生きているという事

おはようございます。

昨日は私の記事で、思わぬご心配をおかけしまして。
申し訳なかったです。
私もいっぱいいっぱいで、思わず呟いてしまった感じが。
皆さんに多大なるご心配を頂戴し、拍手コメントやメール、ライン、海外のお友達からも連絡をもらって、本当に申し訳ありませんでした。

怪我をした家族は、夫や娘ではないです。
もちろん、アンエマテオでもないです!


テオ


同居していない家族が怪我をしたのですが、不幸中の幸いにも、重症ではありますが命に別状もなく、必ず治る状態。
家族みんなでサポートしながら、完治目指して頑張りたいと思います。


アンテオコロン


それにしても。
怪我をするのは一瞬、というのは本当だなと実感しました。

どれだけ気をつけていても、どれだけ普段の生活が丁寧であっても。

生きている限り、怪我もするし病気もする。
こればかりは避けようがない事実なんだと思います。


アンコロン


それはきっとお猫様らにも言えることなのでしょう。

家の環境を整えていても、ふとした弾み、普段しないような行動をしたりして、怪我をしてしまうってことは残念ながらありうることなんだと思います。

怪我しない、病気しないに越したことないのですが、それを選んだり避けたりすることは、誰にもできないこと。


エマテオ


本人も家族も、とてもショックだし受け入れ難いことだけど。
それを受け入れて、受け止め、治療に向かうしかないんだなって思いました。


アンテオ


そんなこんなで、当分はバタバタするし、落ち着かない日々でしょう。
でも、どんな時も笑いを絶やさず、私の元気が家族に移るくらい、楽しく過ごしたいと思っています。

起こってしまったことは仕方がない。

いつか笑い話になるくらい、これくらいなんてことないよとどーんと構えて過ごしたいと思います。


アンエマテオ


アンエマテオは私たちがバタバタしていても、普段通り変わらず過ごしてくれています。
そんな生活をこのまま守りつつ、私にできることをやっていこうと思います。

どうか皆様も、気をつけてお過ごしください。



Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ご親族が大ケガ大丈夫ですか?
この連休中体調を崩していて ひさしぶりに来てびっくりしました。
早くお怪我が治りますように。そしてANNEママさんも体に気をつけてくださいね。

No title

こんにちは

なにはともあれ、治るとのことでよかったです。

注意してもやっちゃうときはやっちゃうのですが、
やっちゃっても注意してたおかげで軽度で済んだ、
なんてこともありますよ。
転ばぬ先の杖として、やっぱり注意は必要なんですよね。

No title

高齢者が一番怪我をしやすいのが自宅、だそうですよ。

だいぶ前ですが当時60代の叔母が自宅の椅子にのって押し入れからものを取ろうとして転げ落ち、落ちたところにラジオがあったものだから背骨を骨折するという大事故になったことがありましたよ。

お見舞いにもいったけど、1か月くらい病院で寝たきりだったかしら。
今は元気にしてますけどね。

少し年上の友人も自宅で椅子につまづいて足の指を骨折してたし、
今から足腰しっかり鍛えなきゃと思ったもんです。

ご家族の方、焦らずゆっくり治してくださいね。どうぞお大事に。

No title

御親族の怪我ですか。
それでも重症ではなく、必ず治る状態とのことで安心しました。
ただ、それまでが注意が必要なのですね。
御本人が一番、大変でつらいと思いますが支える周囲の方々も労力が要ると思います。
どうか、ママさんと御家族の方も健康に気を付けて下さい。

実は、昨日の記事を読んだ時、御主人かお嬢さんの身に何かあったのではないかと思いました。
車を運転していた時の事故かな、などと想像したりしていました。

動じてはいけない、と思う時ほど動じてしまうこともあります。
でも、必ず治るものであるとのこと、元気になった時を想像して日々を過ごして下さい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

うんうん、一瞬先の事は、誰も解らないですからね。
命に係わる状態じゃない・・・って書いてらっしゃるので、
少し、安心いたしました。
この先の治療、リハビリ(?)も、頑張られて、
きっと、笑顔に向けて乗り越えられて行かれます様に。。。

No title

ご家族がけがされたのですね。
一緒に住んでいないとさらに心配が募るものですし
命に別状はなくても
重症というのがつらいですよね。
一日も早く元の生活に戻れますように
祈っています。

Anneママさん、大変な時は
コメント、無理なさらないでくださいね。

こんばんは〜(^^)

ご親族が怪我されたとのこと、昨日の記事でどなたに何があったのだろう?と心配していました。
命に別状は無いとのこと、ちょっと安心しました。
少しでも早くご回復されることをお祈りいたします。

普段生活している環境でもふとしたことで怪我をする事ありますからねぇ。←全治3週間の怪我したことあります(笑)

Anne ママさん達がバタバタしていてもロシアンズは普段通りに過ごしているとのこと、良いことですね(^^)
人間がバタバタしていると猫にも伝染してるのでは?とか思うことがありますからね。

入院サポートなど大変かもしれませんが、Anne ママさんもご無理をされないように!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

怪我ってイヤですよね。当たり前だけど。
アッと思った瞬間、
「注意一秒怪我一生」って言葉が浮かぶけどもう遅い。
一生ほどの怪我じゃなくても、通常モードに戻れるまで
普通の生活を渇望する日々…。

治るまでに日数はかかるかもしれませんが、
せめて何か気の紛れるようなことで
気持ちが上向きになると良いですね。
早く治りますように。

コメントをくださった皆様

こんばんは。
今日もたくさんのコメント、愛のある優しいお言葉の数々、本当にありがとうございます。
私もまだ多忙で余裕がなく、個別でお返事できませんこと、お許しくださいませ。

怪我の具合は全治1ヶ月というかんじかしら。
骨折をしたのです。ただ、幸いにも綺麗に折れていたため手術の必要もなく固定だけで済みました。
他にも何かと問題はあったのですが、検査の結果全て今のところは大きな問題なし。
様子を見ていこうという状態です。

そのような状況ですので、必ず治ります!
私は骨折をしたことがないので、その痛みや辛さを知らないのですが。
人によれば発熱したり、痛みで眠れないことも多いそうな。
うちの家族の場合、そのようなこともなく今日はかなり調子が戻って来た様子でした。
日にち薬。
時間が治してくれます。

私のご心配も頂戴し、ありがとうございます。
無理すると腰痛が復活しかねないから、と優しいお心遣いありがとうございます。
私もできることは限られています。
自分にできることしか、結局のところはできないんですよね。それ以上のことはできない。
無理せず、割り切るところは割り切って、できる限り支えたいと思います。

本当に皆様、お優しい言葉、思いやりあるお気持ち、ありがとうございます。
みなさんのコメントが、今日の私を元気にしてくれました。

明日からはできる限り、個別でのお返事復活させます!

No title

突然の大けが 驚きますね。
重症とのことですが 治る怪我のようでなにより ε-(´∀`*)ホッ


ママさん ショックだったと思いますが ロシアンちゃんたちのためにも いつもの明るいママさんでいてください。
そして 落ち込んだ時はロシアンちゃんたちに癒してもらってください。




管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク