アイドル出待ちのテオと休日トレッキング

おはようございます。

アイドルの出待ちをしているテオちゃん。
今か今かと瞬間を見逃さないように真剣です。


真剣出待ち


時にそわそわ、ウロウロ。

どうやって侵入しようかといろいろ試みたり。

そんなテオちゃんのアイドルとは?


ウロウロ


はーい!
ママンのお風呂の出待ちでした。

いやん!
石、投げないで。
ごめんなさいってば。


出待ち


さて、気持ちを取り直して。

とても気持ちの良い土日を過ごし、ご機嫌の私たち。

山登ってきます!
って言いながら、実はハイキング程度。
それでも初心者である私たちには、しっかりと疲労困憊!って感じるほどでした。


立て札


私の中で新たなる目標ができました。
無理かもしれないけど。

六甲山縦走すること!
須磨から宝塚までの約56kmの距離を一日のうちに歩き通すこと。
1年に1度、参加者を募って歩きましょう!という大会もあるくらいなんですよ。
ま、その大会に出れなくても、六甲山を縦走してみたい!と強く思うようになりました。


街


で、今回歩いたのはそのスタート地点から全行程の7分の1の距離。
前回にブログでも記した馬の背もそのコース内に含まれているのです。


馬の背


今回はパパが大きなレンズも持って行って行き、道々写真を撮りながらゆっくり歩いたので時間はかかりましたが、とっても楽しく、ウキウキしながら歩いてきました。

ま、とってもしんどかったのも事実なんですけどね。
なにせ階段が多くて。
400段くらいの階段をいくつも上り下りするんですよ。
たった7分の1の行程でも、2000段以上は上り下りしたと思います。


海と海岸


神戸って山と海が近いっていうのは有名な話だと思いますが。
実際にはこんなに近いんです。

下の写真、鉢伏山(標高246m)という山頂から海を見た写真なのですが海岸まで400mほどしか離れてないんですよ。


カーレーター


もちろん、場所によったらもっと離れているところもあるのですが。
一番近い場所では海から山が直結しているような感覚です。

海のそばの松林を抜けたら、そこからすぐに山が始まるって感じ。
すごいでしょ。


IMG_0478_20190120210346486.jpg


今回私たちは、妙法寺駅という場所から住宅街を抜けて東山→須磨アルプス馬の背→横尾山→栂尾山→鉄拐山→旗振山→鉢伏山→須磨浦公園駅までという8.4Kmの道のりを歩きました。

なんと小さい山ばかりですが6つの山を登り降りしてきたのです。


地図


六甲山縦走まで、まだまだ名前も知らなかった山々があります。
これらを少しずつ時間をかけて制覇していけたらなと思っています。

あと何十年生きれるかわからないけど。
パパと二人で縦走できたら、私の人生言うことないなっておもいます。


ねこ


帰り道、可愛い雄猫さんに会いました。
立派なものをぶら下げて、とってもふてぶてしい感じがすごくかっこよかった。


駅でねこ


駅では線路を横切る、勇者を見た!
怖かった。
列車が来る知らせの直前に横切った。
いつもここを通っているんだろうけど、ドキドキしたよ。

山登りでお猫様に会えたら、それだけで幸せ!

さ、思いっきり筋肉痛だから。今週はのんびり過ごしましょ。








にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m




コメントの投稿

非公開コメント

No title

テオ君、ほかほかに茹で上がったママさんは、いい匂いがしたかな~♪
ふふ、アイドル発言に、
ミ ━⊂(;`・ω・) 彡  --==≡≡ ヽ_゚。_・_゚_・_フ))Д´)ノ゙ ガッ!
って一瞬思ったけど、
節分には早いし止めといたw

アップダウンに階段付きの8.4Km!!
これは、膝ががくがくしそうだけど、
ゆったり自分ペースで、会話や景色を楽しみつつだと、
気持ちいでしょうね♪
六甲山縦走!!がんばれ~

No title

出待ち中のテオくん可愛い~ ドアの隙間からのぞき込んでますよ~(テオくんだからオッケイよね( *´艸`))

ママさんは ハイキング程度とおっしゃっていますが、わたしにしたら登山ですよこれ。凄いですね~
素敵な景色の写真 ありがとうございます。

六甲山縦走 ママさんとパパさんなら実現できます。
頑張ってください

エマちゃんとエマちゃん、本当に寝方が同じなんですね。
食事中に甘えてくるアンちゃん 可愛いし羨ましいです。
うちはそんな風に甘えてくる子いないので・・・

No title

山登りお疲れ様です。
こういう記事を読むと私~なんて頭をよぎるのですが
義兄姉は 蔵王の山々を歩いてたりするので 一緒に行きたいといえば? なんですけど(足手まといだからNGかも?)
以前一度軽いコースをご一緒させて頂いたのですが
その時 貧血が酷い時で ヤバヤバで 今は貧血も解消したのですが その後 お誘いないです(ノω<。)
思いもよらないところで ネコちゃんに遭遇できると
(嬉〃∀〃)ゞ 気分が一気に↑↑ですよね。

テオクン ママのお風呂の出待ち♪
コタローはトイレの出待ちをします。
まったく 末っ子♂は※*+。:.゚ヵワヽ(´∀`。)ノエェェ゚.:。+゚*※ 

No title

テオくん、お風呂の出待ちするのね~っ!
やっぱり甘えたさんだなぁ。うちも抱っこナデナデシュリシュリは好きだけど、テオくんの甘えん坊さんには完敗にゃっ。ママさん、どんだけ愛されてるにょか。ま、ママさんはその何十倍もテオくんラブだから、おたがいさまにゃっ。

して、ほんとうに海が目の前、絶景にゃーっ!海の青と空の青の境目がにゃくなってるっ。美しい風景ですねぇ。
いや、私にしてみれば、立派な登山ですよー。すぐに筋肉痛になってるなんて、若いっ!パパさんも重いカメラとレンズお疲れさまでしたが、良いお写真が撮れましたね!私なんて平地を一キロ歩いてへーこらしょですにゃ。素敵な目標ですが、56キロは凄すぎるーっ。

こんにちは〜(^^)

テオくんの出待ち、覗き込んだりして可愛いですねぇ💕
Anne ママさん、いつも出待ちされてるんですか? テオくんに(^^)

8.6キロなんて十分登山ですよ!!
しかも階段2000段くらいって、凄いなぁ。
階段も坂道も上りより下りの方が脚に来ますからねぇ。
私なんか最初の階段だけで挫折かも(涙)

旦那さまとカメラを持って、山や海を撮りながら歩くの楽しそうですね(^^)

No title

おお!

テオ君
お風呂場には一緒に入れて
もらってないのですね〜!

Anneママさんのことだから
みんなと一緒にお風呂場に
入ってらっしゃるのかと
おもっておりますた。

うっとこは
シャンプーしなくなってから
出入り禁止地区になってまいました。

それでも入りたい時は
ドアの前でなう〜なう〜って
ノブに手をのばして鳴くので

両手広げて近付いて行くと
バピューんって胸にしがみついて
抱っこさせてくれますので

そしたら抱っこしたまま
脱衣場やら浴室やらを
周遊して見せてあげるのが

決まりとなっちゃってます〜

No title

なんかちょっと前に美魔女のアイドルグループってなかったっけ?
大人AKB?センター目指して頑張って~。

で、すごっ!
すごすぎるわ!こんなとこ歩いたの!
Anneママさんご夫婦ってアウトドア派なのねー。
わたしなんてちょっとした山道でも膝ががくがくしてきちゃうわよ。

ほんなあほな。さま

こんばんはー。
いつもコメントありがとうございます。

うふふ。本当はパパのシャンプーのかほりが一番好きなテオ。
パパが出てきた途端、頭をぐわし!と抑えて(パパはすぐに中腰)スンスン匂いしまくってます。
私にはあまりそれはしない。で、抱っこ。

え?何かしら?
何かおっしゃりたかったのかしら?
いやん。

今日もまだまだ筋肉痛バリバリですよ。
脹脛が痛いし、スネも痛い。
スネには流石に肉ないと思うんだけど、なぜ痛い?
ババァ、筋肉痛であぼーん。

めーさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

本当はね、お風呂場も脱衣所も今までは自由に入れていたんですよ。
自分で引き戸を開けますから。
でもお風呂マットでチー。
置いてあるパジャマでチー。
出禁となりました。
だからお風呂はいる時は内側から、みんな鍵をかけるか、入っていない家族が見守るかなんですよね。

うふふ。
そうなんですよ。
私にも立派な登山レベルなんですけどね。
六甲縦走する方達には軽ーいトレッキング程度なんですって。
駅などに立ててる地図には、ハイキングコースって書いてましたわ。あはは。

ありがとうございます。
いつか絶対行くぞー!おー!

ダブルエマっこ、これからもシンクロしそうで楽しみです。
で、アンちゃんの甘えっ子も板についてきました。

Cocomama さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうか、義兄姉さんたちは登山されるんですね。
でも是非一緒に連れて行ってもらったらいいよー。
遠慮してお誘いしないだけかもよ。
いろんなコースがあるし、がっつり登りたい時はお二人で行かれるでしょうし。
是非、また機会があればチャレンジしてみて!きっと体調さえ良ければ、とても気持ちいいと思います。

ウンウン!
トイレの出待ちもしてくれる。
外でなおーん!て呼んでくれたりもするの。
ちょっと焦るわ。あはは。

ポテりんさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。
お風呂の出待ち、トイレの出待ち、最近いろんなドアを閉めてなくちゃいけない。時間によっては出禁の場所が増えたので、イソイソと待つこと頑張ってくれてます。
そうよ!テオよりも私の方が愛しているわ!うふふ、いっつもそんなアホなことばっかり言ってます。

もうね。足ガクガクブルブル。
膝も笑うし、色々とテンション上がってきてハイ状態になって。
しんどい階段は無言で登ってますが、それ以外はなんやかんや喋りっぱなし。
道ゆく人に恥ずかしいから、人が来たら黙って優雅にご挨拶。
うふふ、マダムのふりして挨拶して、通り過ぎたら、がらっぱちのおばちゃんがしゃべり倒してますの。
56Kmって夢みたいな話よねー。
でも今年中には、3分の1くらいは行けるように頑張りたいです。
密かに、少しずつ服やら買い始めました。
もう、後に引けないぜ!

はとポッポさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

出待ちは毎日ではないです。
たまに、家族の目がしっかりあるときはお風呂場にもインして、一緒にお風呂気分も味わっています。
流石に湯船には警戒しますが、洗い場とかには平気で入ってきます。

もともと、私も夫も運動は大好きなタイプ。
だから体力は結構自信あるんですよね。
と、言いながら近年の激太りで体が重くて。
自分の体がこんなに太るなんて思ってもみなかったですわ。
ちょっとすっきりしないと、これ以上は歩けないなぁ。
まずは頑張ってダイエットか?と思いながらも、いつになるやらわからないので、とりあえず歩き進みます!

階段も岩場も、登っているときは「なんでこんなアホなことしなあかんのー!」って苛立ちすら感じるほどですが(笑)
頂上の清々しさは、なんとも言えない気分になりますよ!
このために頑張ったんだー!って。
で、病みつきになるのでしょうね。

nyankororingring さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

いやいや、ずっとお風呂も一緒に入っていたんですけどね。
お風呂マットや、脱いだ服、着ようと思っていたパジャマなどにチィーっと引っ掛けてくれることが続いたので、出禁となりました。
家族が目を離さずに、一緒に見守っているときはお風呂場もオッケーだし、一緒に入ったりしているんですけどね。
基本、脱衣所は入ったら鍵をかけ開けられないようにすることにしています。
引き戸は簡単に開けちゃうからねぇ。

我が家はお風呂場で抱っこは怖がりますね。
無理にシャワー入れようとしてる!って思うのかも。
だからお風呂場では抱っこは禁物。血の海となりそうだし。プププ。
自由に自分でトコトコ入ってくるのは全然怖くないそうですよ。

路地猫さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

うふふ、私テオとパパだけのアイドルに徹しているの。
多分きっとすぐにセンター取れちゃうだろうけど、そこは望んでないの(大爆)

もう、爆竹投げられそうだわ。

あはは。

私たち、結構体育会系かも。
と、言いつつもバリバリインドア派でもあるし。
パパはベーシストなので、20年以上同じメンバーでジャズ演奏しているし、私は刺繍したり(いまはさぼってるけど)洋裁したり、家に引きこもってごそごそするのも大好きです。
運動も大好きだし、手を動かすことも大好き。
好奇心旺盛なババァです。

No title

ひょ、ひょえー!
8.4キロって平坦な道でもかなりきついのに、アップダウンの激しい山道でなんてすごすぎます(^▽^;)
しかもパパさん、でっかいレンズ持ちながらだなんて……!
六甲山は私も年に2回くらいは遊びに行くスポットですが、歩いて縦断だなんて発想もなかったです。
ふたりで大きな目標って素敵ですね(*^▽^*)

No title

Anneママさんは、テオ君のアイドルだって
みんな知ってますから
誰も石なんて投げませんよ~(´∀`*)ウフフ

神戸って、ずっと昔に母と一度行ったのみなのですが
おしゃれな街並みと、震災の爪痕しか、見てなかったです。
そんな良い所があるとは。。。。。
地元の方のみぞ知る、でしょうか?(あれっ有名?)

うちも夫婦で歩くのが好きなので、いつか六甲山縦走!
挑戦してみたいです♪

No title

よぉーし、名古屋から石投げるぞ~(-_-)ノしゅっ

出待ちしているテオ君がとても可愛いので、
私は出待ちの追っかけをしたいです。

神戸に行ったときに、海と山が近いなぁと思いましたが、
ということは山に登れば
眼下に海が広がる絶景が見られるということなんですね。
海と山、同時に楽しめるなんて贅沢~♪
六甲山縦走、いい目標ですねぇ。

筋肉痛、翌日来ました?
若い、若い。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

いろいろあって出禁なのね・・・
うちはトイレは開けっ放し、お風呂はニャーンの一声で開くように
躾けられた(笑)
冬は寒いから開けたくないんだけどね~

山が近いって楽しそうだなー
カントーってほんと平野だから・・・
登りだすと楽しくなるの、分かる気がするわ~
日帰りで小さな山登ったのが楽しかったので
またやりたいと思いつつ、チャンスがなくてねー
(っていうか、昨年予定を組んだら台風総当たりだったw)

minoさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

平坦な道は楽だけど、景色を楽しみながら山登るのは楽チン以上の楽しさがあるよー。
六甲山、牧場とか植物園とか色々楽しめるものね。
実は歩いていけるんだよねぇ。
簡単なハイキングとして、六甲駅から神大の横を通り過ぎて六甲山牧場まで行けるよー。
ま、簡単って言っても結構しんどいけどね。うふふ。
ぜひチャレンジしてみて。

zukoさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

うう、zukoさん優しい言葉ありがとう。
もうね、村八分にされて石投げられまくるかと思ってたよ。ガクガクブルブルだよ(笑)

神戸って言えば港町。
海の方のレストランとかホテルとか、そういうところに行く方もいれば。
六甲山の上のホテルとかに泊まって、ついでに有馬温泉とかも言って山の方を楽しむ方もいらっしゃいますよ。
もちろん両方楽しめちゃえるし。
観光だったら手ぶらで楽しめるけど、山登りは道具や服が必要だものね。
なかなか旅先では山には目に行かないよねえ。

でも、ご夫婦でお好きならば。
是非是非一度遊びに来て!
いっぱいいいところご紹介するよー。
そんな日が来たらいいねぇ。

chiffon-pさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

いやーん。長距離の石は駄目よー。ものすごい加速ついて、私に穴があきそうだわ。あはは。
出待ちの追っかけね。
うん、それは私もやってるのよね。
ストーカーのストーカー。
お互い追って追われて、楽しんでおりまする。

筋肉痛ね。もうねナウなヤングだから。当日から来ましたわ。おほほ。
でもねぇ。なかなか治らない。そこがババァの証拠。

鍵コメPさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

おお!
33km歩こうって会があったのねー。すごいね。歩いちゃったのね。
お見事です!
多分思うに。
アスファルトの上を歩くのは、結構足に負担があると思う。
アップダウンとかで別のしんどさが山にはあるけど、土の上を踏みしめるから街中を歩くよりかはマシかもしれないね。
56Km歩くときはタイムリミットとかもあって、常に時間との戦い。
カンテラつけて真っ暗な山道を夜までかかって歩くんですって。
考えただけで、気が遠くなるけど。
絶対楽しいと思うの。
いつかきっと!頑張りたいです。

ししゅうねこさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなのよ。
あれ、さえなければねぇ。
どこもかしこも開けっ放しでいいのにねぇ。

そうか。カントーって平野だわね。言われてみれば。
気楽に富士山登れる感じでもないしね。
そういう意味では、こちらは本当に気楽に登れる小さな山がたくさんあるので楽しいです。
高速道路もトンネル多いのは、山の中を切り開いて走ってるからだしね。
そちらはトンネルはこっちより少なかったりするのかもしれないねぇ。

今年も是非予定を組んでみたら?
台風、今年も大当たりだとしたら。それはそれで面白い?!

No title

おはようございます。
山と海! 一緒です~♪ 違うのはただの山と海の田舎か、オシャレな街か・・・ってとこですね(笑)
どちらの自然も身近で味わえるのはいいですよねっっ。

で、ハイキングといいつつこのコース。すごいですねぇ。
階段もすごっっ。
昔そのくらいの距離を歩いただけで(しかもただのバス道路)、もう足が一歩も進まない、ってくらいヘロヘロになりました。今にも行き倒れそうな歩みっぷり。・・・バス停でバスを待っている人たちに変な目で見られましたもの(笑)
それを思い出し、まぁ元々の体力が違いすぎるくらい違うとしても、すごいことだな~と思いました。

やっぱり達成感の魔力ってあるのでしょうね。自然を楽しみながらっていうのもパワーもらえそうだし。
ちょっと日常から離れた超自然って気持ちいいですものね。
いっぱいエネルギーチャージして日常の小さな悩みをデトックス。(大きいのは残ると思うけど小さいのはどうでもいいやになれたらいいですものね。)
これからの踏破も楽しみにしています。

アイドルまちのテオくん。
筋肉質でスマートでイケメンで。君こそアイドルよ!
アイドルとアイドルの禁断の恋ですねぇ。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク