動いたらあかん!

おはようございます。

今日のお写真、特に意識したわけじゃないのに右向きばかり!
たまには右向き写真館、いいかも?!


おすわり


さて、昨日の出来事。

なんと、アンと衝突してしまいました。
アンの頭、ごちん!って音がするほど、私のスネとぶつかり、私もアンも痛い痛い(涙)


美しい


最近、めっちゃアクティブなアンはトイレハイ以外にも、1日のうち数回廊下を走り回る時間があるんですよ。

それはとっても元気いっぱいで、楽しそうに走り回るの。
テオに追いかけられて逃げるんじゃなくて、自ら楽しくて走っちゃうやつ。


可愛い


そんな嬉しそうなアンの様子を見ようと、私も廊下に出て行っちゃったんですよ。

とっさに私はアンを、アンは私を、避けた方向が同じだった!
衝突を避けれず、ごちんって本当に盛大な音がしました。
アンはその後、びっくりして逃げるし、私もアンが心配でとっさに大声出しちゃって。


眠い


「アンちゃん、大丈夫?!」と大声で叫んじゃったもんだから、エマもテオもパニック。
アンは隠れて出てこないし、もう最悪。
私はスネが痛くて、痛くて。

あかん。
動いたらあかん。
ああいう時は、アンが避けてくれるから絶対に動いたらあかん。


振り向き


人間ごときが、避けれるはずないんですよね。
でもとっさに動いちゃって。

アンに申し訳ないことをしました。

幸いにも、さすがお猫様。
どこも怪我した様子はなく、その後も変わらずに走ってくれていたので安心。


横顔


転けてアンの上にひっくり返ったり、足を踏んだりしたらアンが大怪我します。
私はどうなってもいい。
でもアンに怪我だけはさせたくない。

これから走り回っている時は、絶対にむやみに近づかない。
そして避けずに、あちらに避けてもらう。

これを徹底しようと思いました。

何事もなくて、本当に良かった。
それくらいものすごい勢いで走っていたので(涙)

皆様もどうぞお気をつけて。



Tres Elegantes gatos Azules






にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m




コメントの投稿

非公開コメント

No title

アンちゃんママさん大丈夫ですか?
こうゆうことってありますよね。うちは尻尾の長い子に慣れいなくて、
すっごく気をつけてるけど、踏んでしまうことがあるし、やはりアンちゃんママさんみたいにぶつかってしまうこともあります。
気をつけていたも、動きが早いからこそっていうのもありますよね。
自分が動かず、猫に動いてもらうって正解だと思います。
私も今度は動かず止るようにします。(*´▽`*)

No title

Anneママさん大丈夫ですか?
追いかけっこ中に急旋回することもあるし、うちもたまにこうなっちゃうことあります。
避けずに避けてもらね!
わたしも気をつけないと、踏みつけちゃったらえらいことですもんね。

No title

こんにちは

いやいや、大事にならずによかったですね。
ネコさんは首~背骨はクッション性が高いですから、
正面衝突ならクッションが効くのでしょう。
でも人間の脛は ・・・ BENKEIの泣き所ですよね。
ハンマーで殴られたぐらい?
さぞ痛かったことでしょう。
私なら最初の一声は 「いって~~!!」 でしょう。
それがAnneママさんだと 「アンちゃん、大丈夫?」 ですからね。
思いの深さが水たまりと日本海溝ほどの違いですよ。
咄嗟の時に人間性がでるのです。
さすがです。

人同士でもよくある、同じ側に避ける。
確かに、動かないのが一番かもしれませんね。

No title

そういうことって、人間でもありますものね
きっと、Anneママさんとアンちゃんの気持ちが
ぴったりと合っている証拠ですよね(#^^#)

うちのマクさんは、もともとドジなので
踏み外したり、踏み外したり、踏み外したりするので
みているだけでも面白い( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

でも猫さんは大けがしないので。。。。。
Anneママさんの方が大けがをしないように
気を付けて下さいね!

No title

うちもありますよ~(^^
アン様が痛がっていないなら大丈夫!

ものすごいスピードで走っているときって
よけようと思っても
よけきれないことあるんですよね(^^;
そう、動かないのが一番なんですけど
こちらも反射でつい動いてしまうんですよね(^^;;

めーさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

いやぁ。ご心配いただき、恐縮です。
大丈夫です!どちらも強かった。
私も今回ばかりは、絶対青あざできるだろうなと思っていたけど。
全く平気でした。
アンも今日も元気。問題なしです。

やっぱ動かないに限りますよね。
気をつけます。

cheeさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

ご心配、ありがとうございます。
双方とも、普段通り全く怪我ナッシングでした!

急旋回!確かにあります。
それで避けきれなかったのかもしれません。

わぁー あんちゃんもママさんも 痛かったですねー
2人ともケガがなくてなによりでした ε-(´∀`;)ホッ
ネコさんって 結構石頭みたいですよ。
実家のハルルちゃん 子猫の頃 はしゃいで走り回って何かに激突して気絶した事があるんだけど 無傷でした。

アンちゃんとの激突は アンちゃんの方が
動体視力 絶対優れてますものね。

No title

避けてもらう、分かるわ~!
ご飯時に今まで誰もぐにぐに来なかったのに、おーは来る
そしてぶつかる(笑)
大した衝撃じゃないけど、避けてもらった方が危険が少ないよね
アンちゃんもAnneママさんも怪我しなくてよかったわ~

shah-san さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

ご心配をおかけしました。
そう!まさにBENKEI!
めっちゃ痛かったですが、私がこんなに痛いということは小さなアンにはどれだけの衝撃だったか!とヒヤッとしました。
母ですからねぇ。これでも、一応(笑)
自分の命より子供の命です!それはお猫様であっても同じ。
アンが大事。

これからは動かない!と心に決めました。
アンに、猫らに避けてもらいます!絶対!

zukoさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

あはは!普段なら嬉しいことなのでしょうが、この時ばかりは気が合ってしまった故にお互い痛かった。
今日はぶつからないように、じっとしました。
明日からも絶対動かないわ!

ありがとうございます。確かにお猫様の体は柔らかいから、大きな怪我をすることも少ないでしょうね。
私の方がやばいですよねぇ、気をつけます。

あんずミャミャさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そう!
反射、とっさに避けてしまったんですよね。
常々、動いたらダメ!と思っていないと動いてしまいますよね。
気をつけます。
あんず姫とも衝突することあるのですねぇ。
お互いお転婆姫がいると、大変ですわね。おほほ。

cocomama さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

ご心配いただき、恐縮です!
うふふ、そうなんですね。やっぱりお猫様って石頭なのね。
ごちん、って言いましたからねぇ。すごい音しましたもの。
ハルルちゃん、気絶って。よほどすごい衝撃だったのでしょうね。
でもその後、元気に過ごしてくれてるので良かったですねぇ。

ししゅうねこさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

あはは!
おーちゃん、さすが食欲大魔王。

音もなくさっと近寄り、ごちんってなるのね。うふふ。
こちらは普段通りにしてないと、もしかしたらお猫様も戸惑うのかもね。
人間は避けないもの!って思ってもらった方がいいのかも。

怪我なく、無事でございます!ありがとう。

痛かったですね。そして心配でしたね。
「私はどうなってもいい」っていう気持ち、とってもよくわかります。
猫さまの方が運動神経いいから、やはり避けるのは任せておきましょう。私も気を付けよう~。

NYAROさんの「妖怪絵巻」、8枚綴りの方のミンネの画像の中に、実はクーがいるんですよ!「妖怪ちゃぶ台返し」です~(≧▽≦)

らずりんさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

私に何かあったら、この子たちが一番困るっていうのはわかっているのですが。
自分さえ犠牲になって、この子たちが無傷ならそれを望んでしまうのが親心ですよねぇ。

おお!ちゃぶ台返し、クーちゃんだったのですねぇ。
そうかー。うふふ。かわいいなぁ。素敵な絵巻ですよねぇ。

No title

あらら、痛い痛い
猫さまって思いもしないところに出現してたりして
踏んづけちゃったり・・・
その後びっくりして引きこもっちゃって・・
ごめんね~ごめんね~っていってるー
でも、大丈夫よー
ママンが大好きだから、抱っこしたら即忘れちゃうよ~

NYAROさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなのよね。気をつけているつもりでも、一瞬の隙で事故が起こるって感じよね。
それで怪我しなければ、気をつけなきゃ!で済むけど。
怪我させちゃったら、もう悲しくて悲しくて仕方ないよね。
そんなことにならないように、BBA筋トレするわ。
避けてもらうけど、自分では避けないけど、瞬発力や筋力つけておかないとね。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク