頑張ろう!

おはようございます。

我が家の小さな小さな不調、続きますねぇ。


かっこいい


今度は再び彼。
ママンの可愛い恋人テオ。

久々のゲーリーでした。
という、過去形ですのよ。もう大丈夫ですの!
スッキリ治りました。


かわいい


ここ数日、ものすごく風が強くて昼も夜もビュンビュンと唸り、比較的高層階の我が家は外からいろんな音がして落ち着かない日々でした。起きている時間は、吹き飛ぶ花殻、時々飛んでくるビニール袋を追いかけとても嬉しそうで楽しそう。
だけど寝てる時間もビュンビュン鳴りっぱなしだと、気になって仕方がないんだろうなと私も心配しておりました。


可愛すぎ


アンエマはまだそれほど気にせず寝てる様子でしたが、テオはとても気になっていましたね。
朝もかなり早くから起きたり、起きてからも窓の外をずっとみることが続いていました。
昼間、私が何かしら作業をしたり、一緒に横になってゴロンとしていると落ち着いて寝ていましたが、それ以外はもしかしたら寝不足であったのかもしれない。


ちょこん


起きてる時間が長くなると、お腹が減るのは人間も同じ。
テオもここ数日、食べる量が増えて1日の規定量をがっつり全部食べる日が続いていました。
ムラ食いくんだから、残す時もしばしばなのにね。
続けて食べきる日が数日あれば、そりゃ食べすぎになるよね。
下痢に繋がるよね。


尻尾ちゃんし


アンのように、常にしっかり食べてくれる子はカロリー計算もしやすいし、1日の量を決めるのも決めやすい。
だけどエマテオのように、ムラ食いさんだと本当に食べないときは食べないし、食べるときはガッツリ食べるから。
規定量の設定も難しい。
普段これだけ食べるなら、この量では多いけど。
毎日しっかり食べないから、食べるときはこれくらい食べて欲しいという、少し多め設定になってしまう。

それを食べきる日が続くと、お腹がゆるくなるのは当たり前。


ハンモック


わかっているのに、食べる!食べる!と欲しがるテオを我慢させるのは忍びなく。
ゲーリーにさせてしまった。

ママの責任。
ごめんよテオ。

小さな外からの変化が、大きく体調を左右させる。
ああ、本当に私ってまだまだ未熟だ。

そう思いながら、今日も笑って過ごそう!
頑張ろう!



バッグ







にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m




コメントの投稿

非公開コメント

No title

テオ君、過去形で安心しましたよ!
もうお腹の調子は戻っているのですよね(⌒∇⌒)

うちのマクも食べ過ぎると、う〇ちがゆるゆるになってしまい
そうなったら、胃を休める為に ごはんの量をうんと減らすこと
になるので、日々気を付けています!
デリケートなのよね~(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
風の強い日、うちのマクも興奮してます(^^;
男の子は繊細なのかもしれませんね。。。。。。頑張りましょ!

No title

テオくん 調子崩していたのね。でも治って本当に良かった。

外の音って 気にすると気になるよね。
テオくんも気になる派なのね。
ゴォーゴォー音立てるときは 人でも怖いときあるからね。
そんなときは ママのところに避難するのが1番だよ~(≧◇≦)

No title

こんにちは

テオちゃん、治ってよかったですね。
お腹が緩いと、おちりの清潔とかも考えないといけませんしね。

ムラ食いの子が食べてくれると、それだけでうれしいのですよね。
で、つい上げてしまう。
これはもう仕方ないのではないでしょうか。
体重は戻してほしいし、それよりなによりたくさん食べて満足してほしいし。
ほら、上げないなんて無理です。

No title

そうなのよね~ほんの少しの気温の変化や、環境の変化で体調を
崩してしまう子います。
テオくん今はもう大丈夫ってことで良かったけど。
我々親はもっとしっかりしないといけませんね。

No title

このケースも よくわかる~~
コタローがまさにこのパターン
日頃小食な子だと 食べるって言うとあげたくなっちゃいますよね
(((uдu*)ゥンゥン 私もコタローにはあげちゃうもの。
テオクン ゆるウンだったの治って良かったね。
にゃんの具合が悪いと 空気が重くなっちゃいますよね。
うちもやっと 通常通りに行けそうです(*≧∀≦*)

No title

うんうん、我が家も食欲は依然として衰えないけど
草で吐く、でも食べる、で、ちょっとうんPが柔らかい・・・ってループに、
小デブの坊ちゃんが、ハマってました(-_-;)
食欲とホントに元気も有ったけど、
ビオフェルミンとか、整腸剤の常備薬を飲んでもらいましたわ。
案外、男子は、デリケートで、胃腸をバリケードしてるのかもしれん・・・

わかる、わかりすぎる、まったく一緒、ですよねー。
そうなの、食べてくれるときは、とにかく 食べて欲しいが勝っちゃって。普通残す分を食べるのが続けば下痢するってわかってて、食べさせちゃうんですよね。うぅ。
でも、まったく同じご飯、同じ量を食べてるのに、下痢することも、あって。きっと、天候にもよると思うの。小ちゃい身体だから、人間よりずっと、いろんなこと過敏に反応するのかもですよね。
テオくん、治って良かった!ママさん心配したでしょう。今日は早めに、寝てくださいね。

zukoさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんです。もう大丈夫です。ちゃんとした固形のブツ、しっかり出ました!

ゆるゆるになってから、ご飯を減らすんですよね。わかっていてもそうなっちゃう。
ゆるゆるになる前にそれができたら、うんと減らす必要もないはずなのに。
何度やってもダメですねぇ。同じこと繰り返してしまっています。

確かに男の子の方が繊細だと思います。女の子の方が図太い。
それは人間も一緒やね、うふ。

めーさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

外の音、人間よりも何倍も何十倍も耳の良い猫やワンコさんには、ものすごくいっぱい聞こえていて、怖い思いをしているかもしれないですよね。私のところに来てくれると、布団の中に入ってぐっすり寝てるかなと思いきや。
いつの間にか出てるんですよねぇ。静かな日はしっかり出ないで寝てますから、やっぱり気になっているのでしょうね。

No title

え~、テオ君繊細~。
風の音きっかけで変調を来してしまうの?
雷がドンドン鳴ってても
ヘソ天で寝てるウチのお嬢とはえらい違いや。
男の子の方が敏感なのかしら。

長引かずに復調できて良かったですね。
お腹がちょっと疲れただけで
病気じゃないから休めれば治るってことですね。

食欲にムラがあると、ほんとにバランス取るの難しそう(^^;
テオ君に「ちょっとお腹つかれたよ」って
自己申告してほしいところだけど。

shah-san さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

幸いにも毛が短い子達ですから、比較的オチリのケアは楽なんですよね。
被毛に着くというよりも、オチリからポトンとブツが落ちてしまうことの方が多いかも。
すみません、汚い話で。
トイレから出るところを捕まえて、きれいに拭いてあげる必要はありますが、それだけで済むので楽チンです。

食べる、食べないで一喜一憂する下僕。まだまだ修行不足ですわ。
もっとどーんと構えねば。

ニノかーちゃんさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

身体が小さい分、悪くなるのも早いし、よくなるのも早い。
わかっていても見逃してしまったり、わかっていても同じことを繰り返したり。
おっしゃる通り、もっとしっかりしないと!ですよね。
がんばりまっす!

Cocomama さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

ああ、コタちゃんもそうでしたか。
わかっていても繰り返してしまう。本当に学習しない私です。
気持ちの方が勝ってしまって、理性で抑えられないっていうか。ダメですわ。

通常運転に戻りそうとのこと。何より嬉しいことです!

ほんなあほな。さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

ああ、坊ちゃん。お腹はあまり強くないのね。
食欲と胃腸の強さは関係ないのかもしれないですね。
ループにハマると、大丈夫な時ってどうしてたっけ?っていろんなこと記憶飛んでしまいますよねぇ。
普段の普通なのが一番!ナーンにも考えず、心配せずいつも通り過ごせることが当たり前のようで当たり前ではないですよね。

男の子方が断然繊細だと思います!
女は強し!ですよ。

ポテりんさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

おお!りんちゃんもそうでしたか。
そうか、ポテりんさんのようにプロフェッショナルになると、私みたいに感情で走ることは少なくなっておられるかと思いきや。
やはり、食べてくれるという事実は何にも代えがたい、嬉しさですよね。
で、人間が調子に乗っちゃうのよね。ここでセーブしてあげなくちゃいけないのに!って後で気づく。その繰り返し。

次のトイレでしっかり出るまでは心配でしたが。
ものすごく続くようなゲーリーではなかったので、落ち着いて見守ることができました。
ご心配ありがとう!

chiffon-p さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

ビビリなのは確実だし、気になって仕方がなかったのも事実だと思いますが。
きっと純粋に音が気になっていたんだろうなと思います。怖くて眠れないって感じではなくて。
何が起こってる?知りたい!って興味ワクワクの方が強かったんじゃないかな。

その点、女の子は強いですよ。
そちらのお嬢様と同じように、アンエマはぐーぐー寝てましたし。
ヘソ天はアンもやってました。
男の子の方がずっと繊細だと思います。

ムラ食いさん、我が家には二人おりますが。
なかなかバランス取ることができませんねぇ。本当に気持ち、教えてくれたらどれだけ助かるか。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク