さよならは別れの言葉じゃなくて。

おはようございます。

昨日は7月以来、久しぶりに王子動物園に行ってきました。
もう、必要最小限。
ごくわずかな時間に、会いたい子にだけ会ってきました。

本来なら、感染者が倍増している今に行かなくても良い場所なのでしょうが。
どうしても、さよならが言いたくて少しだけ行ってきました。


ラオ 2020/07/12


今年の7月にはこんなに可愛い姿を見せてくれていたライオンのラオくん。

12月16日にお亡くなりになりました。


ラオ訃報


ご高齢だとは知っていましたが、まさかこんなに急に亡くなるなんて。
コロナのせいで、全然動物たちに会えなかった間にまさかラオくんが亡くなるなんて。

ものすごくショックでした。
でも年齢的に見れば、大往生で本当に長生きしてくれたんですよね。

悲しんでいてはダメですよね。
今までありがとう!と感謝の言葉を伝えなくてはいけないんです。

ラオくんの献花台の前で、こらえきれず涙が溢れてしまいました。
私以上に、私なんて足元にも及ばないほど、ラオくんはみんなに愛されていました。
メッセージや飾られている写真を見て、どれだけ彼が愛されていたか実感。

23年という、ライオン界では長い間、本当によく頑張ってくれました。
ありがとう!


新右衛門 2020/07/12


そして、もう一つ悲しいお別れが。
カリフォルニアアシカの新右衛門。
今年の6月に生まれて、もう直ぐ生後半年という時に肺炎によってこの世を去りました。
去年生まれた、ヨギが同じように生後半年も経たぬ間に急死し、悲しみに溢れていた中の新しい命。
今度こそは!と飼育員さんも強く願っていたことでしょう。

肺炎って。
どうして、こんな小さな命があっという間に消えてしまうの?理不尽でなりません。


ラム


そして1歳6ヶ月の三つ子で生まれた、アムールヒョウの3兄妹。
男の子のトライくんは、早々に別の動物園に移籍しましたが、残った女の子二人は一年半も神戸で過ごしてくれました。

そんな女の子のうちの一人、ラムちゃんが12月23日に移動することが決まりました。


スクラム


この日を逃したら、もう当分会うことはできない!ということでラムちゃんにお別れの言葉を言ってきました。

残念ながら、ラオくんと新右衛門にはさようならをいうことができなかったのですが、ラムちゃんはなんとか間に合いました。

どうか、元気で!


タンタン


パンダのタンタンもコロナ騒ぎがなければ、今はすでにお国に帰っていたはず。

でもコロナのおかげで(といっていいのかな)帰国の日が決まらず、今もなお日本で可愛い姿を見せてくれています。


タンタン2


タンタンはいずれ、お国に帰ってしまうでしょう。
それまではどうか、日本の子供たちに可愛い姿を見せてくださいませ。

悲しいお別れが続きましたが。
実はそんな中でも嬉しいことはちゃんとありました。


ネリア


ジャガーのネリアちゃん。
日本にやってきてくれました。

黒いジャガーのアトスが、ずっと長い間一人で過ごしていたので、数年ぶりの相方ですよ。


ネリア


すごい年の差だけど、アトスはいい子だからネリアちゃん、ぜひアトスのお嫁さんになってあげてね。

コロナのせいで、大事な動物たちのお別れや出会いの日々を奪われてしまいましたが。
動物サポーターとして、動物園に行かなくても影からしっかり応援したいと思います。




Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m


プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク