ですごく単純で素直。
アン、頭使うのは得意なんです!って感じですよ。

めーさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうそう。
テオは真っ先に高い場所に行くのは、そういうことなのでしょうね。
一番良い場所!きっと彼の中で最高の場所があそこなんだと思います。
お目目キラッキラですものね。

エマはこのような時は、毎回気に入った場所に行きます。行き場が決まってますね。
テオと同じように。

で、今回はいらなかったアンは、本当に人間の行動をよんでますねぇ。
先に先に、捕まらないように逃げて行きますね。
アンが一番入る確率も高いし、厄介なのよー。本当は。

鍵コメPさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

おお!なるほど。自分の子供の頃に置き換えても、確かにそうでしたわ。
入ったらダメ、子供はダメ!っていうところほど魅力的でした。
見てはいけないテレビとかもそう!食べてはいけないものもそう!
そう考えたら、昔はそうやって自然と我慢することを覚えていったような気がします。
でも今は違いますものね。なんでも簡単に手に入る。
子供であろうが、関係ない時代になってますよね。
って、話が逸れてしまいました。

アンの賢さに負けないように、私も先にアンの行動を読まねば!
いつもやられちゃいます。

cocomama さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

一緒一緒!
我が家もクローゼット、速攻インされます。
インされないように、なるべく入りにくいものを手前に置いたりしているけど御構い無し!
あっという間に入るから、知らずに閉じ込めないようにしないと本当に危ないです。

ああ、そうかも。
たまにこうやって入るの我慢しているんだから、入る時は入るわよ!遠慮せずに!って感じかも。
うう、それが一番厄介デスゥ。

きなこママさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

あはは!きなこさんの場合は、いつもそうやって遠慮する子でしょ?
無理に入ってきたりしない、優しい男の子。

でもね、アンはそういう時もあるのは確かだけど、自分で開けて勝手に入りますからね。
ドアを閉めてる意味がないんですよ。
見てるだけーっていうのは、どうやって開けるか虎視眈々と狙ってるだけ。
きなこさんのような、素直なお利口ボーイとは違うのよねぇ、プププ。

きなこさんも、もしかして今長い時間かけて見てるだけで、いずれ自分で開けて入っちゃうとか?!

ちまきさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなの!
特にアンに魅力的なものがいっぱい!
キラキラ光るものが大好きなアンは、さすが女子力高し。
そして紐系も大好き。
イアホンを何度噛みちぎったかわからないくらい、前科があるし。
ネックレスやピアスも、アンにはとても魅力的なものらしく、危ないのよ。
誤飲したら大変だから、アンが入っても良い状態にしてから、いつも訪問させてる娘。

いきなり入られたら、いきなり噛みちぎられるので、恐ろしいったらありゃしない。

すみれちゃんも、押入れとかクローゼットとか開けたら、速攻入るタイプなのね。
楽しいもの、確かにないはずやねんけどなぁ。

さばちりさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

ハサミ!
確かにそれは恐ろしい。
私は管理の徹底ができないので、開かずの扉っていうのが作れない。
いつも必ず、出したら片付ける!を徹底しても、しきれてないくらいですから。

確かに、捕まえようと思った時ほど、捕まらない!
なんでやー!って感じですよね。
うちなんて、抱っこ大好きだから抱っこしてあげるーって言っても、そういう時は必死で逃げますもの。

うんうん、彼女はいつも女王さま。

No title

普段入れないお部屋の扉が開くと。。
うちも知らない間にスルリと入っていて、何度クローゼットに閉じ込められたか。。(で、あの貼紙です。。)

テオくん、お目目まん丸で楽しそう〜

アンちゃん。。抑えている分、動くと(?)一番楽しんじゃうのね〜♪可愛いなぁ。。

のさん

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

ですよねぇ。。
クローゼットの閉じ込め。
あるある!ですよ。何度探したか。
そして猫らが教えてくれたか、ですよね。怖い怖い。

テオ、単純だから可愛さ倍増。何するのも、予測できるし、その通りに動いてくれるわ。
可愛いやつです。
そしてその反対のアン。
賢いゆえ、困ったちゃんですよ。

No title

開かずの間が開いた!
それはもう猫さん駆けつけますよね。

でも開かずの原因であるテオ君が中で遊んでて、
アンちゃんが外で遠慮してるって、
なんだか可笑しなことになっていますねw
アンちゃん、ねぇねにお願いして、
今度はひとりだけで入れてもらったら?

chiffon-p さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

確かにねぇ。開かずの間の原因のほとんどはテオ。
でも、実は密かにアンの方もかなり問題アリアリなんですよー。

アンは紐類が大好き。
もう、何度娘の部屋に侵入してイアホンを噛みちぎったか。
その度にパパが弁償。
そしてピアスやネックレスも、かなり危険。
テロは洗えばなんとかなるけど、アンの場合は誤飲は命に関わるし、噛みちぎったものも戻らない。
そういうわけで、密かにタチが悪いかも。

No title

普段入れない場所は魅惑の場所になるわよねww
子供の頃ゲームセンターに行くと不良になると親に言われて
入れなかったけどww それと一緒かなぁ(違)
アンちゃんは真面目だから いいと言われても入れないのかなぁww

ぽちさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

うふふ、そう思うでしょ。
親の目があるから、入らないのがアンですよー。
自分で開けて自分で入って、悪いことしちゃうんですよー。
そう見えないのが、ずるいよねぇ。
もう、何度もイアホン切られました。
誤飲が一番怖いので、娘の部屋には特にアンが入れられない。
っていうのが実情かも。
エマテオは単純なので、出なさいって言ったら出るしねぇ。
アンは隠れるからねぇ。

良い子のフリして、見てるだけー。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク