動じないエマ

おはようございます。

何事にも寛容なエマ、何事にも興味津々のテオ。
なぜに、このコンビがこんなにも仲が良いのか不思議ではありますが。

それはひとえに、寛容なエマの性質のおかげなのかなぁ。


なに?


エマがソファの上で寝てるというのに、そのエマを踏みつけにしてまでキャットキューブの中を覗く男。

なになに?
なんでここにキャットキューブ、置いてるん?

掃除機かけるときは、いつもソファの上に移動させてるやん?!


おちる


でもなんか、今日はいつもと違うで〜。

確かに。
今日はちょっとキューブの組み方を変えたからねぇ。

だからと言って、その登り方は何?
屁っ放り腰すぎるやん。

そんな屁っ放り腰やったら、落ちるで。


なにしてんの


なにしてるのかしら?あの子。

さっきまで私を踏みつけにしてたくせに。


いやいや、踏まれても動じないエマもすごいよ。
ママ感動したわ。怒ってもいいのに。
いや、アンならバッチバチに怒ってタコ殴りしまくってたと思うよ。


のれた


ママ〜。見てー。
のぼれたでー。


そりゃ良かった。
登り方はほら、アレやったけど。一応君も猫やしな。
登れて当然やで。


虫?


あ、ムイムイや!


上見る


あ、こっちにも!


ままとって


最近、なんでこんなに小さいムイムイさんが多いかというと。

君が蛇腹の網戸を噛み切ってるからなのよ!
もう、やめてー。
網戸から何を摂取しているというの?

責任とって、全部捕まえてくださる?


バカね


ママ、おバカちゃんね。
あの子にそんなこと、できるわけないじゃないの。

せいぜい見てるだけよー。

なーんてエマが毒舌かどうか、はわかりませんが。

しれーっと知らんぷりしてテオの様子には全く動じないのは、素晴らしい。


上


こちらの坊や。

相変わらず上見て、楽しそうなのでこのままにしておきました。


Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m



コメントの投稿

非公開コメント

No title

同じリスペクトするされる組でも関係性がうちと大きく違うのはエマちゃんの寛容さがあるからなんでしょうかね。
うちだったら踏まれたら怒りこそしないでしょうが絶対逃げてますもん^^;
(まあ体格の差の問題もあるでしょうが)

しかしテオちゃんのなんでも顔を突っ込む性格、うちの三毛を思い出しますw^^;
へっぴり腰かわいいですねー(*´ェ`*)
てっぺんで得意げな表情もいいです(*´ェ`*)
そしてそれを冷めた目で眺めるエマちゃんw
このコンビは親和性最高ですねw╭( ・ㅂ・)و̑

No title

心拾いエマちゃんだから、テオ君の好奇心も暖かい目で見守ってあげられるんでしょうね。
3枚目のえまちゃんの写真 吹いた。
目が、エマちゃんの目が 「何してるんの?」って言ってますね(≧▽≦)
あとテオ君なんでそこ上る?足元あんなに不安定なのに。
あのへっぴり腰がたまらないですね。どちらも本当にかわいいし、
いいコンビですね。

No title

あははは、こ~やって、みんなに生易しく温かく見守られて、
天真爛漫テオ君が育つ…って事よねw
テオ君、小さいムイムイを誘致する作戦で、
網戸を齧ったとしたんだったら・・・中々の策士だけどw

No title

こんばんは

先日よそ様でロールカーテンを齧って怪我をした
なんて記事を見ましたよ。
蛇腹の網戸にどんな危険が潜んでいるか ・・・
暴れて引っ掛けて勢いよく閉じたときに、枠が合わさって閉じるところに指やらしっぽやらを挟む、とかかな?
まぁ、想定外のことを起こすのが得意なネコさんですから、
テオちゃんも網戸を齧るのは止めた方がいいですよ。

段々、虫さん密度が上がってきてる気がします。
昨日うちにもち~~~~っちゃい虫が侵入。
白毛玉が床を叩いてるので何かと思いましたよ。
ネコさん、好きですね、こういうの。

No title

うちの網戸も 小さいムイムイさんは通過しちゃう。
コタロー若いころ スパイダーニャンして登ったから。
テオクンは やっぱり男の子ね 
気になるものがあると 確認しないとね。
でも、へっぴり腰がカワ(・∀・)イイ!!
最後の上向いてる写真 すごく好き💛
テオクンのワクワクが伝わってくるよ。
そして 動じないエマ様 さすがね~

No title

あら!
テオたん、最後の写真、なんて幼くみえるんざましょ
子猫のようではないですか!
やんちゃしたりいたずらしたり冒険したり(エマたん踏み付け)
子猫のように振舞うときはお顔も幼くなるのねー
きゃわいいわー
にしても動じないエマたん、すごいわ
普通怒るよねー、ねーアンちゃん!!(* ´艸`)クスクス
寛大って言葉がぴったり
でも、お目目がほんとに「何してるの?」って言ってる(笑)

No title

あら、偶然にも小さいムイムイ被りました~♫(本日の記事)
うちは網戸が破れたりはないはずなのですが
どこからか 入るのですよね~
あの塵のような小っちゃいムイムイ。。。。。

残念ながら、マクが仕留めたのを見たことがありません
もしかして、テオ君もかしら? ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

キノボリネコ さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

エマの寛容さ、驚きですよね。
鈍感、ってわけじゃないんですよ。けっして。
ものすごく繊細で敏感なところがある割に、こういうところがおおらかというか。
やってる本人がテオなので、彼のやってることはもう手の内がわかってるって感じなんでしょうか。

テオも八千代ちゃんも本当に好奇心の塊ですよね。
気になって気になって仕方がない。そしてそれを抑えることも出来ない。
赴くまま、気の向くまま、自由で羨ましいですよね。

めーさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

うふふ、なにしてんの?としか言うことない、そんな写真でしょ?
私も、なんちゅー顔してるの!とエマに突っ込んでしまいましたわ。

テオ、他にも登るところあるんですよ。わざわざ、そこから行かなくてもいいのに。
なんか不思議な登り方してました。

ほんなあほな。さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

ですねぇ。アンには厳しく、エマには放任で育てられてるのでこんな子ができちゃうんでしょうね。
そしてママには過干渉される。ぷぷぷ。
典型的な冬彦さんでございますわ。
いや、冬彦さんに姉はいないけど。
策士?
いやいや、むしろ本当にそうだったら、褒めてあげたいわ。

shah-san さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。
ロールカーテンをかじって怪我?
どうなったんだろう。
何が怪我の原因になるかわかりませんよね。
私も改めて気を引き締めて、注意していきたいと思います。
ロールカーテンの紐はつけないタイプにしたんですよ。
でも、シェードには長い紐がついてる。それが巻きついて窒息しないように、その紐は絶対さわれないように隠しています。
気をつけていても起こるのが事故ですものね。
気をつけます!

ちっちゃい虫、本当に多くて。
植木も多いし、メダカもいるので、どこかで大量発生しているのかなぁ。

Cocomama さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

ああ、やっぱり。
網戸登っちゃいますよね。うちも蛇腹ではない、普通の網戸は登っちゃうんですよ。
セミのように張り付いています。
もし、そのまま倒れても危ないし、網戸にするときはほんの数センチだけ、猫の頭が通らないくらいしか開けることができません。
暑いけど、命を守るため。

テオの上向き写真、可愛いですよねぇ。
あのYのの口元がたまらんのですよー。

NYAROさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

うんうん、幼いのよ。そのまんま幼い子なのよ。
きっとホッターと同じくらいだと思う。
普通怒るところで怒らないエマ。
普通、ではないのです。ふふふふ。
エマですから。

テオもそんなエマだから、余計に好きなのでしょうねぇ。
何してもシバかれない、優しい姉なんだとおもうわ。

zukoさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

うんうん、かぶったね。小さいムイムイさんってところまでかぶったね。

窓も開けるし、玄関も人が出入りするしね。
虫が入る隙間やチャンスは、実はいっぱいあるのでしょうね。
お洗濯物についてくる、っていうこともあるしね。

テオはたまに美味しくいただいているようですよ。
ぺろぺろ美味しいお口しているときありますから。
マッくんも実は密かに味わってたりして?!
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク