脱走しないけど

おはようございます。

昨日はエマの復活にたくさんのコメントを頂戴し、ありがとうございました。
まだ毎日快腸、ってわけにはいきませんが少しずつ、いつもの状態に戻っていくと思います。
しばし、見守り隊は頑張りますよ!


イケメン 


さて。先日のコメントで何人かの方にご質問をいただいていた件について。
リビングのベランダの前にある板はなんぞや?

まとめのお返事にさせていただいた日だったので、触れることをすっかり失念。
失礼いたしました。


べランダ


我が家のベランダ前の網戸は蛇腹折りの網戸なんですよ。

蛇腹折りの網戸を実際にご覧になった方は想像できると思いますが。
開閉とともに折りたたんだり開いたりって感じなので、それがスムーズにできるように横に何本か糸が張られています。
で、糸がない場所は意外に自由に動くんですよ。

床に近い下の部分、糸がない場所は網戸自体が手で触ればかなり大きく開くんです。
そう、猫でも余裕で通れる隙間があるってことなんです。

それを利用したエマさん。
一度ベランダに脱走経験あり。

もう死ぬ思いをして、私はエマを捕まえました。
よく落下しなかった。生きててくれてありがとう!と心から感謝した日でした。

それを境に、夫に網戸の下から脱走できないように防止策として簡易ではありますが板を張ってもらいました。


うしろ姿


蛇腹の網戸はリビングだけ。
他の部屋は、いわゆる普通の網戸になっているので板を張る必要はありません。

見た目、かっこ悪いけど命優先。
お金をかけて、格好良い状態にしようかと考えたこともありますが、この単純な板を張るだけの状態が一番有効だと思ったので、このままにしております。


トンネル


エマも脱走はその一回だけで、もう2度と出ようともしませんし、私も気を抜きません。
ベランダに出るときは、毎回命がけ!っていうくらいの気持ちを持って絶対に猫らを出さないように気をつけています。

幸いなことにロシアンズみんな、今の所外の世界に興味はなさそう。
この場所は出られない場所だと認識してくれているようです。

このままでいてくれるように、私も常に気をつけて行こうと思っています。


こわい?


なんか、ワルそうなテオを激写。

ちょいワル親父っぽいよね。
夕日の西日がとっても眩しい時間。
目を細めていただけなんだけど、そんな風に見えちゃったね。


僕ちん


相変わらず、ベビーフェイスのテオ。

大きな試験が終わったねぇねが、時々家にいるようになったので、ますます甘えっ子ぶりを発揮。
ママでもねぇねでも、もちろんパパでも甘えさせてくれるなら誰でもオッケーのテオ!

みんなに思いっきり可愛がってもらって、ご満悦の様子。

こんな日が続けば、テロもないんだよね。うふふ。


布団


久しぶりに布団カバーを新調。
色は当然ロシアンズと同じグレー。

寝室のカーテンがオレンジ色なので、合わせる色が難しいんだけど。
グレーはよく似合ってよかった。

テオもご機嫌。
いつでもママンと一緒です。
お昼寝も当然一緒よ。






にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m






コメントの投稿

非公開コメント

No title

ジャバラ網戸は
下のところは溝にはめてあるだけですので

ちょっと押したら外に出れちゃいますものね〜!
うっとこも三箇所ついてますが

強風のときなんか風圧に負けて
レースのカーテンみたく下のところが
めくれあがってます〜。

大人しくしてる時なんかは
大丈夫ですが

走り回ったりしていて
間違って突進したりしたら
おむすびころりんしちゃいますよね〜。

安全第一、見栄え二の次!
ニャンコ飼いの宿命でござりますね。
うっ

No title

こんにちは

蛇腹網戸って見たことはないのですが、
お猫様の通り抜け自由というのは、
完全おうちネコさんとしては問題ですかね。
ベランダに出られる皆様は、様々な対策をされてますよね。
ベランダそのものを網で覆ってしまうような大掛かりなものも。

でも、このくらいの高さの板なら、
その気になればロシアンズなら一っ跳びで跳び越えられそうな。
でちゃいけないよ、危険だよ、っていうAnneママさんの意思表示が
ロシアンズに伝わってるんでしょうね。
(向こう側が確認できないと危ない橋は渡らない、というネコさんは多いそうです)
(パニック時には効果が薄いそうですが)

No title

ジャバラ網戸は 私は知らなかったです。
でも、簡単に空いてしまうですね。
いやぁ~ エマちゃん 本当に無事に戻れてよかったよ~
お外は未知の世界だから ワクワクしちゃうだろうけど、
怖~いこともたっくさんあるから お家が一番だよ。
(脱走されてる私がいうのも なんですが・・・)

うちだったら、ボーイズ全員 「行ってきま~す」ですね。(>_<)
脱走するしないはともかく、意図せずに いつか外に出てしまう可能性があるから、対策は考えて実行したほうがいいですね。


No title

はて?
こんな板、あったかしら?(*゚∀゚*)
目につかんかった(*´Д`*)
うちはベランダがないからさぁ〜ベランダ憧れてるんだけど、それはヒヤヒヤするね(;´д`)
↓エマたんは舐めハゲか(;´д`)
うちはストレスハゲはなかったけど、多飲の症状が出たの(;´д`)
ブーリーの回数が多かったから脱水気味やったんかなぁ(;´д`)
とりあえずブーリーの治療して、それでも多飲の症状が治らんとか酷くなるようなら他の病気も考えんとあかんからまた通院する予定(;´д`)
みんにゃ、早く良くなれ!良くなれ!!
お昼寝、私もご一緒していいかしら?(*゚∀゚*)えへ

No title

以前、パパさんが、網戸を修復されたとき、初めて蛇腹の網戸があることを知ったのでした!そのとき、ふと、あれれ、したっけ、下のほうって、隙間あるのかなぁと頭をよぎったのですが、ちゃあんと、仕掛けをしてあったんですね!板っこは、その脱走防止の仕掛けだったんですね!でも、パパさん器用ですよねぇ。うらやましいですにゃ。

うちも出ないとわかっていても、必ず、部屋の戸を閉め、りんがいない部屋からベランダに出るようにしています。ベランダ脱走、想像しただけで、心臓止まりそうですよね。あ、夢見そう。
エマたん、引き続きお薬飲んで、完全復活バリカタウンチになりますように!

No title

脱走は寿命縮まりますよね~💦
蛇腹網戸 そうなんですか。
私は 網戸してる窓を開けたつもりで
してないほうを開けてNAILを逃亡させたことのある
アホンダラです(*´д`;)…
今は同じ事は繰り返さないよう 窓を開ける度にあるよねーって
網戸確認してます。

グレーのお布団カバー ヵッコ。゜+.(o´∀`o)゜+.゜イイ!!
私も新しいカバー欲しくなっちゃう(影響されやすい人←)
テオクン みんなに可愛がってもらってよかったね~

nyankororingring さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよ!
風が強いとふわふわ浮いてきますよね。
本当にそこが抜け道になるとは!って脱走した時は本当に驚きました。
人間にはなんてことない抜け道であっても、小さな体の子達には危険な抜け道。
猫と生活する方には、この蛇腹の網戸はお勧めできませんねぇ。
選べるならば、普通の網戸にしたかった。

そうなんです。見栄えよりも安全第一!
これからもしっかりと見守っていこう!

shah-san さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

私たちも今の家になって、初めて見た蛇腹網戸。
こんなのがあるのねぇと最初は珍しさに喜んでいたのですが、今は普通の網戸に変えたいくらいです。
なかなか部屋の設計上、難しいようなので見栄えは悪いですがこのままで防止していこうと思います。

そうですね。
おっしゃる通り、パニックの時はこの高さはなんの意味もないでしょうね。
窓を開けない!に限るのですが、生活上それも無理。
いつも気を引き締めて、ベランダに出るように今一度心がけていこうと思います。

めーさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

もうね、この思い出。これを思い出しただけでも私はフラッシュバックしてパニックになりそうです。
よくぞ生きていてくれた!本当に思い出しただけでも涙出ます。
めーさまも、何度かこのような経験をなさっているわけですし、いかにご心配であるか。

もう2度とこのような思いはしたくないので、これからも気を引き締めていきたいと思います。

ちまきさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

あったよー!
ずっと付けっ放しよー。
お見苦しいのに、覚えていないくらいなら良かったわ。

ストレスハゲ、一瞬ですね。
本当に舐める力の強さに驚きです。
ま、野生で生きている時は獲物の皮を舐めて剥いじゃうくらいですものね。
強くないとダメなのでしょうね。

今回は多飲はなく舐めハゲだけだったのですが。
また他のストレス発散方法が出るかもしれないですよね。
多飲もあるということ、しっかり覚えておきます!

あ、昼寝は誰と?
テオ?
お高くつくわよーん。プププ。

No title

蛇腹網戸?
なんだろって検索してみちゃった~。
なるほど!こんな網戸あるのね。
ふむふむ、これは確かに開いちゃうかも!

パパさん、自分でやっちゃうなんて器用だわ。

バロンがまだ子猫だったころに、ベランダに出て、そのまま手すりにぴょんって載っちゃったことがあったんですよねー。
うちの手すり、結構厚みがあって、しかも外側が段になっていてその段まで行っちゃった!
高層階じゃないけど、落ちたらそのままどこに行っちゃうからわかんないし、あれは焦ったなー。

そーっと部屋から椅子もってきて、手を伸ばして捕まえたんだった。
もし今、ひまがベランダに出たらきっと捕まえられないわ。絶対に出さないようにしなくっちゃ。

No title

私もなんだろう?と気になっていたのですが、なるほどそういうことだったのですね(゜-゜)
我が家は普通の網戸ですが、ツッパリ式の脱走防止のフェンスを張ってます。
興奮した猫が体当たりしたら外れたり破れたりすることがあると読んだのでことがあったので(^^;)
うちの子はお外に興味深々です。
ベランダに出るときは猫のいない部屋から出るようにしてますが、洗濯物を干したりしてると、ものすごく視線を感じます(;^ω^)

No title

蛇腹網戸って危険なんですねー。
きっと考えた人は猫飼ってないのね。

もう脱走なんて、考えただけでもゾッとしますよ。
エマちゃん、ママに捕まえてもらえて
ほんとに良かったー。
お部屋って高層階でしたっけ?
その意味でも、平屋より余計恐いですよね。

ちょい悪な感じのテオ君、いいなぁ。
たまにはそんな魅力も見せていこうよ。フフフ。

ポテりんさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよ。パパ、直してましたねぇ。
いつも細やかに読んでくださって、記憶してくださってありがとうございます。
あの時は一旦板を外して作業していたのですが、修理しても以前よりも強度が増すわけでもなし。
危ないことには変わりがなかったので、また板を張ってもらいました。
料理以外はなんでもできる人なので、助かりますよー。プププ。

そうですよね。
出ないから大丈夫!って100%ではないですよね。
いつも危険があるかも、って思って行動するだけで防げることがたくさんあると思います。
ベランダからの落下は命の危険に繋がるので、絶対にやってはいけないこと。
これからもお互いに気をつけて参りましょうね!

Cocomamaさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

ああ!ねいちゃん。
そんなことがあったのですね。でも良くぞご無事で帰ってきてくれた!ありがとう!
アホンダラ、私も同じです。
アホンダラなことばっかりやってます。
でも、やって初めて気づくこともあると思うんです。
経験せずに、先回りして防ぐことが一番だとは思いますが、そんな理想的なことばかりではないですもの。

グレーのカバー、思った以上に良かったので気に入ってます。
めっちゃ安いのよー。IKEAなのよー。
洗い替えにぴったりなのよー。

路地猫さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

いやー!!!
よくぞ無事でいてくれました。バロン兄ちゃん、ありがとう。
生きていてくれてありがとう!本当に神様に感謝だよ。
どれだけ路地猫さまが焦られたことか。怖かったでしょう。

本当に命の危険に直結ですもの。
絶対に出してはダメですよね。
私も改めて気を引き締めていきます。

No title

こんばんは〜(^^)

私もあの板、気になっていたんですよねぇ。
蛇腹網戸の脱走防止対策だったとは、納得です。

エマちゃん、ベランダへ脱走したことがあるんですね。
出たところで怖いのと警戒しているのとで、動けなくなったりしませんでしたか?
もう出ようともしないってことは、相当怖かったのかな。

うちのにゃんズもリビングの窓を開けると、外に出たがります。
というかエマは隙をついて何回か出たことがあります(^^;)
怖くてあんまり動き回れないので、すかさず捕まえますが...
エマは、旦那の行くところには当然自分も行けると思っている節があります(笑)

ワルそうなテオくん写真、ほんとに悪いこと企んでる顔に見える〜(≧∇≦)

minoさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

普通の網戸は結構軽いですよね。
だから引き戸を開けちゃう子には簡単に開けることができるんですよね。
我が家もものすごく簡易式ではありますが、一応鍵的な役割をするようにクリップで留めています。
力を入れたら開けれるだろうけど、簡単に開かなければそれでいいくらいの気持ちで。
鍵があるから絶対大丈夫!って思うのも怖いですし、常にベランダ周りでは緊張感持つようにしています。

うちの子たちは外には全く興味なさそう。
最初は出ようとしたこともありましたが、今では多分怖いと思っていると思います。
ま、だからと言って安心ではないんですよね。

ベランダに出て洗濯物を干しているときは、とても見られています。わたしも。
ママ、何やってるんだ?ってかんじなのでしょうねぇ。

chiffon-p さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

本当ですね。
蛇腹網戸を考えた人、まさか猫がその隙間を通るとは思っても見なかったでしょうね。
人間の子供は、さすがに出ようと思ったらかなり難しいと思いますが、出れないわけではないと思います。
そういう面では、小さな子供にも危険を伴うものなのかもしれません。

あの時、エマがベランダの手すりの方に上がっていなかったからよかったものの。
もし上がってしまっていたら、下を見たりしたら、と思うとドキドキが止まりません。
いまだにフラッシュバックして、平静ではいられないです。
夢も見ますもの。
怖い。本当に怖い。
もう2度とやってはいけない過ちです。

ちょいワルテオ、よかったですか?うふふ。
たまには、男の色気、出していきますわ。プププ。

はとポッポさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

確かにエマ、動けませんでした。
だからこそ、助かったんだと思っています。
じっとうずくまって鳴いていました。
もう、あの様な思いさせたくないし、私も絶対にしたくないです。
相当怖かったのでしょうね。
私もあの時の光景がフラッシュバックして、一人涙出たり思い出したら情緒不安定に。
エマに申し訳ないことをしたと心から後悔している出来事です。

エマちゃんも出ちゃうのねぇ。
ダメよー。
お外に慣れているのは、キャンピングカーの中だけよー。
確かに我が家よりももっともっと行動範囲が広い分、そのように錯覚してしまうのかもしれないですね。

お互い気をつけて参りましょうね!

No title

おお♪
私のPCを間借りしている猫のトイレ部屋の網戸も蛇腹式。
で、下の隙間から、にゅる~っと簡単に脱出できちゃうんで、
網戸にするのを諦めていました。
そうか、板で防げるのか~@@/
花粉の時期が終わったら、網戸生活も楽しめる様に、
私も、板導入を頑張ってみよう~っと♪

↓下痢=止める 闇雲にそんな対処ばかりじゃないお医者様、とても好ましく思えます。いい先生に診て貰ってるね~^^
エアちゃん、復活おめでとうだ^^vv

ほんなあほな。さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

ですよねぇ。。
やはりにゅる〜っと脱出できちゃいますよねぇ。
板があれば、かなり安心かと思います。でも100%安心ってことはないので、見ている間だけしか我が家も開けません。

もしウイルス性だったら、下痢止めって処方されるんだろうか?と思いながら病院に行ったのですが。幸いにもウイルス性ではない。
それにしても消化酵素が不足すれば下痢になるんだーってことに驚きでした。
さすが先生だなぁと、ちょっと惚れ惚れしちゃいましたわ。
って、おいおい、失礼な。プププ。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク