考える

おはようございます。

皆さん、今年はお年賀どうされますか?
ご家族やご親族にご不幸のあった方は、早々に来年度のお年賀は控えますとのお知らせを頂戴しておりますし、こんな時期だから不特定多数の人が触る御年賀状を送るのは控えたほうがいいんじゃ無いかということで、そのお気持ちを表しておられる方もたくさんいらっしゃいます。

でも反対にこんな時期だからこそ、自由に会えない時期だからこそ、お年賀状だけのやり取りでもやった方がいいんじゃ無いかって方も多くいらっしゃいます。

どれも正解!


テオ可愛い


私も本当に今、絶賛悩み中。
人様がどうこうと言うよりも、自分はどうしたいのか?自問自答しています。

自分がいただいたら嬉しいのは、どんな時だってそう思います。
どんな時でも嬉しい。

じゃ、出そう!


エマ可愛い


いや待てよ。

来年度に限り、本当に受け取って嬉しいと思う方がいらっしゃるだろうか?

触って大丈夫かな、怖いなぁ、気持ち悪いなぁと感じる人がいらっしゃるんじゃないかしら。

ああ、無限ループにハマってます。


アン可愛い


今年は誰もがコロナに泣かされ、コロナに苦しめられて過ごしてきました。

今年ほど早く終わればいいのに!と思った年はありません。
来年明けたからといって、劇的に今の状態が改善されるわけでも無いけど、それでもやっぱり早く年が明けてほしいと思ってしまいます。

来年に向けて、まだまだ続くであろう人生のために今何ができるか。


アン眠い


医療従事者の皆さまの負担にならないように、そして家族を失わないために、外出を控えるのは当たり前のこと。
それ以外に何ができるか。

珍しく、ない頭を使って考えています。


テオ眠い



外出しない、というのはもはや当たり前のこと。
それ以外に何ができるんだろう。

我が家が使うお金なんて、本当に微々たるもの。
うちがお金を使おうが、使わまいが、それは世の中にとってはもう微塵のように小さくて関係のないような事実。

でも、そんなお家がいっぱい積み重なったら。
もしかしたら、何かが変わるかもしれない。


エマネンネ


ちょっと考えよう。
すぐに何かに繋がらなくても、何をしたらいいか考えよう。

そう思う毎日です。




Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m



コメントの投稿

非公開コメント

No title

年賀状、考えてしまいますよね。
そう思っていたら作るのも遅くなってしまった私。
とはいえ、元日にポストが空というのも寂しいですものね。

GO TOでお金を落とすといっても
それで感染を広げてしまったら
かえって打撃になるのでは・・・と思うのですよね。
経済を回さないとと急ぐ気持ちもわかりますが
なんともジレンマですね。

No title

私もちょっとどうしようか悩んでします。
出すとしても、厳選して数枚かな。。。

本当に出すの躊躇してしますね

No title

ここ十年で年賀状の在り方も大きく変わりましたものね。
個人的には直接接触ってわけではないし、相手方が固辞しなければ変わらずお出ししてもいいのではと思ってます。

今年は本当にコロナに振り回された一年でしたね。
というか現時点がかなり分水嶺、緊急事態宣言の瀬戸際ですし、どこかマヒしてる個々の感覚を引き締めなければいけませんね(-"-)
お互い細心の感染防止対策を頑張りましょうm(_ _)m

No title

ごめんなさい。うっかり“喪中葉書が来た相手に年賀状を出して良いかどうか?”というお話かと思ってしまいました(それで「寒中見舞い」のコメントを書いていて、改めて読み返して慌ててコメントを消しました)

郵便ですら直接に触って良いものか?という事態になってしまったのですね。
でも、年賀状に限らず、新聞や郵便物は配達されています。
もっとも、最近は新聞も手紙もネットで読む時代なのかも知れません。

それでも年に一度の年賀状が相手の消息を知る手がかりになっています。
筆まめだった伯母から年賀状が来なくなり、どうしたのかな?と考えたりすることもありました。
親戚や“この人には出したい”という人に絞って出すのも一つの考えかと思います。

No title

わが家、年賀状はいつもどおりの予定です。
今年はものをネットで注文することも増えたのであまり気にしていなかったけど、たしかにそうだなぁと思いました。
でも年賀状ってうれしいですよね。
ワクワクしながらポスト見ちゃいます!

No title

年賀状 そうですね~
うちは NAILちゃんが逝っちゃったのでやめましたけど
それでも元日の楽しみですよね。
SNSがこれだけ発達した今だから 
紙ベースでの年賀状って思うところもあるけど
貰うと嬉しいのよね。無限ループわかるわ~

No title

こんばんは

年賀状からいろいろ話が展開してますね。

年賀状については、受け取られる方が潔癖症でもない限りは
気にせず出されるのがいいのではないでしょうか。
生活の中で、新聞、郵便物、宅配便、チラシ、回覧板などは
おそらく郵便受けを介して受け取っておられるでしょうから、
日頃からそれらを全部消毒するような方でない限り、
郵便受けを介したハガキや年賀状のやり取りに
特別な意識を持つことはないんじゃないですかね。
買い物での商品棚の商品とか、
より危険な物も多いですしね。
でも大抵の方は気にしてないんじゃないですかね。
手洗い・うがいぐらいはするでしょうが。
あとはお店の用意してる消毒液を使うとか。
ま、その程度ですよ。

No title

うんうん、悩むよね
私は早い時期に今年はやーめたって思ったら、もうすっかり
やる気が失せちゃったので、今年は止めにしたけど
確かに元日にポストが空っぽだったら寂しいよね・・・
悩んで出した答えなら、それが正解だよ
そういう年なんだと思うわ

あんずミャミャさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

我が家はいつもとっかかりが遅いので、いつもまだまだお年賀には手をつけてない時期なんですよ。
だから今普通に焦らず迷ってる感じ(笑)

経済を回すって、そんな大げさなことを考えてるわけじゃないけど。
ちっちゃなことだけやってます。
みんながそうやってちょっとずつ意識していけば変わっていくと思うんだけどなぁ。
って、それじゃ追いつかないんだよね。きっと。

めーさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

厳選して数枚。
そうか、そういう考えもあるのね。
でもそれもまた誰に出すか、悩むよねぇ。

キノボリネコ さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

今の所、コロナが怖いからいらん!
っていう方はいらっしゃらないようなので(笑)出しちゃいましょうかねぇ。
うん、おっしゃる通り直接の接触はないですものね。

今日はとうとう3000人、感染者の数が超えてしまいましたよね。
どこまでいくんだろう。
私たちのすぐ身近にまでやってきている気がして怖いです。
私のように出なくても良いような者は家でじっとしていることができるけど、仕事をされてる方、絶対に出なきゃどうにもならない方は本当に怖い思いをされてるんだろうなと思います。もう、誰が感染してもおかしくない毎日。
自衛だけでどこまで大丈夫なんだろうか。

狸さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

こちらこそ、書き方が悪かったかもしれませんね。失礼しました。

そうなんですよ。新聞や郵便物は普段通りなんですよね。
だから、そこまで気にしなくても良いのかなと思いつつ。
そこまで気にしないといけない事態にまできているのかなと心配になったり。

私もお年賀状のやり取りだけになってしまっている方がいます。
お年賀を見て、ああお元気でいらっしゃるんだなって安心できるわけですからね。
うん、例年通りにしようかなってだんだん気持ちが固まってきました。

cheeさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうですか。cheeさんは例年通りなのね。
私もそうしようかな。やっぱりもらって嬉しいからなぁ。
皆さんのおかげで、ずいぶん気持ちも固まってきました。
ありがとうございます。

Cocomama さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうですね。
今年はとっても悲しいお別れがありましたものね。

おっしゃる通り、SNSが主流となった時代、紙のやり取りって本当に無駄なように感じることもたくさんありますが。
お手紙やお年賀などはやはり特別なんじゃないかなって思います。
それは私がBBAだからかな。

でも無限ループから脱出しそうです。だんだん気持ち、固まってきましたよ!

shah-san さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

ここ数日、コロナのせいで会いたかった子(王子動物園の子)に会えないで、亡くなった知らせなどを聞いて。
ちょっとナーバスになっていたんですよ。
で、お年賀状のけんから、どんどん発展してしまって。
失礼しました。

私、普段はものすごくいい加減なのですが、変に几帳面というか潔癖なところがあって。
必要以上に怖がっているのかもしれません。
少し気楽に考えて(感染対策は気楽には考えず)自分がもらって嬉しいものだから、例年通り出させてもらおうかなって思い始めています。

ししゅうねこさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

優しいお言葉、ありがとう!
私が悩んで出した答えが正解。
うん、そう思う!ありがとう。

皆さんにコメントいただいて、やっぱり出そうかなって思うようになりました。
ありがとう!

ご無沙汰しておりますー。

日々流れてくる数字に、どこか麻痺してきた感じになり、
仕事も特に変化なく過ごさせてもらっているのですが、
医療従事者の現場をテレビで見るたびに、新たに気持ちを引き締めています。

年賀状は考えた挙句、作りました。
まだ出していないですけど(^^;
でも、きっと出します。

感染リスクはあらゆる所に潜んでいるんだと、改めて思いました。
教えていただいて良かったです。ありがとうございます。

私こそ、ごめんなさい!

実は、夫側の叔父の喪中葉書が届いて、私たちの立場で
「うちも喪中葉書を出さないといけないのかな」
と話していた時だったのです。
叔父さんなので、親戚には年賀状を控えて寒中見舞いを出すことにしました。
そんな時にママさんのブログを読んで私が早とちりしてしまったのです。

ママさんが年賀状を出すことに決めて私も内心、喜んでいます(^_^)

かずみさま

こんばんは。
こちらこそ、ご無沙汰しておりますよー。

そうですよね。
兵庫県も感染者が120人とかって聞いたら「あ、少ないやん!」って思うようになってしまいました。
決して少なくないのに。
どんどん麻痺していきますよね。

お年賀、私も作ろうと思います(あ、作るのはパパだけど)
きっと出します!

いやいや、私が神経質なだけかもしれません。
気にするところは、ここ、じゃないのかもしれません。

狸さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうでしたか。
叔父様、御愁傷様でございました。

私は皆様のおかげで出そうと思えるようになりました!
ありがとうございます。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク