アンテオコンビと黒川ダリヤ園 前編

おはようございます。

今日は西の魔女会、第2回目会合です。
って、魔法をかける方ではなく、ニャンズらに「下僕認定」という魔法をかけられているオバさん集団なんですけどねぇ。

残念ながらライブ中継はありません(笑)


アン


アンちゃんご機嫌に、窓の外を見ていると。

鳥さんの声が。


テオ


爆睡していたはずのテオくん、この声に反応して起きて近寄ってきました。
若干、屁っ放り腰気味。


アンテオ


鳥さんを見ていたはずが、最近集団発生中のカメムシさんウォッチングに変わってた!


テオマッチョ


テオくん、マッチョです。
細マッチョから、ちょっと体重が増えてムチマッチョな感じです。


さてさて。

先週末にパパにおねだりして、とある素敵な場所に連れて行ってもらいました。

その場所はブリショーときどきカメラのminoさんオススメの、黒川ダリヤ園という場所。

minoさんが書かれたこちらの記事もご覧ください。

とっても素敵な記事と写真に感化され、絶対に行く!と宣言していたのですよ。
本当にどうしても行きたかった場所。

まずは素敵なダリヤたちをご覧くださいませ。

紫式部 
紫式部
ムーンワルツ
ムーンワルツ
詩織
詩織
シルクハット
シルクハット
大草原
大草原

今日載せてるダリヤたちは、いわゆる一般的というか皆さんも見たことあるなぁ!って思う定番ダリヤたち。
定番といっても、どれ一つ同じ色、同じ形はないんですよ。

この場所には400種、1100株を超えるダリヤが植わっていますが、それはダリヤの中のほんの一部。

調べたところ、ダリヤって3万種以上種類があるそうです。
すごいでしょ?

恋の予感
恋の予感
黄望
黄望
名前はまだない
16553
チュチュ
チュチュ
カルメン
カルメン
ホワイトブレス
ホワイトブレス

敷地は広いわけではないけど、所狭しと数々の色とりどりの花を咲かせているダリヤたち。
圧巻ですよ。
今日と明日で、私のお気に入りダリヤ達を載せます。
私が撮影したダリヤは100種強。

写真は550枚ほど撮っていたようで、選別、トリミングにものすごく時間がかかってしまいました。
全てを載せることはできないけど、なんとなくダリヤの可愛さが伝わればいいなぁと思います。

これから毎年、絶対に行きたい場所。
パパはちょっと飽きていたけど(笑)

ではでは、今日は会合楽しみますねぇ。
コメ欄閉じます。

皆様も良い週末を!







にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク