興味の行方が違うとき vol.1

おはようございます。

先週のこと。
朝からアンテオが寝室で外に釘付け。


テオ


一番に見つけたのはテオだったのかな?
一等席を陣取ってました。


アン


アンは遠慮がちに見にくい場所から首を伸ばしています。


がっつり


テオがかぶりつき。
がっつり見てます。

何がいるのかしら?とテオの目線の先を見ると。


アブラゼミ


アブラゼミさんが我が家のベランダの天井部分にへばりついておりました。
残念なことにメス。
だから全く鳴かないのよねぇ。
オスだったら、もっと派手なパフォーマンスを見せてくれるのにねぇ。


覗く 


アンはますます首を伸ばします。
その必死な姿が可愛いのなんの。


テオがっつり


アブラゼミさん、全然動かないしつまらなくなっちゃったのか。
テオ、時々よそ見をしながら、それでも意地でもその場から離れず頑張ってました。

そして私はアンに「ここにおいで。ここならしっかり様子もわかるよ」って声をかけたらすぐにやってきた。
うん、アンちゃん賢い。
ママの言ってること、理解しているね。


移動


綺麗なお目目を爛々と輝かせながら、嬉しそうに見てました。
可愛いね。アンちゃん。

そんな頃、エマちゃんは?


知らん


寝室にアンテオと同じようにいて、居場所も同じベッドの上なのに。
見ている方向が全く違うの。

多分、チラッとはセミの存在見てると思うんだけど。
興味がなかったのか。

もしくはエマが見ていた方向にも、素敵生き物がいたのか?!


こっち


エマはこっち見てますから。

アンテオがどんなに盛り上がっていても、あくまでもマイペースエマちゃん。
興味のあるものに一直線!

アンテオは誰かが一生懸命に見ていたら、それに感化されるけどなぁ。








にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク