いいとこ取り?!

おはようございます。

新しい週が始まりましたね!
今週も元気いっぱい、楽しい毎日を過ごしましょうね。

きりりとかっこいいアンちゃんからのスタートです!


キリリ


アンのパパとママ、もう同じ世界の住人ではないんですよね。
最近、とても会いたいなぁと思うんです。

この世界で会うことはもう2度と出来ないけど、お空の世界に行ったらまた会える。
そんな日を楽しみにしながら、6年前の写真を発掘してみました。


アンのママ、ワインミーちゃん
ワインミーちゃん


全てはワインミーちゃん、この子から始まりました。

夫がワインミーちゃんの写真を見て、この子のような美しいロシアンブルーが欲しいと言いました。
ダメ元でワインミーちゃんのキャッテリーさんに連絡をし、ワインミーちゃんの次に生まれる子を我が家に貰い受ける約束ができました。
本当に夢かと思うような、それほど驚きがいっぱいの始まりでした。


似てる?


ワインミーちゃんとその夫であるアレクセイくんは素晴らしい子をたくさんこの世に送り出し、おしどり夫婦としても幸せな生活を送っていました。

彼らのおかげで、エマのママであるセッカちゃん、そしてテオのママであるすみれちゃんも生まれてきたんだよね。


ねんね


アンの美しさはママ譲り。
そしてフレンドリーな愛嬌のある性格はパパ譲り。


アンのパパ、アレクセイくん
アレクセイ


ふとした表情、アレクセイくんにそっくりなアン。

女の子はパパに似たら、美しくなるといいますが。
アンはパパにもママにも本当によく似ていて、二人のいいとこを全部取っちゃった感じ。
(すみません、バカ親全開です)
特に、優しい目の感じがそっくりでしょ?


パパに?


こんな姿はパパそっくり。

笑っちゃうほど、同じ顔してますよね。


眩しい


ワインミーちゃんはとても気位が高く、人に心を開くというよりも。
本当に女王さまとして、この世に君臨していた感じ。
とても高貴な輝きを持つ子でした。


うつくしい


我が家の猫生活の始まり、これほどまでに心を鷲掴みにした猫という存在。

それはアレクセイくんとワインミーちゃんの存在、そして彼らを育て守るキャッテリーのパパさんとママさんから始まったんだよね。

ありがたいことです。
アレクセイくんもワインミーちゃんも、そしてキャッテリーのパパさんもお空の世界へ。
そんなみんなのことを毎日想い、感謝する日々を過ごしております。









にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m






コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます(*´▽`*)
アンちゃんが美しさの理由ね。
パパさんの一目惚れから今があるんですね。
素晴らしいご両親をもち 素晴らしいキャッテリーで育てられ anneママさん御家族に愛され
今のアンちゃんがあるのよね(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡
アンちゃんのパパ ママは、虹の橋の向こうへお引越しちゃってるんだ。
マジックミラーのように こちらこらは見えないけど
向こうからは良く見えるっていうので
アンちゃんの事 温かく見守ってくれてますね。

No title

アンちゃん、ママにそっくり!

そっか〜両親とも
天国にいったんですね〜。

たくさんの可愛い後継者達を
この世に送り出してくれて
ありがとうですね〜。

いつかは渡る虹の橋、
だからこそ
思いっきり愛してあげなきゃ!って

感慨深いお話をありがとうございます。

うわぁ。。
ワインミーちゃん、本当にそっくりですね。。
お名前を書いてもらわないとどちらがどちらかわからない。。
お目目の感じはアレクセイくんに似たのかな??

素敵なご縁が結ばれて良かったですね。。
虹のたもとの子たちとは、またいつか会う時まで。。

今日も一日頑張りましょうね♪
そして、頑張っているみんにゃに今日も元気玉を送ります!!

No title

こうやって、血族の歴史をたどれたり、
DNAで受け継がれていく資質を楽しめたりするのも、
正しいキャッテリーさんならでは・・・なんでしょうね^^

ま、家みたいなんも、
生きている今があるから、
見ぬDNAをどこかで、推理したりする楽しみもあるし、
産んでくれた親、保護してくれた人親があるから、受け継がれていくもんもあるんですが^^
生き物、みんな、生まれて育ってありがと~って、言う世の中になって欲しいもんだ^^vvv

No title

アンちゃんほんとに パパママに良~く似てる。
そっくりですね~
アンちゃんのパパママは虹の橋を渡られているんですね。
でもきっと アンちゃんのことを見守っていますね。

小さいころのエマちゃんの写真に萌えました。(#^^#)
あんちゃんとエマちゃんまるで親子みたいだったんですね~

3人官女もナイス。
テオ子ちゃん 可愛いわ~




No title

こんにちは

この2枚目のワインミーちゃんのお写真。
これで一目惚れというのは、よっくわかりますよ。
これは、惚れない方がおかしいです。
きっと、アンちゃん含めて子供さんの倍率はめっちゃ高かったんでしょうね。
100倍とか。
Anneママさんのおうちは運がいい。
私もこの写真を先に見ていたら、
今頃 「ロシアンブルーはじめました」 なんてやってたかも。

アンちゃんの美貌が親譲りなのはわかりましたが、
体型は? 性格は?
アンちゃんみたいな満点娘が生まれたのは、
正にいいとこ取りだったんでしょうね。

No title

ワインミーちゃん、ほんとに優しいお顔ね。
そんな女王様気質には見えないわ。

でもパパさんの心をとらえたのはそんな高貴で手の届かない感じだったのかな?とすると、Anneママさんもそういう高嶺の花の感じでパパさん頑張って落としたのね。ふふふ。

ひまわりのママパパはまだまだ元気だし、どうしているのかもわかるのだけど、バロンのママパパはもはやわからなくなってます。ブリーダーさんがトンキニーズのブリードをやめちゃってて、最近は連絡も途絶えてて。まあ、バロンが13歳だし、きっと同じ世界にはいないでしょうねえ。

No title

ワインミーちゃんにそっくり!そして、パパのアレクセイくんにも似てますね!
ワインミーちゃんとは優しそうな大きな瞳と口元、そして、アレクセイくんの面影もあり。
ワインミーちゃんにパパさんが一目ぼれってそりゃそうにゃっ!

そっか、ワインミーちゃんとアレクセイくん、もうあっちの世界に行っちゃったんですね。アンちゃんをお迎えしたときは元気だったのになんだか不思議な気持ちですね。虹の橋のたもとで二人仲良くしてるかな。でも、そんなお二人(2ニャン)の遺伝子が、アンちゃん、そして他のにゃんこちゃんに受け継がれてみんなを幸せにしてくれてると思うと、感謝だし、縁ですよねぇ。

No title

ワインミーちゃん、素敵ですね!!
また、この斜め上の視線が素晴らしいです。
澄んだ瞳で知性が溢れる美しさです。
そして品があります。
そんなワインミーちゃんとアンちゃんは同じ顔です(一瞬、アンちゃんかと思いました)

そしてお父さんのアレクセイ君も美男子です。
中々、きりっとした男前だと思いました。

この2匹、今はもういないのですか・・・。
でも天国からアンちゃんたちを見守ってくれていることでしょう。

cocomamaさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなの!
断然犬派だったからねぇ。私も夫も。
でも、急に夫が猫の可愛さを知り家族にしたいと。
最初は私も娘も、パピーちゃんを望んでいたはずだったけど、どんどん洗脳されて。
アンのキャッテリーにお邪魔した時に、もう全てが変わりました。
こんなに愛おしい存在を今まで知らずに生きてきたことを、心から後悔しました。
そこから、気持ち悪いほどの深い猫愛。プププ。

そうか。マジックミラーね。なるほど。
向こうからこちら側はよーく見えてるのよね。いつも見守ってくれている。
そう思うだけで、強くなれますね。
みんなが守ってくれているから大丈夫!

nyankororingringさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなの。
本当に素晴らしいペアでした。
女の子を生む率が、ものすごく高いペアだったので男の子がとても少なかったそうです。
アンも三姉妹。エマのママたちも姉妹。そのまた上も姉妹。まだまだ姉妹がいるそうですよ。すごい女の子率でしょ。

誰も避けられないお別れ。
どれだけ名声やお金を持っている人たちだって、絶対に避けられないこと。
みんな平等にやってくるお別れ。
そのことを考えただけで胸が潰れそうになるけど。
その日までを目一杯愛で埋め尽くさなきゃ!って思っています。

のさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

でしょ?
最初、ワインミーちゃんとアンのお姉さんである、サクラちゃんの見分けすらつかなかったです。
どっちが生んだの?って尋ねなきゃ、見分けつかないほどでした。
本当にそっくり。
アレクセイくんはとてもおおらかで、本当に性格のいいお父さんでした。

彼らがいてくれたから、我が家の今の幸せがある。
そしてアンが来てくれたから、こうやってのさんとも知り合うことができました。
猫が運んで来てくれた幸せです。

ありがたいことです。

ほんなあほな。さま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

本当に。おっしゃる通りだと思います。
生んでくれた両親猫さん、ありがとう!そして保護してくださった方、ありがとう。
我が家に来てくれてありがとう。
全てに感謝ですよね。
どれか欠けていたら、今のほんな。さんちの幸せは少なくなっていたはず。
そして、あの震災を経験し生き残ってくれた、命を繋いでくれた尊い尊い大事な命。
今一緒に生活してくれてることが、奇跡のような出来事かもしれないですね。
ありがたい。

出会えたこと、本当に嬉しく幸せなことですよね。
大事に大事にこれを守っていかなきゃ!です。
私たちにできることは、それくらいですものね。

めーさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

我が家はアンが来てくれたことから、全てが始まりました。
もう、猫がいない生活は考えられない。
これから私があちらの世界に行くまで、一生そばにいてもらいたいなぁと思っています。

小さい頃のアンエマ、可愛いでしょ?
ずっとくっついて、本当の親子みたいでした。
時にチュッチュとお乳をせがまれ、シャーシャー怒ることもありました。うふふ。
そんな日々が懐かしいです。

テオ子ちゃん、時々登場するんですよ。
きゃー!

shah-san さま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

ワインミーちゃんは生涯現役だったので、常にスリムで小さかったです。
避妊手術をせずに、ヒートを経験していると本当に細いですね。
よくこんな小さな体で、たくさんの子を産んでくれた!ってびっくりするくらいでした。
で、アレクセイくんはテオよりも大きな男の子でしたね。
テオはやはり、ロシアンの男の子の中では小粒かも。
とにかくワインミーちゃんの気高さとは正反対の、とてもフレンドリーな人懐っこくて可愛い声でしたねぇ。
ワインミーちゃんは触れさせてくれることなんて、一度もなくて。
絶対にさわれない子でした。
でもアレクセイくんは、どこを触っても怒らない。初めて触らせてもらった子がアレクセイくんでした。

そう思うと、アンはやはりアレクセイくんに似てるのでしょうね。
少し神経質で、ワインミーちゃんを彷彿とさせる時もありますが、大体があの調子でおおらかです。

夫が最初に一目惚れしたことから始まりましたが。
それこそ私も、最初に心奪われたのがマンチカンなら。
きっとマンチカンと生活をしていたことでしょう!

どんな猫種の子も可愛くて大好きです。ただ、タイミングが違ったというだけなのでしょうね。

路地猫さま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

キャッテリーのママさんも、ワインミーちゃんを抱っこすることはできないっておっしゃってたくらい、それくらい人にも気を許さない子でした。だからと言って、ツンツンして意地悪い感じでは全然なかったんですよねぇ。
あの優しいお顔を見ていただいたら分かる通り、子供にもとても愛情深く、全ての子をしっかりと育て上げてくれた素晴らしいママでした。
だから、反対にアレクセイくんのようなおおらかな男の子が合ったのかなぁ。
不思議なカップルでしたが、美男美女で見てるだけでため息出るほどでした。

キャッテリーのママさんパパさん達ご自身も、猫と一緒に歳を重ねていくわけですから、当然ブリードすることにも限界がありますよね。アンのキャッテリーさんもそうです。これを誰かが継いで行かなくては絶えてしまう。
どこの純血種を持つキャッテリーさんも、今は続けていくのが本当に大変そうです。後継者がなかなかいないって。
御恩返は猫らを大事に育てること。それだけしか出来ませんが、そこはまちがいなく完璧に生涯続けていきたいと思います!

ポテりんさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

うふふ、美男美女カップルでしょ?
私達が会ったのはもう6年も前のことですが、あの時の衝撃は鮮明に覚えています。

キャッテリーのパパさんも、とても穏やかでお優しい方でした。実は今でもパパさんのお声が入った、我が家の留守番電話を消さずに大事に置いてます。アンの妹か弟がほしいと相談した時に、エマの実家でいい子が生まれたよって教えてくださった内容です。
パパさんが繋いでくださったエマとのご縁。
本当に我が家ではなくてはならない、特別な方々でした。
いずれは私たちも同じ場所へ。
再会したときには、恥ずかしくないような生き方をしていかなくては!と思っています。

狸さま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

アンは避妊手術してからどんどんふっくらしていったので、ワインみーちゃんよりもアレクセイくんに似てる!と思っていましたが。
最近スッキリしたアンの様子は、ワインミーちゃんに及ばずとも少し彷彿とさせるように感じていました。
誰もが避けては通れないお別れの時。
そんな時が来るまで、ワインミーちゃんとアレクセイくんの分もしっかりと私がアンを守っていきたいと思っています。
そしていつかお空の世界でみんなに会える日を楽しみしようと思っています。

No title

あら~、アンちゃんの美人さんは
お父様とお母様の良いとこ取りだったのですね。。。納得!

パパさんがワインミーちゃんに一目ぼれしたのも納得!
とっても賢そうで、そして優しそうで、美しい~♡
Anneママさんといい、アンちゃんといい、パパさんは
お目が高いですね(←このこのぉー)



No title

うわぁー!アンちゃんほんとにママにそっくり!
アンちゃんの方が顔立ちが幼いかな?
今も十分すぎるくらい美人さんだけど、年を重ねるにつれワインミーちゃんのようなお色気ムンムンになるのでしょうか( *´艸`)
きっとパパもママもお空から、アンちゃんが幸せに暮らしてるのをふたり寄り添って見守ってくれていることでしょう(*´▽`*)

zukoさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

うふふ、アンの可愛さはパパとママ譲りでございます!ありがたいねぇ。
遺伝って。

あはは、私のことは知らんけど。
ビンボーくじ引いたー!って思ってるかもしれませんしねぇ。
なーんてね。
そうですよー。うちのパパ、見る目高いのよー。
ってことにさせていただいておきましょうかねぇ。

minoさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

確かに。
アンの方が幼いのは甘えん坊のせいでしょうね。
ワインミーちゃんは孤高の子。本当に気高く、誰かに甘えたりする素振りもなかったようです。
唯一、アレクセイくんだけに心を開いていたのかもしれないですよねぇ。

お空の向こうで、毎日アンと私たちのことを見守ってくれているのでしょうね。
そう思うと、寂しい気持ちも半減するわ。

No title

もうほんとこの一族はソックリすぎて怖いわー(笑)
美男美女から生まれるべくして生まれた美女アンちゃんなのね

↓ここにお邪魔した時から3にゃんずだったのでエマちゃんと
ラブラブツーショットは新鮮~♪
本当に愛おしいってお顔でエマちゃんに寄り添ってるね

ししゅうねこさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

本当にね。
めっちゃにてる一族でしょ?プププ。

私も初めて見たときは、どないなってんの?!と頭の中がハテナだらけでしたもの。

エマ、小さい時から本当にアンに可愛がってもらって。
すごく幸せに育ったと思います。
それもこれもアンのおかげ。
そしてワインミーちゃんやアレクセイくんのおかげ。

こんばんは〜(^^)

アンちゃん、お母さんのワインミーちゃんに本当に良く似ていますねぇ。
書いてないと分からないくらい(^^)

全ての始まりは、旦那様がワインミーちゃんの写真を見たことだったんですね。
私はてっきり、Anne ママさんがきっかけだったのかと思ってました(^^;)

はとポッポさま

こんばんはー。
いつもコメントありがとうございます。

うふふ、私かと思いました?
ですよねぇ。
こんなにロシアンズの虜になってるんですものねぇ。
でもね、私たちを説得したのはパパだったんですよねぇ。
「こんな可愛い子と一緒に暮らしたくない?」
すごい口説き文句ですよねぇ。

ワインミーちゃんたちに会って、イチコロ。
もう秒殺、いや、瞬殺。
一瞬で心奪われ、そのまま今に至ります。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク